今セールが熱い!

楽天四半期に1度楽天スーパーセール開催中!(~12/11)
半額以下のセール品やショップ買いまわり(最大43倍)のポイント還元がお得。実はふるさと納税も対象!今がお得♪
キャンプ関連 本当にお得な数量・時間限定の超目玉商品のみピックアップした記事
キャンプ関連 ふるさと納税の解説記事

ナチュラムナチュラム祭icon開催! 12/3~ 数量限定品は事前に要チェック

【数値で検証】効果バッチリ! 6枚羽ストーブファン & 温度計付きをレビュー

ストーブファン6枚羽をテントで使う

6枚羽のストーブファンをキャンプで使ってみたのでレビューします。

ストーブの熱を利用して動く不思議なファン

ストーブファンは、薪ストーブや石油ストーブを使う時にあると便利なアイテム。電源不要で熱の力を利用してファンが回ります。

やわらかい風力でテント内の空気をゆっくり循環させてくれます。

ストーブファンは、ストーブの上に昇る熱を前に向けてくれる効果あり!

実際にどのくらい効果があるのかの検証や、サイズ感、使い勝手などを紹介しています。

※販売店様から商品提供していただいています

ストーブファン6枚羽

今回使ったのは6枚羽根のストーブファン。

送風効率が改善された6枚羽のタイプ

ストーブファン6枚羽 正面

本体はよく見かける形状で、ファンの形によって色々な種類があります。

ストーブファンの羽 19種類

ストーブ用の温度計付き。

ストーブファン6枚羽の付属品

製品仕様
  • 材質:アルミナ
  • 製品サイズ:10 cm×18 cm×19 cm
  • 製品重量:750g
  • 最低回転温度:50℃
  • 推奨温度:60~350℃
  • 空間サイズ:テント内・6~8畳程度

6枚羽で送風効率 50%向上を実現

6枚羽がこの商品の特徴。

ストーブファン6枚羽をフジカハイペットで使う

2021年版ということで、送風効率が50%アップしているとのこと。

  • 風量 210㎡/h
  • 最大風速1100rpm
  • 低ノイズフェライト磁石を搭載した3Vモーター

実際にストーブで使ってみたところ効果がバッチリ感じられました。

【効果大】ファンが、ストーブの上に昇る(大部分の)熱を前に送ってくれる!

ストーブファン6枚羽の効果

一般的にストーブは上の方に熱が登っていくので、上に向かって熱が昇り風が起きるのですが、ストーブファンによってその流れを前に持ってくることができます。

ストーブ上部は風がなくなり、手をかざしていられる熱さ。30cmほど上で35℃。

ストーブファン6枚羽の上側温度

前の方に風が流れて手をかざすと熱い!30cmほど前は62℃。

ストーブファン6枚羽の前面温度

効果バッチリでした♪

風向きを検証した動画をご覧ください☆ ストーブファンで風の流れが変わるのが分かります。

ストーブファンの効果検証と風切り音

ストーブファンの使い方

ストーブファンの使い方はシンプル。

薪ストーブや石油ストーブの上に乗せるだけで動きだす

ストーブファン6枚羽を朝から使う

底面に50℃以上の熱がかかるとファンが回りだしてくれます。

サイズ感と重さ

サイズは手のひらを広げたくらいで厚さが15cmほど。そこそこ存在感があります。

ストーブファン6枚羽のサイズ

重量は750g。小指で持ち上げられるぐらいの軽さ。

ストーブファン6枚羽は小指で持てる

作りと耐久性

特に作りで気になる箇所はありませんでした。丈夫そうな作りをしています。

ストーブファン6枚羽の作り

少し手に角が当たる感触はありますが、素手で触っても手を切る心配はなさそうです。

ファン音はうるさくない?

エコファンの騒音レベルは35dB。

耳を澄ますとファンが回っているモーター音がなんとなくしますが、ほぼ気にならないレベル。

動画で撮ってみましたが、風切り音は確認できないレベル。

ストーブファンの効果検証と風切り音

寝る時だとブーンという音が聞きとれるかもしれませんが、そもそもストーブをつけたまま寝ないので全く問題なし。

温度の上がり過ぎに注意

温度が350℃を超えると壊れてしまうので注意が必要。

温度が350℃を超えると壊れる可能性あり

ストーブファンには電子部品(モーターや半導体)が入っているため

ストーブファン6枚羽の電機機器

ストーブの煙突付近など、熱が高温になる場所は要注意。

とは言え、2つの対策がされているので、気をつけていれば問題ないです。

対策1 温度計付き

温度計がついているので、計測しながら位置を調整できます。

石油ストーブ(フジカハイペット)の天板は300℃ぐらいにしかならなりませんでした。

ストーブファン6枚羽を石油ストーブで使った温度

ということから、似たような石油ストーブのあれば問題なく使えると思います。

薪ストーブを使う時には注意が必要ですね、薪を追加しすぎると高温になるものもあります。

対策2 サーモスタット機能付き

ストーブファンの裏側にはサーモスタット機能が付いていて、温度が上がると銀色の鉄板がせり出してきて浮くようになっています。

ストーブファン6枚羽のサーモスタット機能

金属がたわんで本体を浮かせ、接地面積を減らして温度を下げてくれるようです。

250℃ほどで使っていていたら、少し金属が湾曲していました。

ストーブファン6枚羽のサーモスタット機能が動作

今回は動作範囲内の温度で、石油ストーブの底面がボコボコしていたこともあり、本体が浮いた感じはしませんでしだか、薪ストーブで使った時に確認してみます。

[参考]ストーブファンの原理

ストーブファンは熱の力を利用して扇風機が回る不思議なアイテム。原理を調べてみました。

子供たちに「なんで動くの?」と聞かれた時に説明できないといけません♪

ストーブファン6枚羽の風にあたる

熱を電力に変える「ゼーベック効果」と「ペルチェ素子」

ストーブファンは「ゼーベック効果」で動きます。

ストーブファン6枚羽 横

ゼーベック効果は物体の温度差が電圧に直接変換される現象

ゼーベック効果 – Wikipedia

これを「ペルチェ素子の半導体」で電力に変えてファンを回しています。

ストーブファン6枚羽のペルチェ素子半導体

2種類の金属の接合部に電流を流すと、片方の金属からもう片方へ熱が移動するというペルティエ効果を利用した板状の半導体素子。
~中略~
温度差を与えることで電圧を生じさせることもでき、これをゼーベック効果という。

ペルティエ素子 – Wikipedia

【ポイント】温度差で電気を発生させ、ファンを回している

熱と空気の流れで勝手にクルクル回る魔法のアイテムかと思っていましたが、ミニ四駆のようにモーターが入っていますね。

ストーブファン6枚羽の電機機器

さいごに

ストーブファン6枚羽の風にあたる 変顔

ストーブファン6枚羽をキャンプで使ってみましたが、その効果の高さに驚きました。

ストーブファンは、ストーブの熱を前に向けてくれる効果あり!