注目情報

スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うなら絶対チャンス!

Weberのゴーエニィウェアーでどこでも豪華BBQ♪ 持ち運べるキャンプグリル

WeberのGo Anyware

海外でシェアNo.1を誇るウェーバー(Weber)。

我が家は、ウェーバーで作った料理が「マジで美味い♪違う!」という事を知っています(笑)

ウェーバーのグリルは大型のグリルが多いのですが、今回は、コンパクトに持ち運べる「キャンプグリル」シリーズの「ゴーエニィウェアー(Go Anywhere)」を使ってみたので紹介します☆

ウェーバーの最大の特徴「蓋付き」はそのままで、どこでも豪華なBBQが楽しめるのが最大の強みです。

豪華BBQが楽しめるウェーバーが片手で持ち運べるサイズ♪

キャンプでワンランク上のBBQをしたい方にもってこいのアイテム。実際に使ってみた我が家の口コミを交えながら紹介します♪

販売店様から商品提供していただいています

ウェーバーの炭グリルの特徴ついて

Weberのグリルの最大の強みは「蓋付き」

WeberのGo Anywareは蓋付き

ウェーバー(Weber)の特徴は「蓋付き」で豪華な調理ができること♪

蓋付きのグリルだからオーブンのように使える
キャンプグリルの特徴

ウェーバーのグリルにはいろいろな種類がありますが、今回紹介するのはチャコール(炭)グリルをコンパクトに持ち運べるサイズにしたキャンプグリルというシリーズ。

キャンプグリルの特徴
・炭火だから食材が薫る♪
・持ち運べる♪

キャンプグリルには、丸型と四角型があるのですが、今回紹介する「ゴーエニィウェアー」は四角。丸型と比べて、収納・持ち運び時に無駄なスペースをとらないのが強みです。

ウェーバー(Weber)のグリルの種類とその特徴

ウェーバーのグリルの種類別に特徴をまとめてみました ※個と人の見解・まとめです

種別 燃料 特徴 ランニング
コスト
(目安)
屋内 庭・
ベランダ
キャンプ・
BBQ
チャコール
グリル
立って使う
大型の脚付き
1,700円 ×
キャンプ
グリル
座って使える
低くてコンパクト
1,000円 ×
ガス
グリル
ガス缶 ガス缶が燃料
炭よりお手軽
1,000円
電気
グリル
電気
コンセント
一番お手軽
電源が必要
100円 ×

※ランニングコストは、4~5時間使った時の燃料代の目安

Weber ゴーエニィウェアー(GoAnywhere)

Weberのゴーエニィウェアーは炭火で四角い形状をしているキャンプグリル。

WeberのGo Anyware

仕様
  • サイズ(約)
    • 蓋を閉じた状態:37(H)×53(W)×31(D)cm
  • 対応人数 2~4人用
  • 保証 日本正規品 10年保証

ロストルや焼き網は一般的なBBQグリルと同じような作りです。

焼き網

WeberのGo Anywareの焼き網

ロストル

WeberのGo Anywareのロストル

2~4人用のサイズ。

WeberのGo Anywareの焼き網のサイズ

大きめの鳥肉を中央で焼いても、左右で食材を焼くスペースがあります。

WeberのGo Anyware

10年の長期保証付き

WeberのGo Anywareの保証は10年

蓋とボウル(本体)は10年間の保証付き。「錆や溶け落ちや焼け焦げが内部まで及ばないこと」という条件ですが、

キャンプで使えるBBQグリルが10年保証というのは驚き!

ウェーバーのゴーエニィウェアーで作った料理も凄かった♪

前回のWeberの電気グリルの時と同様に、お嫁様の実家でBBQをさせていただくことに♪

WeberのGo Anywareを使って焼く野菜

前回の美味しさが記憶に残っているのか、そんなに日が経っていないのに、前回と同じメンバーが全員勢揃い(笑)。総勢9名。

ちょっと声をかけたら、前回のメンバーが勢揃い!
Weberは、親戚一同の胃袋をガッチリつかんだようです(笑)

WeberのGo Anywareを使って中庭と部屋でBBQするレイアウト

私は、今回も独りBBQの空間を楽しみながら、調理に徹します☆

WeberのGo Anywareを使って中庭でBBQ

今回も期待を裏切らない絶品料理♪

WeberのGo Anywareは蓋付き

さて、肝心な料理ですが、前回のウェーバーと同様に、今回のコンパクトなゴーエニィウェアーでも贅沢な料理を堪能♪

やっぱり「蓋付き」のグリル恐るべし! & 炭火だと食材が香ばしく薫る♪

まるごと野菜をてんこ盛りにしてグリル開始!

WeberのGo Anywareで焼く野菜をセット WeberのGo Anywareで野菜を焼く WeberのGo Anywareで焼いたパプリカ WeberのGo Anywareで焼いたトマト

WeberのGo Anyware焼いた丸ごと野菜

子どもたちが大好物のウィンナー

WeberのGo Anywareで焼いたウィンナー

前回、絶品だったローストチキン

WeberのGo Anyware焼いた鶏肉 WeberのGo Anyware焼いた鶏肉(裏面)

豚バラブロックで作った自家製チャーシュー

WeberのGo Anywareで焼いた焼豚

味付けした鶏肉

WeberのGo Anyware焼いた味付け鶏肉

チーズを焼いて

WeberのGo Anywareで焼いたチーズ

野菜を焼いて

WeberのGo Anywareで野菜を焼く その2

フォンデュ!

