注目情報

ワークマンのフルジップコットンパーカーがオンラインで販売開始!
今なら色・サイズが豊富!店舗受取なら送料無料♪ レビュー記事

マグクルーズの「ぬくぬくヒーターチェアカバー」が「もっふ♪もふ♪」で温かい

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーを2つのチェアに使う

マグクルーズ(Mag Cruise)の「ぬくぬくヒーターチェアカバー」を実際に使ってみました。

「もっふ♪ もふ♪」で温かい!
さらにヒーター付きで寒さに負けない♪

冬キャンプでは、チェアカバーがあるとないとでは大違い。夏用の通気性抜群のチェアが段違いに温かくなります♪

  • 前は焚き火、背中はチェアカバーで温かい
  • 奥さんへのプレゼントに最適
  • 子供のサッカー観戦の強い味方

寒い冬に、ささやかな幸せを感じられます(笑)

一個モニター提供していただいたのですが、その快適さに魅了されてもう一個GET!実際の使用感を交えてレビューします。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバー

マグクルーズ(Mag Cruise) ぬくぬくヒーターチェアカバーは、ヘリノックス型のチェアに被せて使う、ヒーター付きのチェアカバーです。

色はグレー(灰)とネイビー(青)があります。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーは2色ある

特徴
  • ヒーター機能付きのチェアカバー
  • モバイルバッテリー(別売)でヒーターが使える (2A 5V以上)
  • ヒーター温度は55℃、50℃、45℃の3段階
  • 2時間後に自動でOFF
  • ヘリノックス型チェアにフィットする設計(調節可能)
  • 洗濯機で丸洗いが可能
  • 収納ポーチ付属
一番の魅力は、冬キャンプの焚き火で 背中が温かい こと!

これに尽きます♪

今まで意識していなかったのですが、冬キャンプで焚き火している時って、背中がすごい冷えるんです。チェアカバーを使ってみて、初めて気付かされました。

冬キャンプの焚き火で背中が温かい

マグクルーズ(Mag Cruise) ぬくぬくヒーターチェアカバーがあると、冬キャンプの焚き火が快適になります。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーの質感

  • 前は 焚き火で温まり♪
  • 後ろは チェアカバーで温まる♪

チェアカバーの質感はビロードのような肌触り。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーの質感と触り心地

柔らかくて毛並みがツルツルしていて気持ち良い
そして、「もっふ♪もふ♪」

手持ちのチェアに装着するだけで温かさが全然違います。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーの装着前後

チェアカバーの効果に驚き!

正直、チェアカバーの効果に驚きました。今まで奥さんや子供がブランケット使っていた理由がよく分かりました。知らんかった…。たしかに夏用チェアは背中がスカスカでしたね★

奥さんによると、専用のチェアカバーなら、ブランケットと違ってズリ落ちないのでストレスフリーとのこと。確かに…。 別売りのモバイルバッテリーで、ヒーター機能を使えます。背中にホッカイロを貼ってる感じで、かなり温かいです☆

実際に使ってみた 我が家の口コミをご紹介

ここからは、商品を具体的にレビューしていきます☆

要点
  • ヘリノックス型ならほぼ適合する
  • ブランケットと違ってズリ落ちなくて便利
  • ヒーター無しでも座った瞬間に温かい
  • ヒーターは2箇所あり、3段階の温度調節ができる
  • 他のユーザーさんの口コミも上々
  • [注意] モバイルバッテリーは別売り
  • 使用可能時間について

それぞれの詳細をご紹介していきます。

ヘリノックス型ならほぼ適合する

このチェアカバーは、ヘリノックス型のチェアに被せて、後ろの紐で縛って固定するタイプ。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーを装着

そのため、ヘリノックスだけでなく、似たような形のチェアに適合します。

実際に我が家が愛用している、Airbibo アウトドアチェア コンパクト(写真右)にもバッチリ適合しました。もちろん、マグクルーズのチェア(写真左)にもバッチリ♪

ヘリノックス型のチェアなら ほとんど適合する

チェアカバーの周囲を以下のようにして測ったら85cm。力入れて伸ばして87cm。チェアの座面の周囲が174cmまでなら入ります。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーのサイズ

ブランケットと違い、ズリ落ちなくて便利

正直、最初はクッションやブランケットで代用しても変わらないのでは?

