幸浦のキスも気になったので行ってみた

幸浦 14:00~19:00 水温 17℃

昼前にのんびり支度して、潮干狩り道具の買い物がてら釣りに行くことに。
風邪の治りかけというのと、気分がイマイチだったが、買物の用事も兼ねて行くことに。

まずは、無事にお目当ての道具が買えてひとまず満足。

幸浦での狙いはキス。
平日のためパーキングに駐車。

幸浦には福浦側からも入れることがわかった。
日曜であれば、福浦側に駐車してそこから歩いて入れることがわかったのが収穫。

根岸の安いエサ屋さんで青イソメ500円分。

投げ竿 2本

幸浦のテトラ脇の岸壁から投げて探るも、当たりすらイマイチで結局釣れず。
近くにいた、上半身ハダカのガングロお兄さんも釣れていない様子。
一番福浦側も投げたが当たりなし。

夕マヅメのギリギリに、内角のテトラの上に登って投げたが釣れず。
置き竿で20cmのキスが掛かったのみ。

テトラ最南でやっていたお爺さんにキスとギンポをもらった。
たこつぼ浮きから沖はダメで、手前でキスがかかるとのこと。
確かに置き竿にかかったキスも近場だった。

早く帰るつもりだったが、エサをもらったこともあり結局暗くなる直前の19:00に上がる。s_20150501_231118

他の釣りブログへのリンク

少しはお役に立てたでしょうか。
ブログ ランキングの応援投票(下記クリック)をしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 潮干狩り・地曳網・すだてへ
レクタングル(大)
レクタングル(大)

サイトの更新情報をお届けします♪

Facebookに潮干狩りと釣りの情報を配信します☆いいね!して最新記事をチェックしてみませんか? (いつでも取り消しできます)
レクタングル(大)