WeberのGo Anywareで作ったチーズフォンデュ

最後に炭火焼きのピザを堪能♪

WeberのGo Anywareで焼いたピザにはちみつをかける

コンパクトなキャンプグリルでも極上の味わい♪

やっぱり、鶏と豚がやわらかジューシーに仕上がって絶品。蓋付きグリルならオーブン料理が楽しめるので料理が一気に豪華になります♪

炭グリルだと、香ばしい薫りが食材につくから最高の仕上がり!

期待を裏切らないウェーバー、やっぱり凄かった☆

ウェーバーの唯一の弱点だった「サイズ」も解消

一般的なウェーバーのグリルの弱点は本体の大きさなのですが、キャンプグリルはコンパクトに作られているので、その弱点がかなり解消されています。

ゴーエニィウェアーは、片手で持ち運べるサイズ・重量。

WeberのGo Anywareのサイズ感

脚はくるりと回転して畳めます。

WeberのGoAnywareの脚を折りたたむ

収納時には脚が蓋をロックする仕組み。

WeberのGo Anywareの蓋は脚でロックできる

個人的には、収納時に左右&上部のハンドルが出っぱるのが気になるかな。このガッチリしたハンドルがないと不便なので仕方ないのですが…。キャンパーとしては、ハンドルがチープになっても良いので折りたたみ式のほうが嬉しいと感じます。

ちなみに、上部のハンドルは蓋をひっくり返して収納すると出っぱらなくなります。ただ、両端のハンドルはこのまま収納することになります。

組み立てたWeber Go Anywareをダンボールに収納

持ち運べるサイズ・重量だけど、ハンドルが出っぱるのが唯一惜しい点!

とはいえ、やっぱり極上のおもてなしBBQができるので、キャンプや友人宅のBBQに持っていけるのは、かなり便利♪

どこにでも持ち運べるから、キャンプでも極上のBBQが楽しめる♪

キャンプグリル ゴーエニィウェアーの使い方

ここからは、ウェーバー(Weber)のキャンプグリル ゴーエニィウェアーの使い方を紹介していきます。

炭火調理なので手間はかかるけど、丸洗いできるからメンテナンスが簡単
  • 組み立て方
  • 使い方
  • 調理時の温度調整
  • お手入れ・お掃除方法

組み立て方 ~ ドライバー1本あれば組み立て可能

ウェーバーのゴーエニィウェアーの組み立て方は簡単。

準備するのはドライバー1本

WeberのGo Anywareの部品

ハンドルをネジで取り付ける。(初回のみ)

WeberのGo Anywareのハンドルを組み立てる準備 WeberのGo Anywareのハンドルを組み立て

両側にサイドパネルと脚を取り付ける。(初回のみ)

WeberのGo Anywareのサイドパネル WeberのGo Anywareのサイドパネルの組み立て

脚の裏にクリップを取り付けます。

WeberのGo Anywareの脚は裏でロックする

これで初回の組み立てが完了。

WeberのGo Anywareを組み立てた写真
※上の写真はサイドパネルの向き(上下)が逆です…

使う時には、ロストルと焼き網をセットすればOK。

WeberのGo Anywareのロストルをセット

蓋を脚でロックすれば持ち運ぶことができますし、

WeberのGo Anywareの蓋は脚でロックできる

蓋をひっくり返せば、コンパクトにすることができます。

組み立てたWeber Go Anywareをダンボールに収納する時の収め方

使い方 ~ まずは炭に火を付ける

ゴーエニィウェアーは、チャコール(炭)グリルなので、炭に火を付ける必要があります。

チャコスタで木材に火を着けて、

WeberのGo Anywareで炭に着火

木材に火がついたら、炭を乗せます。

WeberのGo Anywareで炭を燃やす

熟練キャンパーさんなら手慣れた作業だと思いますが、

素人さんが火を付けると!?

煙モクモクになったり!

WeberのGo Anywareで炭に着火したらかなりの煙が出た

予想外に火が立ち上って焦ったりするので、ご注意ください。

WeberのGo Anywareで炭を燃やす

今回、住宅地の中庭で煙もくもくにしてしまったので、隣家から勢いよく窓を締める「バタン!」と「ゴホン!ゴホン」という咳払いが聞こえてきました。

大変申し訳ございません…。

炭に火がついてしまえば煙はほとんど出なくなるので、住宅地で着火するのであればガスバーナーを使うのがベストでしたね…。※自宅のガスコンロで炭に火をつけるのは危険です。

