注目情報
楽天スーパーセール開催中!(6/4~6/11)
当サイトで紹介するオススメ品が20%以上の割引中!
ポータブル電源(LACITA 防沫)レビュー記事
ポータブル電源(PoweerArQ)レビュー記事
自立式ハンモック(ゆらふわモック)レビュー記事

シャプトン砥石の面直し代替品はコレ一択!10案とオススメ理由を紹介

スエヒロの修正砥石とシャプトンの砥石と砥石台

シャプトンの砥石「刃の黒幕」の面直し方法を紹介します。

我が家では、砥石の面直し用に、純正品3つと、代用品7つを検討しました。

シャプトン砥石「刃の黒幕」 10の面直し方法
  • 純正品の空母、なおる、復活砥石
  • コンクリート・ブロック・レンガ・サンドペーパー
  • 共ズリ
  • ダイヤモンド砥石
  • セラミックの修正砥石
我が家のオススメの方法は「スエヒロ SS-2 ニューセラックス修正砥石」

色々と調べてみた結果、最終的にセラミックの修正砥石を使ったのですが、面直しも成功しているので満足♪

ということで、今回は以下をご紹介します。

  • シャプトン「刃の黒幕」の面直し方法 10パターン
  • 我が家が使った代用品「スエヒロ SS-2 ニューセラックス修正砥石」による面直し方法
販売店様から商品提供していただいています

砥石の面直しについて

6年以上使ってきたシャプトンの砥石「刃の黒幕 オレンジ 中砥(#1000)

砥石のオススメ品といえばシャプトンの「刃の黒幕」シリーズ。 実際に6年以上使っている我が家がレビューをお届けします。 100均で...

最近なんだか、研ぎ味が悪い気がしてきました。購入当初はもっと研げた気がします。

シャプトンの砥石「刃の黒幕」オレンジ中砥(1000)でステンレスの包丁を研ぐ

  • 気のせいかも?
  • 腕のせいかも?

と思うところもあるのですが、長年使っていることもあり、砥石の面直しを試してみました☆

砥石は面直しが必要!

砥石は、使っていると中央が凹んできて刃物が研ぎにくくなります。

凹んだ砥石で研いでも、歪んだ刃物にしかならない

ちゃんとした砥石を維持するために、砥石を研ぐための砥石が必要とのこと…

砥石のセット(荒砥、中砥、修正砥石、砥石台)

なんだかネタのような話ですが、研ぎの世界では常識のようです。

  • 「刃物」を研ぐ砥石 があって、
  • 「砥石」を研ぐ砥石 があるなら…、
  • 「砥石を研ぐ砥石」を研ぐ砥石 があるのではないか?

…と底なし沼を妄想しましたが(笑)

砥石を研ぐ砥石(修正砥石)があれば必要なアイテムはそろう

ということで一安心♪

面直しの頻度は?

理想的な面直しの頻度は、刃物を研ぐ時に毎回(笑)

シャプトンの砥石を面直しする方法(こする)

とはいえ、一般家庭であれば砥石が凹んできた?と思った頃に面直しすれば良い気がします。

定規を当てて砥石の凹みが確認できるレベルだと間違いなく面直しが必要

面直しで砥石がガッツリ減るわけではないので「少し凹んだら、少し直して」を繰り返して使っていくのが賢いですね。凹んだ分だけピッタリ修正できれば無駄になりません♪

少し凹んだ状態を放置して、まとめて面直しすると、良い状態は面直し直後で、その後はチャント研げない状態で砥石を使うことになるので、それはそれで勿体ない。

参考 といいつつ、我が家の場合は6年ほど面直しせずに使っていて、それなりに刃物は切れる状態に研げました(笑)切れ味に満足できていれば神経質になる必要もない気もします☆

ここからは、シャプトンの砥石「刃の黒幕」の面直しアイテムについて検討した内容を紹介していきます。

シャプトンの純正品「空母」「なおる」はお高い…

シャプトンの砥石を面直しするアイテムが、シャプトンの純正品であります。

  1. 最上位モデル … 空母(KUBO) ダイヤモンドが両面に電着された修正器
  2. スタンダードモデル … なおる(NAORU) 幾何学模様の溝とパウダーの相乗効果 修正器
  3. ドレッシング用砥石 … 復活砥石(LAPPING DISC) 砥石本来の性能が回復

