イデアル PhewMan Smart ポータブル電源を実機検証レビュー

イデアル PhewManSmart500

イデアルのポータブル電源「PhewManSmart」を実際に使ってみたのでレビューします。

各機器の実稼働時間、使い勝手、気になったポイントなどを紹介。

【特徴】
・ファミリーキャンプで便利なバッテリー容量
・日本人スタッフによるサポート・修理対応
・ワイヤレス充電に対応・最新の出力を装備
機器の稼働時間 (サマリ)
  • 電気毛布
    • 電気毛布(中)×2枚が 6時間45分 <実測値>
    • 電気毛布(中)×1枚が 13時間30分 <実測からの計算値>
  • サーキュレーター
    • ターボ(最大風力)で9時間55分 <実測値>
  • スマホ (3,000mAh)
    • 48回充電可能 <スペック値>
メーカー様の協賛によりレビューを書いています

参考 ポータブル電源の比較(おすすめランキング)はこちら

ポータブル電源(大容量モバイルバッテリー)のおすすめランキングと、選び方を紹介します。 これまで我が家はポータブル電源を10個以上使っ...

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」643Wh

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」は前作PhewMan500の後継バージョン。

バッテリー容量が648Whに増え、ワイヤレス充電に対応しています。

PhewMan Smartは日本企業イデアルが販売・サポートしているのが強み

イデアル PhewMan Smartの正面

PhewMan Smart ポータブル電源 大容量 500W / 643Wh (ワイヤレス充電 搭載/純正弦波/MPPT制御方式) 174,000mAh ポータブルバッテリー 修理サポート対応 [国内企業販売]
created by Rinker
PHEWMAN
仕様
  • バッテリー
    • 純正弦波
    • バッテリー容量:643Wh
    • バッテリー種類:リチウム電池
    • サイクル回数 : 500回以上
    • 本体充電時間:8.5~10.5時間 (家庭用コンセント)
    • 実質出力電力:≧85%
  • サイズ・重量
    • サイズ : 26×17.3×20.2 cm
    • 重量 : 5.8kg
  • LEDライト 3W
  • 動作温度 : 0℃~40℃
  • 製品保証 : 購入日より1年
付属品

付属品は説明書と、充電ケーブル・アダプタ。

イデアル PhewMan Smartの付属品

  • ACアダプタ・電源コード(家庭用コンセント)
  • シガーソケット用充電ケーブル
入出力端子

最新のUSB Type-C PD60Wや、QC3.0の出力端子があるのが特徴です。

イデアル PhewMan Smartの入出力端子

  • AC出力×2口500W(最大出力:1000W) / AC100V±10 , 50-60Hz
  • USB出力×3口: 5V / 1~2.1A
  • USB出力×1口: QC3.0 (18W)
  • USB出力×1口: USB-TypeC (60W)
  • DC(シガーソケット)出力×1口:12V / 10A
  • DC出力×2口:12V±5% / 4A

上部でワイヤレス充電も可能。

イデアル PhewMan Smartのワイヤレス充電箇所

説明書抜粋(入出力・機器給電目安)

イデアル PhewMan Smartの使用可能機器

  • スマホ(3,000mAh) フル充電約48回
  • ノートPC 約7.4時間
  • 扇風機(30W) 約18時間
  • 電気毛布(40W) 約13時間
日本の会社「イデアル」が輸入製造販売&サポート

PhewMan Smartを販売している日本の会社イデアル

ポータブル電源は、売りっぱなしの海外製品も多いですが、PhewMan Smartは日本の会社「イデアル」がサポートをしているのが強みです。

イデアル PhewMan Smartの詳細

イデアル「PhewMan Smart」を実機レビュー

ここからは、イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」の使い勝手をレビューします。

イデアル PhewMan Smartをテントで使う

キャンプでの主な使い道は電気毛布とサーキュレーター。これらの機器が何時間使えるかも試算しています。

【ポイント】
イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」はファミリーで使いやすいバッテリー容量が特徴

