雨の日キャンプの「楽しみ方」と「子供遊び8選」プロが選ぶ遊び方

ペイント傘が完成

雨の日キャンプの楽しみ方や考え方、子供との遊び方について紹介します☆

キャンプが雨の日だとキャンセルしようかどうか迷ってしまいます。設営・撤収も手間が増えますし、子供の遊びの幅も狭まってしまいます。

…でも、雨の日だからこそできる子供との遊びもあったりします。我が家の考え方と、子供との遊び方をご紹介します☆

我が家のお嫁様は幼稚園の先生なので、子供との遊びはお手のもの♪

雨の日に子供と楽しむ方法のヒントになれば☆

参考 雨キャンプ全般に関する記事はこちら

キャンプ歴5年の我が家が「雨キャンプの全て」を紹介します。 雨の日にキャンプするか迷っている方や、チャレンジしたい方に役立つ情報をまと...

雨の日キャンプを楽しむ「唯一の秘訣」

雨の日のキャンプを楽しむ秘訣は「前向きな気持ち」です。

雨の日キャンプは「気持ち」が大事☆

「雨で面倒…」というデメリットばかりに目がいってしまいますが、実際に行ってみると雨の日ならではの素晴らしさがあります。

この「前向きな気持ち」が、雨の日キャンプを楽しむ唯一の秘訣です。

参考 この記事を読んで「雨の日は嫌だな」と思うならキャンセルするのが良いです!

後ろ向きで暗い気持ちが残ったままキャンプに行くより、晴れた日に気持ちよくキャンプしたほうが幸せです。いつか「雨キャンプ行ってみるか!」と思える日がくるので焦らず検討してくださいね♪

雨キャンプの良さ&楽しみ方

気持ちを前向きにするために、雨の日キャンプの良さや楽しみ方を紹介します。

  1. 静かに自然を感じることができる
  2. 迷惑なキャンパーが少ない
  3. スキルアップの良い機会
  4. 子供と雨ならではの遊びを楽しむ
  5. 気合い入れて料理にチャレンジ
  6. 一緒に行く人との仲が深まる
  7. 撤収後の温泉が気持ち良い

といった感じで、雨キャンプならではの魅力もあります(笑)

静かに自然を感じることができる

雨の中、のんびりキャンプ場を散歩すると気持ちが良いです。

雨の日にキャンプ 風景1

  • 耳に入ってくるのは趣きのある雨音
  • 空気が潤っていて美味しい
  • 視界に入る木々が、雨のベールに包まれて幻想的
  • 雨上がりの晴れ間に遭遇できたときの爽快感
静かに自然を感じることができるのが醍醐味

同じキャンプ場でも、普段と違った雰囲気に包まれるので景色が全く違ってきます。

人気があり混雑するキャンプ場でも、雨なら比較的空いているので「のびのび」できます♪

北軽井沢スウィートグラス 芝生サイト雨

迷惑なキャンパーが少ない

雨の日は、マナー知らずのお祭りキャンパーが少なくなります。

雨の日にキャンプ場に来るのは、静かに自然を楽めるキャンパーばかりで。物好きの変態キャンパーとも言えますが(笑)

運悪く迷惑キャンパーに遭遇しても、雨のほうが身近な存在なので、嫌音などを和らげてくれます。

雨の日のカマボコテント2

スキルアップの良い機会

雨の日は、確実にキャンプテクニックが身につきます。

野鳥の会 レインブーツで雨の作業

  • 雨に濡れにくい設営・撤収のコツ・段取り
  • 速さ勝負の設営・撤収
  • 設営場所の選び方
  • 後片付け、メンテナンスの工夫
  • 雨の日に焚火をする方法

晴れの日とは違う苦労を体験することで、確実にキャンプテクニックが磨かれます。

我が家の経験で、タープが張れるようになったと思っていても、雨の日には通用しなかったことがありました。タープに水を貯めないように張り方(ロープさばき・ポール使い)を工夫する必要があります。これも雨を体験しないと気づかなかったこと。

雨の日ならではのスキルが身につく

上級キャンパーの方々は経験値が違います。過酷な状況に遭遇することが多く、それらを乗り越えているので、繰り出される技に感心させられます。そのような上級キャンパーさんたちの所作を観察できるというのも良い経験になります。

参考 雨キャンプのテント・タープの設営・撤収・雨対策についてまとめた記事

雨の日のテント・タープの選び方から、設営・撤収方法のコツや、 過ごし方の注意点まで、我が家のリアルな経験をもとに徹底的に紹介していきます☆ ...

