注目情報

スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うなら絶対チャンス!

【5年使用】子供用ライフジャケットの選び方とおすすめ商品一覧

ライフジャケットで川遊び

子供用のライフジャケットの必要性、選び方、おすすめ商品の一覧をご紹介します。

我が家は5年ほど子供ライフジャケットを使い続けています

早めに買っておいて良かった♪

というのか率直な感想。子供が幼稚園児に買って小学校4年生の今でも使えています。

我が家では、2人の男の子(幼児)を連れてキャンプや海水浴に出かけることが多いです。子供たちは無邪気に水遊びを楽しんでいますが、親はきちんと安全管理をしてあげる必要があります☆ 水難事故は一瞬のスキが命取り。大事な子供のためにライフジャケットを着用させることをオススメします♪

ということで実際に使い続けている我が家が「オススメ品」「選び方」「ライフジャケットの必要性」をご紹介します。

子供用ライフジャケットのオススメ品

子供用のライフジャケットは様々な商品があります。

我が家がオススメする「股下ベルト付き」の商品を一覧にしました。価格とあわせて商品選びの参考になれば幸いです。

在庫がないものは商品リンクに価格が表示されません。リンク先の商品ページでサイズや色を指定すると在庫確認ができます。

ファインジャパン 笛付き ジュニアフローティングベスト FV-6116

Amazonで3年連続一番人気の子供用ライフジャケット

ファインジャパンのジュニアフローティングベストは笛付き。何かあった時に、子供が音で異常を知らせることができます。

ファインジャパン FV-6116 Jr.フローティングベスト 笛付き カモ L

サイズはS,M,L,LLの4種類、色はカモフラージュ、イエロー、ピンク、オレンジ、ブルーがあります。

  • サイズ:Sサイズ(90~100cm)初期浮力:2.8kg 体重:約20kg以下
  • サイズ:Mサイズ(100~120cm)初期浮力:3.5kg 体重:約30kg以下
  • サイズ:Lサイズ(120~130cm)初期浮力:4.3kg 体重:約40kg以下
  • サイズ:LLサイズ(130~150cm)初期浮力:5kg 体重:約50kg以下

2017年モデルからカモフラージュ色が追加されてバリエーションが増えました。

カモフラがお洒落な FV-6125

2017年に発売されたカモフラカラーのジュニアフローティングベスト。キャンプ業界でカモフラージュが流行っていますが、フローティングベストでも発売されています。目を惹きます。

Jr フローティングベスト(笛付き) FV-6125 オリジナル カモカラー 子供用 ジュニアサイズ キッズ ライフベスト ライフジャケット (イエローカモ, M)

笛付きで股ベルト付きの、文句なしの商品です。

サイズは、S,M,L,LLの4種類。色はイエローカモ、グレーカモ、ピンクカモ、ブルーカモ♪

  • サイズ:Sサイズ(90~100cm)初期浮力:2.8kg 体重:約20kg以下
  • サイズ:Mサイズ(100~120cm)初期浮力:3.5kg 体重:約30kg以下
  • サイズ:Lサイズ(120~130cm)初期浮力:4.3kg 体重:約40kg以下
  • サイズ:LLサイズ(130~150cm)初期浮力:5kg 体重:約50kg以下

Water Rocks(ウォーターロックス) ライフベスト Kids

Water Rocks(ウォーターロックス) の子供用ライフベストは、色合いのバリエーションがたくさんあるのが特長。お洒落に着こなすことができます。こだわりのスタイルを崩さずに着用することができます。

Water Rocks(ウォーターロックス) ライフベストKids

浮力 20kg、30kg、50kgの3種類で、カラーは5色。レッドチェック、カモフラージュ、ブルーカモ、ボーダー、クレイジー、ピンクドットカラーがあります。

股下のベルトの有無が商品ページに記載されていませんでしたが、販売元に問い合わせをすると、「股下のベルトは付いていて、使わない時には背中内側にベルトを収納できます」とのことでした。