炭に火がついたらグリルに並べて、15分ほど予熱したら準備完了です♪

WeberのGo Anywareに炭を配置

温度調整は、炭の量と送風

温度調整は一筋縄ではいきませんでした。

今回は、自宅に残っていたキャンプ用の炭を使ったのが難しかった理由かな。

WeberのGo Anywareの間接調理の炭の配置

途中で炭を足したり、風を送ったりと振り返ると反省点が多かったです。その失敗を踏まえて教訓を残しておきます★

結論
「炭の量」と「送風」がポイント
  • 炭の量 … Weberブリケットを使うと炭の調整がしやすい
  • 送風 … 風の調整は様子を見ながら(温度計があると便利)
あると便利なWeberブリケット(炭)

温度調整で失敗しないために、あると便利なWeberブリケット

ウェーバーの説明書には、グリルで使うWeberブリケット(炭)の量が記載されています。また、炭の形状が統一されているので火力が安定しやすいのもポイントだと感じました。

直火焼きの炭量(Weberブリケット)

Weberの炭グリルの炭の量の目(直接調理)

間接焼きの炭量(Weberブリケット)

Weberの炭グリルの炭の量の目(間接調理)

Weberブリケットなら明確な目安があるので、炭の量で失敗しない

ザックリと約5個、約10個とかではなく、8個、9個、16個など細かく数が刻まれているので、信頼できそうです。

Weberブリケットの金額を考えても、個人的には一般的な炭と比べてそこまで割高な印象もないので、炭の調整に手こずりたくない方や、失敗したくない方にはオススメ。

内部の温度を知るために温度計があると便利

今回、なんとなく使えるかもしれないと思って、準備していたのが燻製用の温度計。

上部の通気口を少し開けると、イイ感じに刺して使うことができました♪

WeberのGo Anywareの温度を温度計で測る

ただし、燻製用の温度計は200℃までしかなかったのでちゃんと役に立たず。レシピにかかれているグリルの温度は、150℃、200℃、220℃などといった刻みです。また、Weberの温度計が付いている機種(Q1250)だと約350℃まで測れる温度計がついています。

WeberのGo Anywareの温度が200℃

温度計があるとないとでは、火加減の調整しやすさは雲泥の差

グリル用の温度計があると便利です。上限が350℃以上でマグネット式が便利そうです。

参考 感覚は全くあてにならなかった…

私の感覚で準備した炭の量と燃焼加減だと、温度が足りていないことが分かりました。イイ感じの温度(200℃)だと思って温度を測ってみると、だいたい140℃ぐらい(笑)

WeberのGo Anywareの温度が140℃

この140℃と格闘して、200℃に温度を上げて調理しようとするのですが、頻繁に蓋を開けたり風を送ったりしていたためか、温度を200℃近くに保つのはかなり難しかったです…。

「Weberグリケット」と「温度計」があれば失敗しにくいはず
空気は下から取り込んで上へ逃がす構造

炭の燃焼具合の調整に必須なのが空気。グリルの下から取り込んで上に逃がす構造になっています。この開閉で炭の温度調整ができるようになっています。

下の通気口は、両サイドのバネルの上下で調整。

WeberのGo Anywareの下部の通気孔 WeberのGo Anywareの下部の通気孔を開ける

上部は、回して開閉を調整。

WeberのGo Anywareの上部の通気孔

ジュージューと肉を焼かなければ煙はそんなに出ない

炭に火がついてしまえば、煙はほとんど出ませんでした。

ただし、油がしたたる肉を焼くと煙が出ます。サンマとかは迷惑かも(笑)

WeberのGo Anywareは蓋付き

とはいえ、実際に試してみると、住宅地でも気をつければ炭のグリルが使えることが分かりました。

炭への着火は紙や木を燃やすとご近所さんに大迷惑なのでガスバーナーがベスト。

WeberのGo Anywareで炭に着火したらかなりの煙が出た

ゴーエニィウェアーのお手入れ方法 ~ 丸洗い可能

ゴーエニィウェアーのお手入れはシンプル。

「丸洗い」です。

使うと汚れる

今回グリルを使った際の汚れがこちら。

WeberのGo Anywareを使った後の汚れ

お掃除・メンテナンス方法

ウェーバーのゴーエニィウェアーは丸洗いできます。

そのまま丸洗いしても良いでしょうし、しっかり綺麗にしたい時には、組み立てた部品を外して洗っても良いかと。

まずは鉄ブラシで編みやロストルの汚れを落とし、

WeberのGo Anywareを鉄ブラシで掃除 WeberのGo Anywareの焼き網を鉄ブラシで掃除

それぞれの部品を、食器用洗剤で水洗いすればOK♪

WeberのGo Anywareの本体を水洗い WeberのGo Anywareの蓋を水洗い

キャンプで極上のBBQが楽しめるゴーエニィウェアー♪

Weberのキャンプグリルは、極上のBBQをどこにでも持ち運んで楽しめるアイテム。

そのなかでも、ゴーエニィウェアーは四角い形状だからキャンプの車載に組み込みやすいアイテム。キャンパーに一番オススメできます☆

極上のBBQが楽しめるウェーバー♪
キャンプにウェーパーを持ち込むならゴーエニィウェアーが一番オススメ!
↓試行錯誤した結果、あると便利だと思ったアイテム
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うならチャンス!

オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconをお見逃しなく。

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