子供と雨ならではの遊びを楽しむ

雨の日だからこそ、子供と楽しめる遊びがあります。

雨なのに外遊び

ゲームを持たせてしまえば親としては楽ですが、ちょっと頭を使って子供の遊び方をエスコートしてあげられると理想的です☆

雨キャンプの子供遊びについては、後ろで紹介します。

じっくり料理にチャレンジ

雨だとテント・タープの下で過ごす時間が多くなります。

そのため、普段やらないような手間をかけた料理にチャレンジできます♪

ダッチオーブンで煮込み料理をしたり、新しい炊飯方法にチャレンジしてみたり。

タープ下で焚火調理

この日は、ダッチオーブンでカレーを煮込み、飯盒で炊飯してみました♪

飯盒炊飯とダッチオーブンでカレー

※我が家は焚き火調理にしていますが、雨の日はガスコンロで調理したほうが楽です。

キャンプでカレー

一緒に行く人との仲が深まる

晴れと違って行動が制限されるため、一緒に行く人との距離が近くなります。

テントの中で親睦を深める

  • じっくり話をして、理解を深めたり
  • ゲームをしながら相手の性格を知ったり

雨の日という厳しい状況を一緒に過ごして、協力し合うことで、絆も深まります。

撤収後の温泉が気持ち良い

雨キャンプを終えたあとの温泉は格別に気持ちが良いです。

やり切った充実感・成長を胸に、ゆっくり温泉を味わってみてください。

市原天然温泉 江戸遊

雨キャンプ「子供遊び」の考え方と選び方

「雨の日に子供と遊べる」ことを「良い機会」だと前向きに捉えることができると、幸せになれます(笑)我が家の考え方と、遊び選びのポイントをご紹介します。

子供とシッカリ向き合える良い機会

雨の日はテント内やタープの下で過ごすことになるので、ゆっくり親子で遊ぶチャンスと捉えて楽しむことにしています。

テントに流れてくる雨水

幼児2人連れなので、子供の年齢的に親と遊ぶのを十分に楽しめる時期。その貴重な時間を大切にしたいと考えています。 テント設営や料理の合間に子供と遊ぶので大変ですが、この時期にたくさん親子で遊ぶことで子供の心が豊かになります。

子供とキャンプするということは「子供の遊ぶ環境に、親が身を置く」こと。晴れた日には子供が自分達だけで遊ぶことができますが、雨の日は子供の遊びが制限されてしまいます。親が一緒になって、子供の遊ぶ環境を準備してあげることが大事だと思っています。雨の日ならではの親子の時間です。

雨だから、子供と向き合える時間がもてる
親が子供の世界に入って真剣に遊ぶことで子供の心が豊かになる

雨の日の遊び方を選ぶポイント

雨の日に、子供と遊ぶ方法を選ぶ時のポイントがあります。

  • 雨の日だからこそゆっくり親子で作れるもの
  • 長時間楽しめるもの(時間がかかるもの)
  • 大人が加わって楽しさが倍増するもの

雨の日遊びを探すときの参考にしてみてください☆

雨の日の子供遊び 8選

ここからは、具体的に我が家の楽しみ方をご紹介します。材料も100均で手に入る物が多いのでお手軽に楽しむことができます。

傘に絵を描いてみよう!

傘に絵を描いて遊ぶと、オリジナルの素敵な傘ができあがります。完成した傘を早速使ってキャンプ場内を散歩すればワクワク度が違います。また、持って返ってきた傘は普段でも使えるので良い思い出になります。