実際に電気機器がどのぐらい使えるか検証

ポータブル電源は、DC-ACの変換効率などが違うため、電気機器がどのぐらい使えるかは、商品のスペック値(バッテリーだけの単純容量)だけで判断しづらいです。

そのため、当サイトでは実際にどのぐらいの時間電気機器が使えるか検証しています。

キャンプで使う電気毛布、サーキュレーター、ドライヤーの稼働時間を紹介します。

電気毛布はどのぐらい使えるか

電気毛布の使用可能時間を実測しました。

イデアル PhewMan Smartで電気毛布を使う

電気毛布が使える時間
電気毛布(中)×2枚が 6時間45分 <実測値>
電気毛布(中)×1枚が 13時間30分 <計算値>

冬キャンプで地面からの底冷えを防ぐなら、電気毛布(中)がちょうどよい感じです。電気毛布2枚使ってもおおよそ一晩持ちます。ソロキャンプなら2泊できますね♪

※検証の詳細データは2ページ目の [参考]検証の詳細データ を参照ください。

サーキュレーターの使用可能時間

サーキュレーターの使用可能時間を実測。

イデアル PhewMan Smartでサーキュレーターを使う

サーキュレーターが使える時間

サーキュレーターは最大風力で9時間55分使えました。

夏のキャンプに大活躍♪1泊2日のキャンプなら十分なバッテリー容量。

風力 消費電力 使用可能時間※
ターボ 54W 9時間55分 <実測値>
3 28W 19時間7分 <実測からの計算値>
2 18W 29時間45分 <実測からの計算値>
1 9W 59時間30分 <実測からの計算値>

※風力1~3は、ターボから消費電力(実測値)をもとに比例計算

※検証の詳細データは2ページ目の [参考]検証の詳細データ を参照ください。

ドライヤーは使えるのか?

ドライヤーは冷風のみ使えます。

PhewMan Smart ポータブル電源でドライヤーを使った動画

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」は、出力500Wなので、もしかしたら弱の温風なら使えるかなと思ったのですが、残念ながら温風は使えませんでした。冷風ならOK。

安全装置がシッカリと働いて動作が停止、バッテリー障害アラームもシッカリ動作していることが分かります。※その後、AC出力ボタンを押せば通常どおり使えるようになります。

※検証の動画は2ページ目の [参考]検証の詳細データ を参照ください。

ポータブル電源としての基本性能について

PhewMan Smartのポータブル電源としての性能についてレビューします。

出力が500Wと高く、最新のI/Oに対応しているのが強み。それぞれの詳細について紹介していきます。

出力口が多く、出力パワーも高い

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」はACコンセントが2つあり、500W(最大出力1000W)まで対応。USB出力は5口・DC出力も2口あります。

イデアル PhewMan Smartで複数機器を充電

  • AC出力×2口500W(最大出力:1000W) / AC100V±10 , 50-60Hz
  • USB出力×3口: 5V / 1~2.1A
  • USB出力×1口: QC3.0 (18W)
  • USB出力×1口: USB-TypeC (60W)
  • DC(シガーソケット)出力×1口:12V / 10A
  • DC出力×2口:12V±5% / 4A

AC出力が2つあるで、電気毛布を2枚使えますし、USBの口も5つあるので、家族のスマホを一気に充電することができます。

イデアル PhewMan Smartの沢山の出力端子

DCシガーソケットにはキャップが付いているためホコリなどが侵入しにくいです。

イデアル PhewMan Smartのシガーソケットキャップ イデアル PhewMan Smartのシガーソケットキャップを外す

ワイヤレス充電に対応

ワイヤレス充電に対応しているのも特徴です。

イデアル PhewMan Smartのワイヤレス充電箇所

スマホが滑り落ちにくい溝があって安心♪

イデアル PhewMan Smartのワイヤレス充電の形状

スマホをハンドルの下に置くと充電してくれます。

イデアル PhewMan Smartでスマホをワイヤレス充電

手帳型のケースままだと隙間に入らないスマホもあります。

イデアル PhewMan Smartのワイヤレス充電 手帳型スマホケースは入らない

ファン音はまずまず

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」のファン音はまずまず。

PhewMan Smartはファンが鳴る

イデアル PhewMan Smartの排気

PhewMan Smartはファンが鳴ります。

電気毛布を2枚使っていたときには、1時間に5~10分ほど鳴っていました。音はそこそこ聞こえます。キャンプで隣接した区画サイトの場合、隣のテントまで聞こえるかどうかといった印象です。動画がこちら↓