と思っていましたが、実際にチェアカバーを使ってみると使い勝手が快適です。

今までのブランケットだと、

  • 座るたびにズレ落ちる
  • 椅子を移動させる時に外れてしまう

ブランケットは椅子からズレ落ちる

ということに悩まされていたのですが、チェアカバーならそんなストレスがありません。

椅子と一体化するので扱いが楽♪

ヒーター無しでも座った瞬間に温かい

ちなみに、ヒータ無しでも座った瞬間に温かさが違うのが分かります。

キャンプでは、上着などをガッツリ着込んでいるので、チェアカバーしたぐらいで体感温度が変わるのかと思ってしましたが、

チェアカバーがあるだけで大違い!

風を通さない分、体感温度が全く違います。しかも、保温性も高い起毛素材でビロードの触り心地。

その効果を侮(あなど)っていました…。

写真で見比べてみると違いが分かりますが、実際の体感温度は、座った瞬間に違いが分かるレベル! 毛布にお尻を包まれる感覚♪

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーの装着前後

ポケットにはスマホが入る

ヒーター機能を使わない時には、モバイルバッテリー用のポケットにスマホを入れることができます。

ヘリノックス型のチェアは小物の置き場に困りますが、それを解決!

モバイルバッテリー用のポケットは、スマホも入れられて便利

ヒーターは2箇所あり、3段階の温度調節ができる

ヒーターは2箇所に内蔵されています。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーのヒーターがある場所

ホッカイロを2箇所貼っている感覚♪

ヒーター無しでも、自分の体温と起毛素材で温かいのですが、ヒーターを付けると2箇所が特に温まります。しかも、効果的に体を温めてくれるところに配置されています。

  • 冷えを感じやすい腰まわり
  • 血管が集まるモモ下

温度調節は3段階。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーの温度調整は3段階

スイッチを押すことで、強→中→弱と切り替わります。LEDの色も「温かそうなから、寒そうなへ変化する」と覚えておくと良いです。

実際に0℃近い気温で使った時には、強でちょうど良い感じでした。少し肌寒い秋や春にも使うことを考えると、温度調整できると使える時期が広がります。

他のユーザーさんの口コミも上々

我が家のInstagramの投稿を見て購入してくださった、anji.222 さんも満足されています♪

View this post on Instagram

もっふもふで暖かい? * @biggvo_ さんのpostを見た瞬間、Amazonでポチッたヤツ?? * ウチは、helinoxのタクティカルシリーズを使ってるので、通常よりは生地が厚いですが、それでも背中やお尻は寒い? でも、このカバーを着けるだけで、もっふもふで暖かい✨ 更に❗️ モバイルバッテリーを繋ぐと、車のヒートシーターか⁉️ってなイメージで暖かくなります? * コレには超寒がりなうちの奥さんも喜んでました?? * ヒーターは、凄い熱い訳ではなく、ジンワリ暖かい感じなので、長く座ってられます♨️☺️ 椅子から外して、寝袋のなかに入れても暖かいかも✨ * helinox型のチェアを使ってる寒がりさんにオススメです?✨ * #magcruise #ぬくぬくヒーターチェアカバー #マグクルーズ #魔法のチェアカバー #helinox #ヘリノックス #ヒートシーター #寒がりキャンパー #寒がり奥さん #もふもふで包みます #繭幕組 #miniでキャンプ #miniでcamp #初心者キャンパー #初心者キャンプ仲間募集 #夫婦キャンプ #夫婦キャンパー #デュオキャンプ #デュオキャン #camphack取材 #camjyo #hinataoutdoor