傘にお絵かき

材料
  • 透明ビニール傘
  • 油性ペン
手順

傘の内側に、好きな絵を描いて完成♪

ペイント傘が完成

ペーパークラフト

雨の日はテントやタープの下で過ごすことになります、狭くても楽しめるペーパークラフトや折り紙を上手く活用すると楽しく遊べます。手先を使う訓練になります。

子供の興味に合わせたペーパークラフトを内緒で準備しておき、当日のサプライズにしても良いと思います☆

ペーパークラフト

材料
  • はさみ
  • セロハンテープ・のり
  • 市販のペーパークラフトキット・折り紙
手順

子供と一緒に作って遊ぶ♪

今回我が家が作ったのは乗り物だったので、昔トミカショップで購入したレジャーシートを使って遊びました。

折り紙

折り紙は子供の年齢に合わせて遊べる万能アイテム♪

雨の日にはテント内でも楽しめますね☆

キャンプ場で折り紙遊び

ぬり絵やスクラッチアート

スクラッチアートも子供が喜んでくれた遊び道具でした。

スクラッチアート

ぬり絵も子供が集中して作業してくれます。好きなアニメキャラだとテンションもアップ♪

鬼滅の刃 ぬりえ帖 着色 色彩設計 鬼殺隊 落書きノート 2冊セット
Szhi'雑貨屋

家のオモチャを持ち込む

キャンプ場で楽しめるオモチャを持っていくのも良い方法です。

オモチャ選びは、料理と似ていて、メインを決めて、副菜を決めて掛け算すると、楽しみ方のバリエーションが広がります。

ペーパークラフトと掛け合わせて楽しめるように、道路の書かれたレジャーシートを持っていきました。さらに遊びが広がるように、ウルトラマンや仮面ライダーの人形を持っていきました。

ペーパークラフトと線路のレジャーシート

女の子なら、シルバニアファミリーの人形とキャンプ用品に似た家具でキャンプごっこ遊びをしても良いと思います。

その他は、知育を期待してマグフォーマーで遊んだり。

テント内でマグフォーマーで遊ぶ子供たち

対戦が楽しめるクラッシュアイスゲームで盛り上がったり♪

クラッシュアイスゲーム

家では何かと忙してくて家族みんなで遊ぶことが少ながったりするのですが、雨キャンプなら家族全員で楽しめます。大人数だと楽しみが何倍にもなりますよ♪

カードゲーム

少し大きなお子さんなら、トランプや、カルタ、オセロ、その他のカードゲームで遊ぶと良いです。

キャンプ場でカードゲーム

勝ち負けや、駆け引きがあるので何度やっても楽しめて、頭の体操になります。感情をコントロールする練習にもなります。

我が家の場合は、子供が飽きないように色々なカードゲームを持っていきます☆

トランプ unoゲーム 語彙の王様ゲーム

ゲームで頭を使った後は、自然と体を動かしたくなります。キャンプ場を気持ち良く散策できて気分も爽快!

絵本を読んであげる

子供が小さい時には、よく絵本を読み聞かせてあげていました。

雨の日キャンプでに絵本を読み聞かせる

絵本は知識が身についたり、物事に対する考え方が身につきます。2冊から3冊持っていけば十分楽しめます。

絵本は、読んだら終わりではなく、内容について親が話しを膨らませてあげると良いです。物事を深く考えるようになったり、子供たちの世界が広がることにつながります。

  • 主人公はどんな気持ちだったんだろうね?
  • これはなんて名前かな?
  • これは何個あるかな?

絵本は読んだら終わりではなく、読み終えたあとも、絵を見ながら親子で話を膨らませられるものがおすすめです。

キャンプに関する絵本、雨をテーマにした絵本をご紹介します。

キャンプに関する絵本
キャンプの絵本をご紹介☆ 絵本なので、幼児も楽しめる内容です。 これを読み聞かせてあげると、子供がキャンプに興味を持ってくれます。 ...
雨をテーマにした絵本

夜はプラネタリウムライト

雨の日は星空が観られないので、プラネタリウムライトや寝ながら楽しめるプロジェクターがあると開放的な気分になれます♪

プラネタリウムライトは、テント内のライトにもなるし、カバーを替えれば、プラネタリウムにもなるので、我が家の夜のオススメグッズ☆

テント内でプラネタリウムライトを使った星空

参考 家庭用プラネタリウムのレビュー記事はこちら

先日、家庭用のプラネタリウムを購入したのでレビューします。 なんと!価格は2,000円以内。 プラネタリウムというよりは、ボンボ...

さいごに

雨の日だから、キャンプを楽しめないと思われがちですが、雨の日ならではの楽しみ方もあります。「晴れキャンプ モード」から「雨の日キャンプ モード」に気持ちを切り替えて楽しんでみてはいかがでしょうか☆

参考 雨キャンプ全般に関する記事はこちら

キャンプ歴5年の我が家が「雨キャンプの全て」を紹介します。 雨の日にキャンプするか迷っている方や、チャレンジしたい方に役立つ情報をまと...

雨キャンプで知っておくべきことを網羅的に紹介しているので必見です。