カマボコテント 今なら在庫あり!
カマボコテント2 ナチュラム別注 →レビュー記事
カーキ×ブラック(75D)icon 在庫あり
カマボコテント ミニ ナチュラム別注 →レビュー記事
カマボコテントミニ (ベージュ×ダークブラウン)icon 在庫あり

ルーメナー7を実機レビュー!コンパクトで明るさバッチリ♪(一番オススメ)

ルーメナー7の見た目

ルーメナー7の明るさ、使い勝手をレビューします。

超コンパクトなサイズなので、明るさが気になっている方も多いはずですが、実際に使ってみると十分すぎるほど♪

超コンパクトで明るさバッチリ! ルーメナー7
  • オシャレデザイン、迷彩柄がある
  • とにかくコンパクト
  • メインランタンとして活躍できる明るさ!

ルーメナーのLEDランダンのシリーズの中でも、個人的には一番オススメのモデルです。

※商品提供を受けています。

参考 ルーメナーの比較記事はこちら

ルーメナー3種の「明るさ」「機能」「サイズ・重さ」「使い勝手」を実際に使ってみて比較してみました。 どれを選んだら良いか悩む! という方...

ルーメナー 7

ルーメナーは、片手サイズの LED ランタン。1000ルーメンの明るさを誇り、暖色でも使えます。また、10,000mAhのモバイルバッテリーとしても使用可能。

とにかく明るい ルーメナー

キャンパーの中では評判で、Instagramでも関連キーワードを含めると3,000件近い投稿がされています。コメントも「感動」「明るい」「高いけど満足」などと高評価ばかり。

ルーメナー7の付属品

仕様
  • サイズ : 92×92×28mm
  • 重量 : 220g
  • 明るさ : 260~1300lm
  • 発光色 : 昼光色、昼白色、電球色
  • 内蔵バッテリー容量 : Li-ion 10,000mAh
  • 連続点灯時間 : 約100時間(Low)、約8時間(High)
  • 充電時間 : 5時間40分 (5V 2A 充電アダプターの場合)
  • 入力・出力 : DC5V 2.1A
  • 色 : 迷彩グリーン、迷彩グレー、ブラック

ルーメナー7の詳細

特徴
  • オシャレデザイン、迷彩柄がある
  • とにかくコンパクト
  • メインランタンとして活躍できる明るさ!
超コンパクトなサイズで、1000lmの明るさを誇るLEDランタン
モバイルバッテリーとしても使用可能

キャンプでのメインランタンとして十分活躍してくれます。

価格と発売日

  • 販売価格 : 11,880円
  • 発売日 : 2017年3月末

※クラウドファンディング(Makuake)で登場して話題になりました。

「明るさ」をレビュー

ここからは実際の使用感を交えながらルーメナー7をレビューしていきます。

LEDは24灯

LEDは暖色・白色それぞれ24灯。

ルーメナー7のLED灯

大型テントでも、ルーメナー7が1個あれば十分

点灯してみると「とにかく明るい」です。直視すると目がヤラれるレベル!

実際に、夜中にテント内で使ってみた写真がこちら。

ルーメナー7で大型テントを照らす

テント内が昼間のように明るくなります♪

我が家の使っているカマボコテント2の室内を、十分すぎる明るさで照らしてくれています。

コンパクトさを考えると、明るさは驚きのレベル!
大型テントでもルーメナー 7 が1個あれば十分

参考 ここまで明るいと、テントやタープの天井に光を当てて、間接照明として使っても良いかも。以前記事にしたヘッドライトを間接照明として使うテクニックが役立ちます。

ヘッドライトの活用方法をご紹介します☆ 「どうせ、ペットボトルを照らすんでしょ?」「いやいや、違います♪」 ご紹介する方法なら、...

暖色でも明るい ~ それぞれの点灯モードを比較

ルーメナープラスは、昼光色、昼白色、電球色(暖色)の3種類の色合いで点灯させることができます。また、光の強さは4段階に調整可能。

  1.  260 lm (約100時間点灯)
  2.  650 lm
  3.  910 lm
  4.  1300 lm (約8時間点灯)
ルーメナー7は、暖色でも明るい♪
キャンプでは、雰囲気を優先して暖色で使うことが多いと思いますが、これなら安心して使えます。※暖色だと光量が落ちるランタンもあります。

2mほどの高さから吊った状態で、昼光色、昼白色、電球色(暖色)の最大出力を撮影してみました。※肉眼の見え方に近くなるようにカメラを設定。同じカメラ設定・位置で全ての写真を撮影しています。土手なのでポールから左側は登り坂になっています。

昼光色

ルーメナー7の昼光色(最大光)

昼白色

ルーメナー7の昼白色(最大光)

電球色(暖色)

ルーメナー7の電球色・暖色(最大光)

「使い勝手」をレビュー

使い勝手も良好♪

コンパクトで触り心地も良いので、高級感があります。操作性も文句なし!