下のリンク先から、それぞれの色合いを見ることができます。

ジュニアフローティングベスト FK-220

価格が安くて、必要な機能が備わっている「ジュニアフローティングベスト FK-220」は、我が家が使っている商品です。

ジュニアフローティングベスト Mサイズ FK-220 ライフジャケット、子供 シンプル設計 (ライム)

イエロー、オレンジ、ブルー、ライムの4色あります。

  • Sサイズ:90~100cm 初期浮力:2.8kg 体重:約20kg以下
  • Mサイズ:100~120cm 初期浮力:3.5kg 体重:約30kg以下
  • Lサイズ:120~140cm 初期浮力:4.3kg 体重:約40kg以下

商品リンクはS,M,Lのサイズ順に並べました。リンク先で色を変更できます。

Sサイズ
Mサイズ
Lサイズ

味気ないデザインですが、身につけるとこのぐらいシンプルな方が良かったりします。価格も安いのも嬉しいポイントです。

  • 子供はすぐに大きくなる
  • 子供はデザインなんて気にしない

ということから、我が家は、安くて機能が揃っているこの商品に大満足しています。

詳細なレビューは以下をご覧ください☆

ジュニアフローティングベスト(FK-220)のサイズ感や使い勝手をレビューします。子供のライフジャケットとして必要な機能を揃えていて、安いのでおすすめ。1300円ほどで絶大な安心感が得られるので大満足です。

エクセル ジュニアフローティングベスト

エクセルのジュニアフローティングベストは、NF-2360とNF-2330が流通しています。

NF-2360は、胸元にポケットがついている商品です。

エクセル ジュニアフローティングベスト Mサイズ オレンジ NF-2360

サイズはS,M,L,LLの4種類、色はオレンジ、グリーン、ピンク、ブルーがあります。

  • サイズS (90-110cm) 浮力目安(約3kg)
  • サイズM (110-130cm) 浮力目安(約4kg)
  • サイズL (130-150cm) 浮力目安(約5kg)
  • サイズLL (150-160cm) 浮力目安(約6kg)

下記リンク先で、サイズと色を選べます。

ARDOR 子供用 ライフジャケット 股ベルト付き フローティングベスト

ARDORのライフジャケット。

【お買い得】ジュニアフローティングベスト Mサイズ AR-040 (ライフジャケット、子供用) (ブルー)

サイズはS,M,Lの3種類、色はオレンジ、グリーン、ピンク、ブルーがあります。

  • Sサイズ:90~100cm 初期浮力:2.8kg 体重:約20kg以下
  • Mサイズ:100~120cm 初期浮力:3.5kg 体重:約30kg以下
  • Lサイズ:120~140cm 初期浮力:4.3kg 体重:約40kg以下
Sサイズ
Mサイズ
Lサイズ

