自粛解除で各社セール中♪ 今がチャンス!

スポーツオーソリティー会員特別セールicon最大20%OFF! ~7/13
普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象。
※私の知る限り20%は最大級の値引きなので大物買うなら特にチャンス!

ナチュラム祭iconが開催中! ~7/31

キャンプのスパイスボックスを自作したので作り方を紹介 | 木箱に細工する簡単DIY♪

キャンプの自作スパイスボックス

キャンプ用のスパイスボックスを自作する方法を紹介します。

木箱を使って欲しい部品を追加していく方法だから、失敗が少なく、簡単にできるのがポイント♪

木箱をカスタマイズするから簡単 & 自分好みの仕上がり♪
  • ゼロから自作するには面倒…
  • 市販品はサイズ感・使い勝手が違う…

と感じている方にオススメの方法です☆

自作したキャンプ用スパイスボックスの完成形

自作したスパイスボックスの完成形をご覧ください。

フタを閉じた状態

キャンプ用自作スパイスボックスの蓋を閉じる

フタを開けた状態

キャンプ用自作スパイスボックスの蓋を開ける

フタの棚を活用してレイアウト♪

キャンプ用自作スパイスボックスに調味料を並べる

フタの小棚を使うと見違える♪

工夫したポイントは「フタの有効活用」

基本的な使い方は木箱と一緒。

アイテムを木箱に入れて持ち運び、蓋を開けて必要なものを取り出して使います。

フタが無駄にならないように棚を作ったのがこだわりポイント。

キャンプの自作スパイスボックスの詳細

ふたストッパーで斜めに開いた状態で止まるようにして、アイテムを立て掛けられるようにしています。そのために小さな足場を設けました。

フタが有効活用できると、格段に使いやすくなった

用途は「男の調味料入れ」

今回のスパイスボックスは、

焚き火&ストーブ調理係 (私) が使いやすいスパイスボックス

調味料だけでなく、焚き火用のツールボックスから小分けにして持ち歩きたいものをスパイスボックスに詰められるようにしました。

キャンプの自作スパイスボックスを収納ボックスから取り出す

この小ぶりなサイズ感が絶妙に使いやすい♪

スパイスボックスに入れたかったもの
  • 屋外 … 焚き火調理のスパイス入れ
  • テント内 … 石油ストーブで調理する時のスパイス&ツール入れ

普段は塩コショウとキャンドル調味料やナイフを入れていることが多いです。

自作スパイスボックスに調味料とキャンプ道具を入れる

バーナー類を詰めてもテンション上がります♪ テント内でお湯を沸かしたり、干物を炙ったりといったチョッとした「火遊び」ができるアイテム。

キャンプの自作スパイスボックスにバーナーを入れる キャンプの自作スパイスボックスにバーナーを入れる

アルコールバーナー固形燃料ストーブ、キャンドル調理(CROSS WARMERキャンロ can+ro)など。

収納ボックスに入るサイズ感

収納しやすさも気を使ったポイント。

我が家の場合はリングスターのStarke-R ボックスを収納ボックスとして使っているのですが、縦にピッタリ収まるサイズ感♪ ジャストフィットとまではいきませんが、内側トレーを邪魔しない位置に、出し入れしやすい感じで収まって文句なし!

キャンプの自作スパイスボックスは収納ボックスに入る

収納ボックスの出し入れと合わせて、タテで持ち運ぶようにハンドルをつけました。

キャンプの自作スパイスボックスを収納ボックスから取り出す

木箱からスパイスボックスをDIY

今回、スパイスボックスを自作しようと思ったのは、

いいサイズ感の木箱を見つけたから♪

というシンプルな理由。この木箱との出会いがスパイスボックスを作ろうと思ったキッカケ。

リメイク前の木箱

我が家で発掘された木箱。元々はバック型の木箱だと思います。

スパイスボックスを自作するための木箱

こんな感じで「イイ感じの木箱」があればスパイスボックスに仕立て上げることができます♪

スパイスボックスとして使いやすそうな木箱

市販品を活用するのもありかと。

絵画用の木箱を活用するのもオシャレだと思います。

作り方は簡単 ~ 必要な部品を追加するだけ

作り方は簡単。欲しいパーツを追加すればOK。

キャンプの自作スパイスボックス

もともと箱なので、そのままキャンプに持っていけばスパイスボックスとして使えます(笑)

必要だと思った時に、必要な部品を追加すればOK

一気に仕上げる必要もないので、簡単・気軽に取り組めます。

ここからは、我が家が追加した部品の作り方を簡単に紹介していきます。

間仕切り

最低限必要なのが間仕切り。

スパイスボックスを持ち運ぶ時に中身が動かないように「適度な間仕切り」が必要です。 特に使う時に横置き、持ち運ぶ時に縦にするなら必須。

工作が面倒な方は、100均で間仕切りプレートを買ってきても良いですね。

今回は家にあった板切れを使いました。

自作スパイスボックスの間仕切りの材料と道具

作り方は「適切な」長さに切るだけ

ボイント : 間仕切りは、キツついけどなんとか挿せる長さにする

自作スパイスボックスの作り方 間仕切りの木材を切る

少し長く仕上げてキツく刺さるようにし、手で着脱できて、挿し込んだ後に動かない長さに仕上げました。

自作スパイスボックスの作り方 間仕切りの木材は少し大きめに切る

少し余裕を持って板を切り、ナイフや紙ヤスリで微調整するのがコツ。

自作スパイスボックスの作り方 間仕切りの木材を削って微調整

自作スパイスボックスの間仕切り

実際に作ってみて分かったのですが、2つの間仕切りを差し込むと、間仕切りが木箱を広げるので、もう1本が抜けてしまったりしました。そのため「木箱よりわずかに長く」「間仕切りの長さはそろえる」必要があるようです。何度も合わせながら微調整を繰り返して完成。