A post shared by アンジ (@anji.222) on

  • Helinoxのタクティカルシリーズに装着できた
  • ヒーター無しでも「もっふもふで暖かい」
  • モバイルバッテリーを繋ぐと、車のヒートシーターのような感じで暖かい
  • 超寒がりな奥様も喜んでくれた

とのこと☆

「もっふ もふ」という触り心地に共感頂いたのが嬉しかったです☆ 奥様にもご満足いただけたようで良かった♪

触り心地が 「もっふ♪ もふ♪」
奥様へのプレゼントに最適☆

[注意] モバイルバッテリーは別売り

注意点は、モバイルバッテリーが別売りなこと。

既に持っている方は、流用できます。
(モバイルバッテリーは、5V、2A以上必要)

我が家の場合は、iMutoの 20,000mAhモバイルバッテリーを使いました。チョット厚みがあるサイズ(13cm ✕ 7.5cm ✕ 3cm)ですが、チェアカバーのバッテリーポケット(14cm ✕ 9cm)にピッタリ収納できました。

マグクルーズ ぬくぬくヒーターチェアカバーはモバイルバッテリー用のポケットが伸縮する

ポケットは伸縮する素材になっているので、手のひらサイズのモバイルバッテリーなら問題なく収納できます。

モバイルバッテリーの売れ筋ランキング(Amazon)を見ると、最近は、25,000mAhのモバイルバッテリーでも 3千円以内で買えます。

参考 キャンプでは小型のモバイルバッテリーを持っていくと便利

キャンプで困るのがスマホの充電。電源ありサイトにすると1,000円ほど利用料金が上がります。スマホの充電のために電源サイトを選ぶことがある方なら、モバイルバッテリーを買ってしまったほうがお得です。

我が家は、大容量のポータブル電源を持っていますが、スマホ充電は小型のモバイルバッテリーを使っています。就寝前にテント内で取り回しがしやすく、車内で充電する時にも小型のモバイルバッテリーのほうが便利です。

使用可能時間について

ヒーターの使用可能時間はこちら (製品仕様)

  • 10,000mAhのモバイルバッテリーにて
    • 強 … 4時間
    • 中 … 5時間
    • 弱 … 8時間

焚き火をする時に使うことを考えると、8時間の稼働時間があると安心です。

となると、モバイルバッテリーは 20,000mAh以上の容量が良いです。スマホ充電用の容量も残しておけます。

実際に使用したら仕様どおりの印象

我が家の場合は、1年半間使っているiMutoの20,000mAhモバイルバッテリーで、夕方5時頃から夜中の11時ごろまで6時間ほど使って、モバイルバッテリーの残量は45%でした。

基本的に「強」で使っていましたが、途中で温度設定を変えたり、2時間で自動OFFになったりしていました。精緻な計測はしていませんが、使用可能時間は仕様どおりだと言えそうです。

さいごに

今回は、マグクルーズ(Mag Cruise) ぬくぬくヒーターチェアカバーをご紹介しました。

正直、最初はチェアカバーに興味がなかったのですが、実際に使ってみるとその効果に驚き!

焚き火の時に、背中が寒くないのがこんなに快適だったとは♪

ヒーターなしでも効果があるぐらいなので、ヘリノックス型チェアを使っている方にはオススメです。

奥様へのプレゼントに最適!」ですし「お子さんのサッカー・野球観戦」にオススメの逸品です。女性には喜ばれますよ♪

モバイルバッテリーがあるとヒーター機能が使えます。

Amazonのモバイルバッテリーの売れ筋ランキングなどを参考に選ぶと良いと思います。バッテリーは、5V、2A、容量は20,000mAh以上がオススメです。

お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

ナチュラム
お得なセール商品iconをお見逃しなく。

スポーツオーソリティ
オンライン限定のアウトドア応援セールiconは要チェック!

crocs(クロックス)
クロックスはセール品iconを狙うとお得にGetできます。
※メルマガ登録ですぐ使える15%OFF&送料無料クーポンiconも活用すると良いです!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