国交省認定品 オーシャンJr-1S型イエロー

「オーシャンjr」の商品は、新基準 船舶検査対応 国交省認定品の商品です。

釣りなどを楽しむ方はコチラの商品が便利だと思います。

バックスポット フローティングベスト キッズ VA-5251

バックスポットのフローティングベストは、サイズによって形状が変わります。襟(枕)付きと無しの型状があります。笛と反射シートも付いています。

110サイズ 襟(枕)付き

VAXPOT(バックスポット) フローティングベスト キッズ用 BLUxBLU 110 VA-5251

130,150サイズ 襟(枕)なし

VAXPOT(バックスポット) フローティングベスト キッズ用 BLUxBLU 150 VA-5251

その他のジュニアフローティングベスト

その他にも、股下ベルト付きの商品がいくつか販売されてます。

好みのデザインを見つけてみて下さい。

シュノーケリングベスト SV-1500

参考までに、リーフツアラーから、シュノーケリング用のベストも販売されています。

シュノーケリングを楽しむのであれば便利だと思います。 ※救命胴衣ではありません。

気になる売れ筋ランキング

Amazon ライフジャケット・フローティングベスト の 売れ筋ランキングから、子供用のライフジャケットを売れ筋順に並べてみました。商品選びの参考になれば☆

3年連続で FV-6116 が一番の売れ筋!
2020年7月1日 時点
  • 1位 FINE JAPAN(ファインジャパン) ジュニアフローティングベスト FV-6116
  • 8位 リーフツアラー(ReefTourer) 子供用 シュノーケリングベスト SV-1500
  • 10位 フローティングベスト 子供用 シュノーケリング ベスト キッズ スイムベスト 釣り 泳ぐ ジャケット
2019年6月16日 時点
  • 7位 FINE JAPAN(ファインジャパン) ジュニアフローティングベスト FV-6116
  • 20位 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シーサイドフローティングベスト2子供用
  • 22位 Jr フローティングベスト(笛付き) FV-6125
2018年3月20日 時点
  • 9位 FINE JAPAN(ファインジャパン) ジュニアフローティングベスト FV-6116
  • 19位 Jr フローティングベスト(笛付き) FV-6125 オリジナル カモカラー
  • 52位 子供用 ライフジャケット オーシャンJr-1S型イエロー 新基準 船舶検査対応 国交省認定品

子供用ライフジャケットの選び方

ここからはライフジャケットの選び方をご紹介します☆

選定ポイント

子供用ライフジャケットの選定ポイントをまとめました。

 ポイント 理由
股下ベルト スッポ抜け対策として重要
目立つ色 波や川の流れで水沈した時に目立つ色だと発見が早くなる
赤、黄、橙がおすすめ (青は水と同系色、緑は木々と同系色)
サイズ 大きいとライフジャケットが浮いて脱げる
小さめピッタリサイズが理想
浮力 適合体重を確認する
背面の取っ手 背面に取っ手があると、子供を救助する時に役立つ
川辺に降りる時に転げ落ちないように、掴んでおけるので便利
反射板 夜間に目立つ (夜釣りで役立つ)
…が夜間に子供と水遊びすることは無いので、個人的には不要かと
何より一番大事なのは「股下ベルト」

股下ベルト

溺れた時に発見が遅れるケースを想定すると、ライフジャケットが外れないようにしておくことが重要です。

最悪の事態は、長時間流され続けることです。股下ベルトがあると体力の消耗が抑えられます。ライフジャケットは浮き上がるため、大きめのサイズで股下ベルトがないと、浮き上がるライフジャケットに脇を締めてしがみついていなければなりません。

特に、子供の早い成長を考えて、大きめのサイズを買う場合は、股下ベルトが命綱。

ライフジャケットの必要性について

ライフジャケットの必要性についてお伝えしたいと思います。必要性を感じている方は読み飛ばしていただければと☆

水遊びの怖さについて

私自身、小さい頃から茨城の鹿島灘で海水浴をしてきました。

鹿島の海

鹿島灘は、波が高く、毎年死亡事故が発生しています。監視塔から「今年は○名の死者が出ているので、沖には行かないように」とアナウンスがされているほど。過去には従兄弟の友人がその辺りの海で亡くなっています。

私自身、ボディボードで波に巻かれて天地がわからない状態でグルグル30秒ほど縦回転したこともあります…。死ぬかと思った。

一昨年、子供が波打ち際で遊んでいたところ、引き波に足を取られて溺れかけるというヒヤリを経験しています。祖父が拾い上げてくれたので大事には至りませんでした。

そんな危険な海なら、近づくなという話ですが 😆

安全だと思われているプールでも事故は起きます。稀な事例ですが、30cmの水深で溺死する事例があるので油断はできません。

参考 幼稚園プールで4歳男児が死亡 愛知・豊橋:日本経済新聞

水遊びは注意していても危ない目に合う!
特に子供からは一瞬たりとも目を離さない気持ちで☆

2017年には、キャンプ場脇の川で水難事故が起きています。

後悔しないために対策する

子供たちは水遊びが大好きなので、元気に動きまわります。親がずーっと手をつないでいることは難しく、終始目を配らせているつもりでもうっかり見失います。

また、親が近くにいても事故が起きます。親自身が事故に合うこともありますし、子供を助けに行った親が…ということもよく聞きます。溺れた人間を助けることは容易ではありません。