少し長めに木を切り、木箱に合わせて削ってを繰り返して仕上げる

面倒な方は、釘や木工用ボンドでT字やH時に組み立てても良いかと思います。または、市販されている間仕切りプレートのように真ん中まで切り込みを入れて組み合わせるよようにしても良いかと。

ふたストッパー

木箱の状態だと蓋を開けた時に後ろ側に開ききってしまいイマイチな作りでした。

木箱のフタを開けた状態

  • 蓋を開けるスペースが後ろ側に必要
  • 開いた状態だとバランスが悪くなる
  • 蓋が有効活用できない

といった感じで一つも良いことがないので、蓋にストッパーをつけて「イイ感じ」の角度で止まるようにしました。

材料は紐と小さな釘。

自作スパイスボックスの蓋ストッパーの材料

紐の両端を結んで釘を打って止めるだけ♪

自作スパイスボックスの蓋ストッパー

フタの小棚

フタの小棚は、木箱を開けた使った時に「フタを無駄にしないようにするため」の工夫。

キャンプの自作スパイスボックスの詳細

スパイスボックスに入れてきたアイテムを立て掛けるだけで「使い勝手」と「見映え」が良くなります♪

使わない時には畳めます♪

自作スパイスボックスの小棚

まずは1段にしてみましたが、箱とスパイスボトルのサイズによっては、2段にしても面白いかもしれせん。

材料は木材と釘。

自作スパイスボックスの小棚の材料

棚となる木を、フタに組み込む幅に切ります。少し長めに仕上げてカパカパと動かないように微調整するのがポイント。間仕切りと同じ用に微調整して仕上げました。

自作スパイスボックスの作り方 小棚の木材を切る

木の片側はナイフで半円状に「丸く」仕上げます。畳んだり出したりするための加工。

自作スパイスボックスの作り方 小棚の木材を丸める

釘を打って棚を固定すれば完成。先程の棚板の半円の中心に釘を打つようにします。

自作スパイスボックスの作り方 小棚の木材を釘打ち

自作スパイスボックスの作り方 小棚の木材を釘打ちのコツ

持ち手

持ち運びしやすいように持ち手を付けています。

自作スパイスボックス ハンドルの材料

木箱に電動ドリルで穴が開けて、

自作スパイスボックスの作り方 ハンドル用の穴をドリルで開ける

家にあった紐(紙袋の取っ手)を結んで完成。紐が細かったので2重にしました。

自作スパイスボックスの作り方 ハンドル用の紐を通す

紐のハンドルは中に結び目ができるのがデメリット。金属のハンドルは外に飛び出すのがデメリット。好みで選ぶと良いです。

ゴム足

ゴム足は、木箱に最初から付いていたもの。

スパイスボックスとして使う時に便利な位置に付け替えています。

自作スパイスボックスの作り方 ゴム足を付ける

元々は一箱の側面にネジで打ち込んであったのですが、取り付けたい位置はネジを受け止める厚さがないため木工用ボンドで貼り付けました。

ただ、高さのでる足だと、一つでも足を踏み外すとグラつくのでイマイチだったかも。何度か使ってみて、高さを削るか、外すか、このまま使うか考えます★

自作スパイスボックスの作り方 1つでもゴム足が着かないとグラつく

模様の変更

まだ手つかずですが、箱の側面が白黒ストライプ模様になっているのが気になるポイント。

100均で売っているリメイクシートで模様替えを検討中です。

100均でスパイスボックスが作れる?

100均アイテムでスパイスボックスを作成という情報を調べてみると、(100均で)板を買ってゼロから組み合わせていたりするので、もはや100均とは言えない代物(笑)

手間がかかり過ぎて、そこまでするなら完成品を買ったほうが良さそうです。

100均セリアの木箱を2つ組み合わせて作ったものも見かけますが、サイズ感と仕上がりが自分の使いやすそうなものではない…。

といった感じだったので、我が家は過去に断念した経緯があります。

気になる方は検索してみて下さい。

▶ 100均 スパイスボックス – Google 画像検索

さいごに

ちょうど良い木箱が見つかったのでキャンプ用のスパイスボックスを自作してみました。

「買うには少々お値段が高い気もするし、自分でゼロから作ると手間がかかる」と思っている方にオススメの方法ではないかと思います。

完成品の木箱にチョット細工すれば立派なスパイスボックスに♪

イイ感じの木箱が見つかったらチャレンジしてみてください☆

スパイスボックスとして使いやすそうな木箱

絵画用の木箱を活用するのもオシャレだと思います。

市販のスパイスボックス

最近は、市販のスパイスボックスも手が届きやすい価格で出回るようになったので買うのもアリだと思います♪

お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
スポーツオーソリティーで最大20%OFF会員特別セールicon実施!6/25~7/13
※普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象。
※私の知る限り20%は最大級の値引きなので大物買うなら特にチャンス!
オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事

ナチュラム
ナチュラム祭iconが開催中! ~7/31
お得なセール商品iconもお見逃しなく。

クロックス
セール品は最大70%OFF!掘り出し物が見つかるかも。

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