PhewMan Smartポータブル電源 のファン音

「消費電力」「バッテリー残量」「残り時間」が表示される

イデアルのPhewMan Smartは、リアルタイムで出力の電力とバッテリー残量、残り時間(目安)が表示されます。

イデアル PhewMan Smartでパススルー使用

DC、USB、ACの出力がONにすると液晶パネルに表示されます。

イデアル PhewMan Smartの液晶パネル

充電中はバッテリー表示がアニメーションで分かります。

イデアル PhewMan Smartを充電中の液晶パネル

出力が無いと自動で電源が切れる

出力がない時には、ポータブル電源の電源をOFFにしてくれます。

これは、これまで我が家が使ってきた他のポータブル電源には無かった機能

イデアル PhewMan Smartは自動で出力が切れる

ポータブル電源の出力モードがONになっていると、液晶表示をしたり、ACコンセント用のインバーターが動作したりするので、使っていなくても電力をわずかに消費したりします。その点、出力がない時に電源をOFFにしてくれるのはありがたい機能♪

サイズ感と形状

PhewMan Smartのサイズと形状についてレビューします。

上部がアーチ型のハンドルになっています。また、サイズ&重量的に子供でも持ち運べます。

アーチ型のハンドル

イデアルのポータブル電源 PhewMan Smartの本体の上部はアーチ型のハンドルになっています。

イデアル PhewMan Smartのハンドル

ハンドルをパッと掴んで持ち運べるのは便利です。

メーカーさんにお話を聞いたところ、意図があってハンドルをアーチ状にしているとのことでした。

  • 充電しているスマホを保護できる
  • 子供が上に飲み物を置いてこぼしたりするリスクを防げる
  • 重いものを載せなくなるので電源を保護できる

個人的にはフラットのほうが物が置けて便利だと感じるのですが、安全性を重視した作りになっているのが特徴です。

子供でも片手で持てるサイズ感

イデアルのPhewMan Smartのは子供(小学校1年)でも片手で持てるサイズ。

イデアル PhewMan Smartを子供が持ち運ぶ

  • サイズ : 26×17.3×20.2 cm
  • 重量 : 5.8kg
2Lペットボトル3本ぐらい

本体サイズは2Lのペットボトル3本ぐらいのサイズ・重量です。

↓2Lペット2本と並べて比べてみるとこんな感じ。

イデアル PhewMan Smartのサイズを2Lペットボトルと比較

車載する時のサイズ

サイズ感は、ミニバンの運転席と助手席の間に余裕を持って積めます。

イデアル PhewMan Smartを車載

3種類の充電方法があり、一晩で満充電できる

PhewMan Smartの充電方法は3種類あって、ACコンセントからの充電なら一晩で満充電できるのが特徴です。

寝る前に充電すればキャンプに間に合う

自宅のACコンセントだと8時間で約90%まで充電、満充電まで10時間36分でした。

イデアル PhewMan SmartをACコンセントで充電

前日から充電すれば間に合う♪

前日から充電しても翌日のキャンプに間に合います。急にキャンプに行くことが決まっても、一晩で充電可能。

※検証の詳細データは2ページ目の [参考]検証の詳細データ を参照ください。

カーチャージャーでも充電できる

イデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」は、車でも充電できる「カーチャージャー」が標準で付属しています。※ポータブル電源によっては別売りだったりします。

車内でも充電できるので連泊の時に役立ちます。シガーソケットで充電にかかる時間は8.5~10時間 <スペック値>。

イデアル PhewMan Smartを車内で充電

ケーブル長は2m。ミニバンの3列目にギリギリ届きます。

ソーラー充電も可能 (要ソーラーパネル)

ソーラー充電にも対応しています。

イデアル PhewMan Smartをソーラーパネルで充電

ソーラーパネルの要件
  • 12~24V、最大5A
ソーラーパネルの入力端子

ソーラーパネルからの入力で使うDC端子は Φ1.7mm。少し特殊ですが、2.5mmから変換する端子を使えばOK。

イデアル PhewMan SmartのDC充電端子

給電中に充電できる (パススルー対応について)

