注目情報

スポーツオーソリティーお客様感謝デーicon最大 21.5% 還元! 10/19~20 普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象♪

【レビュー】サーマセルの虫除けシールドでブヨ対策 | ワイルドなデザインが特徴

サーマセル虫除けシールドを持ったサイズ

サーマセルの虫除けシールドをレビュー。

ブヨ対策になる虫除けシールド。ワイルドな見た目が特徴的
  • 刺されると厄介な「ブヨ」に効く
  • 「虫除けシート」を「ガス火」で熱する

という特徴があります。

小さな子供だとブヨに刺された後に薬が使えなかったり…

キャンパーにとって厄介なのが「ブヨ」。刺されると腫れて痛みが1週間ほど続きます。ステロイドなどを配合した強めの塗り薬を使ったりしますが、小さいお子さんがいる場合は制限があったりします。そのため虫除けに力を入れるのも手ですね。

※販売店様から商品提供していただいています

キャンプで役立つ斬新な虫除けグッズ

サーマセル虫除けシールドは、これまでの虫よけグッズとはひと味違ったアイテム。

サーマセル虫除けシールドをアウトドアで使う

我が家も虫よけグッズを色々と使っていますが、

色々な虫除けアイテム9種

サーマセルは虫除けシートをガスで温める!

事情があって他の虫除けアイテムが使えない時や、重ねて対策したい時に便利です。

  • 虫除けスプレーはこまめに塗る必要があって、小さい子は使用制限がある
  • 蚊取り線香・森林香は、火傷のリスクがあるし、煙がうっとうしい

サーマセル(Thermacell) 虫除けシールド ブヨ 屋外用

サーマセルは世界各国で使われている虫除けアイテム。

サーマセル虫除けシールドの付属品

サーマセル虫除けシールドの特徴
「虫除けマット」を「ガス火」で加熱する仕組み

どこにでも持って行けるのが便利なポイント。

仕様
  • 虫除けマット1枚で4時間
  • ガスカートリッジ12時間分
  • 5時間で自動OFF
  • 有効範囲 直径1~2m
片手で持てるサイズ

スキャナーのような独特な形状で、手に持てるサイズ。

サーマセル虫除けシールドを持ったサイズ

カートリッジ式

虫除けマットとガスカートリッジを入れて使います。これらは消耗品。

サーマセル虫除けシールドのカートリッジ

本体には虫除けマットを加熱する鉄板があります。

サーマセル虫除けシールドの鉄板

使い方

使い方は慣れれば簡単。ガスライターで火を付けるイメージと一緒です。

虫除けマットとガスカートリッジを入れてスイッチをON♪
虫除けマットをセット

サーマセル虫除けシールド 使い方1

ガスカートリッジをセット

サーマセル虫除けシールド 使い方2
※ネジのようになっているため、時計回りに回し入れる必要があります。

スイッチをON

ガスが噴出しシューッと音が鳴ります

サーマセル虫除けシールド 使い方3

スタートボタンを3~5回クリック

圧電着火器でガスに着火!※スイッチをONにしてから5~10秒後

サーマセル虫除けシールド 使い方4

内部で着火できているか、上部の窓から確認できます。

サーマセル虫除けシールド 使い方5

虫除けマットが加熱されて、虫除け効果が出てきます。十分な効果が得られるまで10~30分。

虫除けマットから、かすかに煙が上がってくるのが分かります。

サーマセル虫除けシールドが動作している様子

スイッチをONにしてからスタートボタンを押す必要があるのが不思議でしたが、ライターで火を着けるのと同じで中でガスに着火させているんですね。そう考えると使い方も覚えられました。

ガスの残量は後ろで確認可能。

サーマセル虫除けシールドのガス残量

虫除けマットの交換タイミングは、時間を計測するか、ガスの減り具合から判断すると良さそうです。

有効範囲は直径1~2m

ブヨに対する有効範囲は直径1~2m。

直径2mとなると、大人の腰の位置で使って体にバリアが張れる範囲。

サーマセル虫除けシールドの範囲 立ち

家族で使うならもう少し範囲が広いと助かりますが、2人で座っている間に置くとちょうど良さそうです。

サーマセル虫除けシールドの範囲 座り

1人で使うなら専用ホルダーが便利そうです。

わずかに匂いを感じる

香料無配合ということですが、わずかに匂いを感じました。

サーマセル虫除けシールドの匂い

薬液・香料の匂いではなく、鉄板が焼けるような匂い? 新品のオーブントースターを空焼きしている匂いを思い出しました。

敏感な方は気になるかもしれませんが、普通の人なら言わなければ気づかないレベルだと思います。

効果の検証は今後

さっそく効果を検証したいところですが、緊急事態宣言中ということもありブヨの出るキャンプ場に出かけるタイミングがしばらくなさそう…。

ということで、実際に試したら報告します。

サーマセル虫除けシールドの虫除けマット

有効成分

有効成分はプラレトリン(ピレスロイド系)。

サーマセル虫除けシールドの虫除けマット

ピレスロイド系殺虫剤

ピレスロイドとは、天然の除虫菊乾花から抽出された殺虫成分“ピレトリン”と、これとよく似た化学構造をもつ合成化合物を総称した言葉です。その特長は、温血動物に対する毒性が低く、生体内での分解、排泄が極めて速いので慢性毒性などの心配が少ないことです。殺虫特性は極めて速効性に富み、最近では致死力の優れたものも実用化されています。また、ピレスロイドは残留、生物濃縮など、二次的環境汚染のおそれも少なく、現代社会における理想的な殺虫剤といえます。

引用 : 殺虫剤有効成分の概要 | 業務用殺虫剤の基礎知識 | KINCHO 赤字 : 当サイトにて強調

加熱部分は熱くなるので注意

加熱部分は熱くなるので注意が必要。

温度計をガードに接触させて計測すると最高で80.1℃。

サーマセル虫除けシールドの熱さ

イメージとしては、セラミックヒーターやオイルヒーターのように熱い空気が漂っている感じ。今回は風のない場所だったので熱が滞留して80℃を計測していますが、風があると熱がこもらないはずです。

80℃と聞くと危ないものだと伝わりそうですが、

一瞬 触ってもヤケドすることはありません

ずっと肌に触れていなければ問題ないです。間違って触っても、熱さに反射して手が引っ込むからヤケドしないと思われます。

サーマセル虫除けシールドは指で一瞬触れる

蚊取り線香のように、火元に触ったら一発でヤケドする代物ではありませんが、小さなお子さんがいる時は、手の届かないところで使うと安心です。

カートリッジのコストについて

サーマセル虫除けシールドの気になるポイントは運用コスト。

「虫除けマット」と「ガスカートリッジ」が消耗品なので交換する必要があります。

サーマセル虫除けシールドのカートリッジ

  • カートリッジ12時間×3セットで4,950円(税込・送料無料)
1時間あたり137.5円

少しお値段はしますが、ブヨ除け&ワイルドな見映えは魅力です。

まとめ

サーマセル虫除けシールドは携帯できるブヨ除けアイテム。

サーマセル虫除けシールドをキャンプで使う

ブヨ対策になる虫除けシールド。ワイルドな見た目が特徴的
  • 刺されると厄介な「ブヨ」に効く
  • 火や煙が出ない薬液シート・ガス式
お得なセール情報
お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
お客様感謝デーicon最大 21.5% 還元! 10/19~20 普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象♪
オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconもお見逃しなく。

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル・ブーツ。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