自粛解除で各社セール中♪ 今がチャンス!

スポーツオーソリティー会員特別セールicon最大20%OFF! ~7/13
普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象。
※私の知る限り20%は最大級の値引きなので大物買うなら特にチャンス!

ナチュラム祭iconが開催中! ~7/31

東洋スチール(TOYO)山型工具箱 Y-350 珈琲ブラウン(フェリシモ限定色)のレビュー

東洋スチールの工具箱Y-350に入るペグの量

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350のレビュー。

Y-350はキャンプのペグ収納ケースとしてオススメのスチール工具箱!

ペグの収納に迷ったらスチール工具箱Y-350で間違いないです。

ということで、キャンプでの使い勝手をもとに紹介していきます☆

フェリシモ様から商品提供していただいています

参考 スチール工具箱の関連記事

工具箱で日本一の生産量を誇る東洋スチール(TOYO)。 我が家の3種類のスチール工具箱も全て東洋スチール製です。 キャンプで使う...
キャンプでスチール工具箱をペグ入れに使う「4つのメリット」と「デメリット1つ」を紹介。 我が家の場合、キャンプを始めた当初は、スチール...

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350 珈琲ブラウン <フェリシモ限定色>

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350(珈琲ブラウン) フェリシモ限定

スペック
  • 品番 Y-350
  • W(幅) 360mm
  • D(奥行) 150mm
  • H(高さ) 110mm
特長
  • 2009年度 グッドデザイン賞を受賞
  • 継ぎ目のない絞りタイプで丈夫なツールボックス
  • 角がない丸ハンドル採用
  • 頑丈で耐久性に優れた軽量で手軽な手持ちタイプ
Y-350は収納ケースとして万人にオススメできるスチール工具箱!

大型テントとタープのペグ&ハンマーが入るので、ファミリーキャンプでもバッチリ。

スペースが余るなら、ガイロープ(張り縄)などを入れればスペースが無駄にならない。

東洋スチール製のOEM品が色々なブランドから販売されているのでカラーバリエーションを紹介しますが、中でもフェリシモ限定カラーはインテリアにも合う色合い、女性でも使いやすい色合いが最大の強み。

カラーバリエーション

東洋スチール(TOYO)は、大手企業のOEM(受託製造)を担っていているため、他のブランドの商品として販売されていたりします。

参考 東洋スチール(TOYO)のスチール工具箱のOEM品については別記事で触れています

そのため、

カラーバリエーションが豊富♪

東洋スチールからは、ミリタリーグリーンブルー、ホワイト、レッド、シルバー、ブラックリビングコーラルが販売されています。

フェリシモからは、木製のラックとの相性が抜群の珈琲ブラウン

トラスコからは、レッドオリーブドラブグリーンブルー、シルバー。

Worksonはミッキーデザイン

無印良品からは、コットン幕と相性が良さそうな白。

※無印良品の「スチール工具箱4」はY-350よりほんの少し大きいかも。(サイズ表記を見る限り)

鋳造ペグを入れるならスチール工具箱

スチール工具箱は、鋳造ペグを持っている方に間違いなくオススメのアイテム♪

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350にペグを入れる

我が家の場合、キャンプを始めた当初は、スチール工具箱は「重そう」で「錆びそう」だと思い手を出さなかったのですが、鋳造ペグをメインで使うようになってからはスチール工具箱が一番便利です。

メリット
  • 尖ったペグを安全に収納できる
  • 頑丈なので重い金属ペグを運びやすい
  • 金属なので壊れにくい
  • 雨が降っても使いやすい
デメリット
  • 重くて固い

参考 上記のメリット・デメリットの詳細は、キャンプでスチール工具箱をペグ入れに使うメリットとデメリットの記事で紹介しています。

キャンプでスチール工具箱をペグ入れに使う「4つのメリット」と「デメリット1つ」を紹介。 我が家の場合、キャンプを始めた当初は、スチール...