充電中に給電することもできます。

イデアル PhewMan Smartでパススルー使用

パススルーについて、販売元のイデアル社に問い合わせたところ、以下の回答がありました。

パススルーで入力・出力が出来ますか?
パススルーという表現を「ポータブル電源に充電をしながらポータブル電源を使用して給電を行うこと」と定義し回答致します。
パススルーでの入出力は可能となります。
いわゆる無停電充電装置のようには使用することができますが、一般的な仕様と比較するとバッテリー寿命が大きく低下するためご注意ください。

厳密にはパススルー(給電の電力をバッテリーを介さずに出力、余った電力でバッテリーを充電)に対応していないようですが、給電中にもバッテリーを使えるのは便利です。

LEDライト付き

PhewMan SmartにはLEDライトが付いています。

イデアル PhewMan SmartのLEDライト

キャンプでLEDライトのバッテリーが切れてしまった時などに使えますね。

日本人のサポートがあるから安心

PhewMan Smartは、日本の会社「株式会社 イデアル」が販売しているため、日本人向けのサポートも考えられています。

  • 日本人によるサポート体制
  • 製品保証 : 購入日より1年

イデアル社にサポートの具体的な内容などについておうかがいしたところ、以下のご回答をいただきました。※赤字は当サイトにて強調

  • 現状、アルバイトではなく日本人の開発責任者が電話にて対応しているため、商品について答えられないことはなく、その場で解決が可能
  • 過去女性ユーザーからの使い方の問合せがあった際、商品をお電話口近くに持ってきてもらい、2時間に渡って利用方法のレクチャーをしてことがある
  • そもそも商品説明書を作り込んでいるため、電話問い合わせをしなくても使い方に困らない様にしている
  • 基本的に電話に出ないことはなく、電話に出れない際も24時間以内に折り返しをしている

ポータブル電源によってはサポートに満足ができなかったという口コミも目にします。その点、イデアル社では日本人スタッフが対応をしてくれるため安心できますね☆

修理サポート対応も受け付けている

一般的に保証期間が過ぎてから壊れてしまうと買い替えとなってしまいますが、PhewManは保証期間後でも修理対応を受け付けてくれます。

【国内企業だからこその修理サポート】多くのポータブル電源は故障→買い替えとなる中で、製品に不具合品が生じた場合でも修理サポートを受け付けております。長く使える製品だからこそ、しっかりとメンテナンスを行いサポートをさせていただきます。※初期不良につきましては保証期間の範囲内でありましたら無償で修理・交換の対応をさせていただいております。

説明書もしっかりしている

説明書も日本人が手掛けているので日本語のおかしいところはありませんし、内容も細やかでシッカリ作られています。

イデアル PhewMan Smartの説明書

まとめ

さいごにイデアルのポータブル電源「PhewMan Smart」についてまとめます。

イデアル PhewMan Smart

特徴
  • ファミリーキャンプで便利なバッテリー容量
  • 日本人スタッフによるサポート・修理対応
  • ワイヤレス充電に対応・最新の出力を装備
機器の稼働時間 (サマリ)
  • 電気毛布
    • 電気毛布(中)×2枚が 6時間45分 <実測値>
    • 電気毛布(中)×1枚が 13時間30分 <実測からの計算値>
  • サーキュレーター
    • ターボ(最大風力)で9時間55分 <実測値>
  • スマホ (3,000mAh)
    • 48回充電可能 <スペック値>
PhewMan Smart ポータブル電源 大容量 500W / 643Wh (ワイヤレス充電 搭載/純正弦波/MPPT制御方式) 174,000mAh ポータブルバッテリー 修理サポート対応 [国内企業販売]
created by Rinker
PHEWMAN

参考 ポータブル電源の比較(おすすめランキング)はこちら

ポータブル電源(大容量モバイルバッテリー)のおすすめランキングと、選び方を紹介します。 これまで我が家はポータブル電源を10個以上使っ...

2ページ目に、イデアル PhewMan Smartの商品開発の背景と、検証データ(サーキュレーター、電気毛布、充電速度)の詳細を掲載します。