サイズがとにかくコンパクト

ルーメナー7の強みは「超コンパクトなサイズ」

片手に乗るサイズで薄型。荷物としてかさばりません。

ルーメナー7は手のひらサイズでコンパクト

ポケットにも余裕で「シュポッ」と入るサイズ。

ルーメナー7はポケットに入るサイズ

※実際はスッポリ入ります。撮影のために途中で止めて写真を撮っています。

重量はスマホより軽い

ルーメナーの重さは 220g (実測228g)。スマホ(iPhone 7 Plus)やスマイルランタンより軽いです。

ルーメナー7の重さを、スマホ、スマイルランタンと比較

この重さなら、テントの天井にぶら下げても、全く問題なし!

取っ手が脚になりどんな方向も照らせる

ルーメナー7の取っ手は、置いた時に90度まで角度調整ができるようになっていて、どの角度でも止めることが可能。

角度を付けて置いたり、吊るしたりすれば、360度 あらゆる角度に向けることができます。

ルーメナー7のハンドルアングル

付属のフックで吊るせる

ルーメナー7には、2種類の吊り下げ用のフックが付属します。

ルーメナー7を天井から吊るす

カラビナタイプと、フックタイプが付属しているので、好みによって使い分けが可能。落下のリスクを考えると、カラビナタイプのほうが安心できそうです。

また、フックを取り付ける位置によって、角度をつけることもできます。

ルーメナー7のフックアングル

モバイルバッテリーとしても使えるが、容量は少なめ

ルーメナー7は、10,000mAhのリチウムイオン電池を内蔵。USBの出力口もあるため、モバイルバッテリーとしても使えます。

実際にスマホを充電してみたところ、問題なく充電できました。

ルーメナー7でスマホを充電

バッテリー容量10,000mAhは、iPhone6S(1,715mAh)の充電を約4回フル充電できると記載があります。iPhone X(2,716mAh)だと2回ちょっとぐらいでしょうか。

ただ、実際にLEDライトとして使うことを考えると、容量的にモバイルバッテリーとして使うことを過度に期待しないほうが良さそうです。

便利なケース付き

ソフトケースが付いてくるので持ち運びする時にも安心。

ルーメナー7の収納ケース

固い素材なので、ちょっとやそっとではつぶれません。

ケースには、ルーメナー7が2つ入ります。2つ持っている方はこのケース1個に収納できます。

シンプルな操作性

操作方法はとてもシンプル。
ボタンが一つしかないので、押すか、長押しするだけ。

ルーメナー7のコントローラー

ボタンを押すことで明るさが切り替わり、さらに長押しをするとで色が変わります。また、 最初から超長押しすることで、SOSモードになり白色ライトが点滅。

バッテリーの残量はボタンの左脇にあるライトで4段階で表示されます。

オシャレなデザイン

ルーメナー7がキャンパーに人気なのは、質感の良さとオシャレなデザインだと感じます。

ルーメナー7のカラーバリエーション

Photo by LUMENA

実際に、手に取ってみてもテンションの上がるアイテムです。

ルーメナー7の詳細

さいごに

キャンパーに人気のルーメナー。

実際にルーメナー7を使ってみましたが、明るさは文句なしで、感動するレベル♪ デザイン性もよく使い勝手もバッチリなのでオススメです♪

価格がほんのちょっと高めですが、荷物がコンパクトになることを考えると、かなりオススメのアイテムです☆

ルーメナー7で大型テントを照らす

他のルーメナーと比べて、個人的には一番お気に入りです。

とにかく明るい ルーメナー 7

参考 ルーメナーの比較記事はこちら

ルーメナー3種の「明るさ」「機能」「サイズ・重さ」「使い勝手」を実際に使ってみて比較してみました。 どれを選んだら良いか悩む! という方...
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

ナチュラム
最大92%OFFのセール商品iconをお見逃しなく!

crocs(クロックス)
クロックスはセール品iconを狙うとお得にGetできます。
※メルマガ登録ですぐ使える15%OFF&送料無料クーポンiconも活用すると良いです!

スポーツオーソリティ
アウトドア応援 厳選大特価iconは要チェック

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