この中で、砥石を平面に保つ「面直し」として使えるのは「1.空母」と「2.なおる」

評判は良いのですが、どちらもお高い…。特に空母の価格には目が飛び出ました。明らかにプロの領域。

我が家の感覚だと、数千円の砥石を買って、それを直すのに何倍もの金額がかかるとなると、予算的にも気持ち的にもオーバー(笑)

純正品はお高いので、我が家は予算オーバー

ということで、我が家は代替品を探してみることに。

参考 なおる(NAORU)のパウダーは、金剛砂で代用できているという口コミも見かけました。

コンクリート・ブロック・レンガは信用できない

コンクリート・ブロック・レンガ・サンドペーパーで面直しする方法もあるらしいのですが、大事にしている砥石を、野性味あふれる物体でゴリゴリするのはイマイチ気がすすまず…。

コンクリートで砥石の面直しをする

  • ちゃんと平面かどうか確認できない
  • 表面の粒度が妥当か分からない
  • 猫の足跡が付いていたら一巻の終わり(笑)

ネットで調べてみると、コンクリートやブロックで面直しする方も居ますが、失敗している方もいるようなので不採用。

コンクリート・ブロック・レンガは信用できないので見送り

サンドペーパーは目づまりするのでNG

シャプトンの説明書に、サンドペーパーで砥石の面直しはしないように記載があります。

紙ヤスリなどで修正するのはお避け下さい。
目づまりをおこし、刃物がすべって研げなくなります。

シャプトンの砥石「刃の黒幕」の説明書(面直し方法の記載)

ということでNG

サンドペーパー ダメ ゼッタイ

共ズリも最善策ではなさそう

砥石同士を擦って面直しする方法もあります。

シャプトンの説明書にも共ズリについて記載があります。

汚れがこびりついたり、凸凹担った場合は、
~省略~
砥石の種類によって、荒砥石または中砥石で共ズリしてからお使いください

シャプトンの砥石「刃の黒幕」の説明書(面直し方法の記載)

同じ粒度の砥石を持っている場合は、共ズリで修正できそうです。

共ズリで砥石の面直しをする

我が家には、100均の砥石があるのですが、シャプトンと共ズリするのはやめておきました。先ほどのブロックやコンクリートと同じように精度が信頼できず…。百円と数千円という価格差があるので素人には分からない品質差があるはず。

また、同じシャプトンの中砥石を共ズリ目的で買うことも考えましたが、同じような中砥石を二つ持っていても幅が広がるわけではないです。また、後に紹介する面直し用の修正砥石と比べても価格メリットがないので見送りました。

共ズリより、面直し専用の修正砥石のほうが良さそう

ダイヤモンド砥石(sk11など)は耐久性が気になる

シャプトン「刃の黒幕」より硬いダイヤモンド砥石なら修正砥石として使えるようです。面直しできたという口コミを見かけます。

ただ、ダイヤモンドを電着コーティングしているので、

ダイヤモンドが剥がれたら使えなくなる

でしょうから、どのぐらい使い続けられるか気になります。フライパンのコーティングのようにしばらくしたら使い物にならなくなるイメージが頭をよぎります。(実際にどうかは不明)

とはいえ、口コミでは評価も良く数年は使えているようです☆

耐久性が気になり我が家は見送りました。

セラミック製の修正砥石に決定♪

砥石を面直しするための修正砥石(セラミック製)があり、最終的にコレに決めました。

セラミック製の修正砥石として売れ筋だったのが「スエヒロ SS-2 ニューセラックス」Amazon売れ筋ランキング(砥石)で上位にランクインしています。

口コミでシャプトンの刃の黒幕シリーズの修正砥石として使っている方がいたのも選んだ理由。

先程のダイヤモンド砥石のようにコーティングして作ったものではないため、

削られながら無くなるまで使えるから長持ちする☆
面直し専用の修正砥石だから「信頼できる平面」「溝が入っている」

信頼できて長く便利に使えそう♪ ということでスエヒロの修正砥石に決めました。

スエヒロ SS-2 ニューセラックス修正砥石のレビュー

スエヒロ SS-2 ニューセラックス修正砥石をレビューします。

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)の付属品

商品の特徴
  • 初期の研ぎ感が得られなくなった時に砥石面を平らに修正します。[中仕上修正用]
  • 中・仕上用(青)ケース付き #280
  • 砥石サイズ 約206×53×27mm
  • 約650g
  • セラミック製
中砥石と仕上砥石に使える面直し用の修正砥石

