今セールが熱い!

楽天四半期に1度楽天スーパーセール開催中!(~12/11)
半額以下のセール品やショップ買いまわり(最大43倍)のポイント還元がお得。実はふるさと納税も対象!今がお得♪
キャンプ関連 本当にお得な数量・時間限定の超目玉商品のみピックアップした記事
キャンプ関連 ふるさと納税の解説記事

ナチュラムナチュラム祭icon開催! 12/3~ 数量限定品は事前に要チェック

POWER SHARKの120Wソーラーパネルをレビュー

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120

POWER SHARKの120Wソーラーパネルをレビューします。

コンパクトで扱いやすい120Wのソーラーパネル

120Wの発電力があるので大容量(500Wh)のポータブル電源を1日で充電できるスペック。ポータブル電源によっては純正のソーラーパネルやACコンセントより充電速度が速いです。

  • 4つ折りでコンパクトになる
  • 直接USB機器を充電できる
  • キャンプの連泊、防災の備えとしても 実用的なアイテム

※販売店様から商品提供していただいています

POWER SHARK 120Wソーラーパネル

POWER SHARKはポータブル電源やソーラーパネルを展開しているブランド。

今回紹介するのは、POWER SHARKの120Wソーラーパネル。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の付属品

特徴
コンパクトで扱いやすい120Wのソーラーパネル
仕様
  • 最大出力:120W
  • 単結晶セルパネル、ETFEフィルム
  • 太陽光転化率:21.5%-23.5%
  • 出力
    • DC出力電圧:18V/6.6A Max
    • USB-A : 5V/3.4A、9V/2.5A、12V/2A
    • USB-C : 5V/3.4A、9V/2.5A、12V/1.5A
  • コネクタ
    • MC4コネクター、10種類DCコネクター
  • 防水 … IP65防水等級
  • 保証 … 12ヶ月
  • サイズ・重量
    • 展開サイズ:1660*520*25mm
    • 収納サイズ:520*370*50mm
    • 重量: 4.65kg
500Wh級のポータブル電源を1日で充電可能

ここからは、POWER SHARKのソーラーパネルを実際に使った使用感を紹介します。

実際にソーラー発電して検証してみた

POWER SHARKの120Wソーラーパネルで発電してみました。

秋の晴天(10月末)にJackeryのポータブル電源1000を太陽光で充電してみました。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120で太陽光発電した時の天気

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120で太陽光発電

ピーク時には70Wの発電を目視で確認できました。15:00頃で西日っぽくなっていたので、まだまだ性能は出る感じです。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120で太陽光発電したら70W

条件よくなかったので再度計測し直します。

少なくとも、ソーラーパネルの定格120Wと比べ、70Wなのでスペック値の60%近い発電力は確認できました。

実測値、条件悪くてで70Wほどの充電能力を発揮、500~700Whのポータブル電源なら1日で充電できるレベル

USB充電も可能 ~ 我が家の充電はソーラー発電で完結!

POWER SHARKのソーラーパネルは、USBの出力口が付いているので、ケーブルを挿してスマホを直接充電できるのが強み。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のUSB出力

Type-CとType-AのUSB端子があります。

4つ折りになるから超コンパクト

POWER SHARK 120W ソーラーパネルは収納サイズが小さくて扱いやすいのも強みです。

収納サイズは52×37×5.5cm。発電力が120Wにしてはコンパクト。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120を折り畳み

他の100W~120Wのソーラーパネルと並べてみるとサイズの違いが分かります。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の収納サイズ

畳んだらバックルで留まります。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のバックル

付属の脚で斜めに立てかけることができるので太陽に向けて充電することができます。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の裏側 POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の脚

自宅のベランダで充電する時には、カラビナで物干し竿に吊るして縦向きで使っています。

互換性が高い出力端子

POWER SHARKの120Wソーラーパネルは10種類のDCケーブルが付属しています。

我が家が持っているポータブル電源を全て充電できる♪

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の出力端子

JackeryやBLUETTI、SmartTap、LACITA、PhewManのポータブル電源が充電できました。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のDC端子

DC-DCケーブルは260cmあるのでポータブル電源を日陰に置けますし、縦に吊るしても困らない長さ。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のケーブルの長さ POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のケーブルの長さを計測

ソーラーパネルでよく使われるMC4の端子も使えます。

POWER SHARKソーラーパネル120WのMC4ケーブル

シッカリした作り

ETFEフィルムを使っていて、IP65の防水規格。作りはシッカリしています。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のパネル

生地も丈夫。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120の生地

ただし、ポケットの中の端子は非防水のため注意が必要。ジッパーと生地は完全防水ではないので、雨で濡らすのは避けたほうが良さそうです。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120のポケットのジッパー

さいごに

POWER SHARKのソーラーパネルはコンパクトで互換性も高いソーラーパネル。

POWER SHARK 120Wソーラーパネル S-120

今回検証しただけでも、最大70Wで発電できたので

500~700Whぐらいまでの大容量ポータブル電源を1日で充電できる能力

直接USB機器を充電できるから、災害時のスマホ充電でも大活躍してくれます。