そのため、子供一人でも溺れないように対策しておくことが大事です。そのためにライフジャケットが役立ちます

注意して見ていても…、危ない目に合う可能性はある
万が一の時にはライフジャケットが役立つ

ライフジャケットを着用すれば死亡率が激減する!

ライフジャケット着用する/しない時の死亡率の情報が、国土交通省 海事局から案内されています。(小型船舶から海中転落した際のデータ)

ライフジャケット着用有無の生存率と死亡率

ライフジャケットを着用していれば
生存率 85% (31%から約3倍上がる)
死亡率 15% (69%から約5倍下がる)

上記は大人も含んだデータです。体力が未熟な子供の場合、なおさらライフジャケットを着用させておくべきです。

出典 ライフジャケットの着用効果 | ライフジャケット(救命胴衣)コーナー

ライフジャケット着用で死亡率が激減する

持っていても着用しなければ意味が無い

当たり前の事ですが、ライフジャケットを持っていても、着用しなければ意味がありません。

ジュニアフローティングベストを着用

  • 周囲の子供たちが着ていないので、雰囲気に流されて着せなかったり
  • 子供が嫌がるから、外してしまったり
  • 浅い川だから大丈夫だろうと過信したり

我が家もついつい油断しがち…。

子供が水遊びするならライフジャケットを着用させましょう☆

油断せずにライフジャケットを着用させる
周囲の雰囲気に流されない

売り切れる前に、早めの購入を☆

ライフジャケットはシーズン前に品薄になるため、早めに購入することをおすすめします。

シーズン近くなると売り切れて、色・サイズがなくなる

実際、我が家では必要に駆られて購入したのですが、海の日の数日後に検討したため品薄状態。気になる商品(色・サイズ)が品切れ状態で選択肢が限られてしまいました…。

我が家の使っているジュニアフローティングベスト「FK-220、FV-6116」は入荷後2日で売り切れ状態

  • 2016/7/26 夕方 … ほぼ全サイズ在庫切れ状態
  • 2016/7/27 朝方 … 全サイズが「在庫あり」
  • 2016/7/29 朝方 … 「在庫切れ」や「残り3点」のサイズもある状態

子供に合うサイズと、気に入った色を手に入れるために、早めに購入しておくと良いと思います。

まとめ

最後に子供用のライフジャケット選びについてまとめます☆

一番重要なポイント
股下ベルトがあり、サイズが合っているか
※本記事で紹介している商品は全て股下ベルト付きです

サイズはあまり神経質にならなくて良いと思いますが、ブカブカは避けましょう。

選ぶ時のポイント
子供が着てくれるように、カッコ良くて、気に入った色にする(笑)

というのも大事なポイントですね♪ できれば目立つ色に誘導してあげると良いと思います♪

参考 Amazon ライフジャケット・フローティングベスト の 売れ筋ランキングで3年連続一番の売れ筋商品

参考 我が家の使っている商品は「ジュニアフローリングベスト

最初は、シンプルで味気ないと思っていましたが、そのほうが目立つから安心。

ジュニアフローティングベスト(FK-220)のサイズ感や使い勝手をレビューします。子供のライフジャケットとして必要な機能を揃えていて、安いのでおすすめ。1300円ほどで絶大な安心感が得られるので大満足です。

参考 ライフジャケットより大事なのは、親が目を離さないこと

先日、かずさオートキャンプ場で水難事故がありました。残念なことに、キャンプ場の管理人さんが亡くなっています。 事故についての情報と、か...
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うならチャンス!

オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconをお見逃しなく。

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