長者ヶ崎~トンビ磯~一色海水浴場の釣り場を下見

2016/7/10(日)に、長者ヶ崎へ海水浴に行ってきました。長者ヶ崎からトンビ磯、一色海水浴場を日中に散歩したので、その雰囲気をお伝えします。

釣り道具は持って行ったのですが、結局使わず仕舞いでした。

海岸

レクタングル(大)

長者ヶ崎

長者ヶ崎は、今回立ち入りできず

長者ヶ崎は、落石があったとのことで立ち入り禁止でした。海水浴シーズンのためライフセーバーさん達が目を配らせて、立ち入った方に注意をしていました。長者ヶ崎

長者ヶ崎海水浴場は釣り不可

海水浴シーズンのため竿を出す余地はありせん。遊泳区域のブイの外は、竿を出せないわけでは無さそうですが、パドルボードが出入りしているので、かなり厳しそうな雰囲気。海水浴場の海底は砂地です。(海に浸かって確認済み)。20mほど沖に出ると足が届かなくなります。長者ヶ崎海岸

トンビ磯は釣りできる

トンビ磯の堤防で、釣りをしている人が数人居ました。先端の方は、目測18cmぐらいのクジメを1匹釣っていました。
トンビ磯 堤防

堤防から長者ヶ崎側のビーチにチョイ投げすることはできそうでしたが、釣れていない雰囲気です。目視できる先に遊泳区域のブイがあります。投げれて20m位でしょうか。キスが釣れるかもしれません。トンビ磯 長者ヶ崎側

トンビ磯の葉山公園ビーチ側はテトラが埋まっています。足場が悪そうなテトラで、水深も浅そうなため、穴釣りは厳しい印象でした。でも、この辺で釣りするなら一番釣果が期待できそうです。トンビ磯 テトラ先

葉山公園ビーチでの釣りは厳しそう

葉山公園ビーチには、海水浴客はほとんどおらず、葉山公園に遊びに来た人が海辺で足を浸ける程度です。また、パドルボートが出入りするため、投げ竿で遠投できる雰囲気ではなかったです。コソコソと合間を縫ってチョイ投げするのがせいぜいだと思います。ちなみに、葉山の御用邸が近いため、警察官が目を配らせています。

トンビ磯から葉山公園ビーチを望んだ写真。トンビ磯 テトラ元

葉山一色

一色海水浴場は釣りできない

一色海水浴場をチラリと覗きましたが、海水浴に来ている人で混雑しています。竿を出す余地はありません。ブイで区切られているわけではなく、全面海水浴場のようです。一色海岸

一色海水浴場南側の磯場

一色海水浴場の南側の磯場は、磯遊びができます。小魚、小エビ、カニを捕まえて子供たちが大喜びです。

一色海岸で磯遊び

この磯場は、竿を持って少し沖に出て、岩陰に針を垂らすとカサゴ、ギンポが釣れるかもしれません。奥まで行った人が、大きい魚を見たと言っていたので期待が持てます。

一色海岸の磯

まとめ

長者ヶ崎~一色海水浴場は、海水浴シーズン(日中)は、竿を出せる状態ではありません。

そんな中でも釣りができそうなポイントは、
・トンビ磯 … チョイ投げ、浮きフカセ、穴釣り
・葉山一色海岸の磯場 … 磯場で穴釣り
です。

次回、海水浴に行ったら穴釣りをしてみようと思います。

他の釣りブログへのリンク

少しはお役に立てたでしょうか。
ブログ ランキングの応援投票(下記クリック)をしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 潮干狩り・地曳網・すだてへ
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪

Facebookに潮干狩りと釣りの情報を配信します☆いいね!して最新記事をチェックしてみませんか? (いつでも取り消しできます)