切り込みの入った凸凹の表面

表面は大きく切り込みが入っていて、砥石を研いだカスが流れてくれるようになっています。

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)の表面の溝

刃物を研ぐときと違って、砥石を研ぐ時には面と面でこするので削りカスが中に溜まってしまうと綺麗な平面に研げないのだと思います。このような工夫がされているのは専用アイテムの強みだと思います。共ズリとは違います。

ケースのフタが台座として使える

ケースはシンプルで場所を取らない構造になっています♪

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)のケース

また、ケースのフタは台座として使えます。

個人的には砥石台を使って研ぐので台座として使うことはないのですが、グリップ力を高めるために装着したり、高さを出すために台座として使うのに便利だと思います。

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)のケースを土台として使う

ただし、フタにゴム足などは付いていません。一番下に置いて台座として使う時には滑り止め用に濡れタオルなどを敷く必要があります。

フタを開れるためのオープナーが付いています。

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)のケースオープナー

※斜めに力を入れて片方ずつ外せば手でも外せるので、私の場合はオープナーは使っていません。

砥石の面直しの方法

砥石の面直しの方法は、刃物を研ぐ時よりシンプル☆

  1. 水をかけて
  2. 砥石と修正砥石をこする

スエヒロの修正砥石(SS-2 ニューセラックス)の使い方

↓砥石を面直しした時の動画がコチラ

シャプトン砥石「刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000」の面直しをスエヒロの修正砥石で実施

鉛筆で砥石に格子柄を書いておくと平面に削れたかどうかが分かります。鉛筆が残っている箇所が凹んでいる証拠。

シャプトンの砥石を面直しする方法(鉛筆で格子柄を書く)

修正砥石に水をかける (水を吸うのでたっぷりと♪)

シャプトンの砥石を面直しする方法(水に濡らす)

砥石の削り方にムラが出ないように、上下を入れ替えたり少し斜めに動かしたりして、全体を色々な方向からこすると良いです。

シャプトンの砥石を面直しする方法(こする)

面直しが不十分な場合は、鉛筆で書いた格子柄がまばらに残ります。

シャプトンの砥石を面直しする方法(面直しが足りない状態)

鉛筆で書いた格子柄が消えたら面直し完了!

シャプトンの砥石を面直しする方法(面直しできた状態)

今回は砥石の面直しがメインだったので、修正砥石を下にして、上から砥石をあててこすりましたが、普段は逆の方が便利そうです。

刃物研いだ後に修正砥石を上からこすって面直ししておけば、次はそのまま使えます。

砥石の歪みがバッチリ治った♪

我が家の場合は、シャプトンの砥石「刃の黒幕」オレンジ中砥を6年以上も修正砥石を使わずに使い続けてきました。

今回、修正砥石を初めて使ってみたのですが、頻繁に使う場所が凹んでいたのが分かります。鉛筆で書いた格子柄が残っている場所は、右利きの私が、左手で刃物を押さえて研いでいる場所★

シャプトンの砥石を面直しする方法(面直しが足りない状態)

ちなみに、面直しによる効果ですが

正直、研ぎ味が実感できるほど変わった訳ではない(笑)

とはいえ、

凹んでいた砥石が面直しで平らになったのは間違いない♪

ので、刃物が鋭く研げるようになっています。

シャプトンの面直し代替品はスエヒロ修正砥石がオススメ

シャプトンの刃の黒幕シリーズ(中砥、仕上砥)の面直しで代替品を探している方は、スエヒロの修正砥石がオススメです♪

面直し用のアイテム10種類を検討してみましたが、唯一デメリットが見つからなかったのと、実際に使ってみて満足のアイテム。

オススメの理由
  • 実際にシャプトンの刃の黒幕シリーズの面直しができた
  • 品質が信頼できる (スエヒロは日本の砥石会社)
  • 長く使える (研磨面がコーティングなどではない)
  • 修正砥石”専用”だから使いやすい

スエヒロの修正砥石と砥石台