Y-350はフタが山型の形状

Y-350の特徴は、蓋の形状が山形になっていること。

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350(珈琲ブラウン) フェリシモ限定の形状

山型なのでスタッキング(積み重ね)はできません。

内側にはクッション材が入っているため、ペグなどを入れても音が鳴りにくく、傷つき防止の効果もあります。

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350のクッション材

底は耐久性向上のための凹凸の加工がされています。

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350の内側

ペグによる傷や音を緩和させたい方は、ダンボール箱を内側に添わせると良いと思います。

収納できる容量

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350に収納できる量は

Y-350には大型テントとタープのペグ&ハンマー(2本)が入る

大型テント用の20cmの鋳造ペグ24本と、スカート用の鉄ペグ26本、タープ用の30cmの鋳造ペグ15本、ハンマー2本が入ります。

東洋スチールの工具箱Y-350に入るペグの量

大型テント&ターブに必要なペグがバッチリ入る♪

30cmの鋳造ペグはバッチリ入ります。

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350にペグを入れる

また、フタに高さがあるので、中身がはみ出ていてもフタが閉まるのが使いやすいです。特に、ハンマーは最後に入れることになるのですが、柄の部分が出っ張っていても無理なくフタが閉まってくれます♪

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350のフタは高さがある

40cmのペグは入りません。38cmも入らないかも。(ペグの黒い線が38cmペグ相当)

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350に40cmのペグは入らない

参考 自作の40cm木製ペグの詳細はコチラ(笑)

40cmの自作木製ペグ 20、30、40cmのペグ

サイズ

内側のサイズを測ってみると、362×152×69mmほど。

斜めのサイズは379mmぐらい。

村の鍛冶屋エリッゼの38cmのペグはギリギリで入るかも知れませんが、期待しないほうが良さそうです。

参考までに、縦横にメジャーを当てた写真を掲載しておきます。

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350の横幅(内側) 東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350の奥行(内側) 東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350の対高さ(内側) 東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350の対角サイズ(内側)

重量

重量は 1.0 kg。

スチール工具箱の重さ

決して軽いわけではないのですが、ハンマーや鋳造ペグが数十本あると、全部で5kg~8kgになります。

スチール工具箱とペグの重さ

ダンベル級の重量物を持ち運ぶので、スチールボックスのメリット(頑丈、持ちやすい、水に強い)を考えると許容できる範囲です。

車載しやすいサイズ感

我が家では、運転席か助手席の下にスチール工具箱を車載しています。

東洋スチールの工具箱Y-350を車載

我が家のミニバン(VOXY)には座席下に突起があるため、それを避けて少し斜めに差し込む必要がありました。

VOXYの助手席下の出っ張り

突起に当たるとこんな感じ。

東洋スチールの工具箱Y-350を車載(でっぱる)

運転席、助手席の下に積んでおくことで、すぐに取り出すことができますし、撤収の一番最後でも積み込みやすい利点があります。

便利な使い方

キャンパー目線だとスチール工具箱はペグの入れ物のイメージが染み付いてしまっていますが使い方によってオシャレなアイテムとして使えます。

フェリシモのスチール工具箱がオシャレに使える

色合わせを考えた、色選びも重要

フェリシモのアイテムはインテリアに合う色合い、女性でも使いやすい色合いになっているので素敵なアイテムだと思います。

個人的にも Y-350の色の中でも、フェリシモの珈琲ブラウンは一番使いやすい色だと思います。キャンプで使う木製のラックと相性が良く、主張しすぎないので他のアイテムとのバランスがとりやすいです♪

これが原色系だと、パッと目は引くけど、サイトに置いたら浮いてしまう…というリスクもあるので難しい。

まとめ

東洋スチール(TOYO) スチール製 山型工具箱 Y-350

キャンプでのペグ収納ケースとしてオススメ!

唯一失敗するとしたら色選び☆ ペグ収納用だけでなく、キャンプ用品や小物の収納アイテムとしても使えるので、長い目で使いやすい色を選ぶと良いと思います。

参考 スチール工具箱の関連記事

工具箱で日本一の生産量を誇る東洋スチール(TOYO)。 我が家の3種類のスチール工具箱も全て東洋スチール製です。 キャンプで使う...
キャンプでスチール工具箱をペグ入れに使う「4つのメリット」と「デメリット1つ」を紹介。 我が家の場合、キャンプを始めた当初は、スチール...
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
スポーツオーソリティーで最大20%OFF会員特別セールicon実施!6/25~7/13
※普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象。
※私の知る限り20%は最大級の値引きなので大物買うなら特にチャンス!
オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事

ナチュラム
ナチュラム祭iconが開催中! ~7/31
お得なセール商品iconもお見逃しなく。

クロックス
セール品は最大70%OFF!掘り出し物が見つかるかも。

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