今セールが熱い!

楽天四半期に1度楽天スーパーセール開催中!(~12/11)
半額以下のセール品やショップ買いまわり(最大43倍)のポイント還元がお得。実はふるさと納税も対象!今がお得♪
キャンプ関連 本当にお得な数量・時間限定の超目玉商品のみピックアップした記事
キャンプ関連 ふるさと納税の解説記事

ナチュラムナチュラム祭icon開催! 12/3~ 数量限定品は事前に要チェック

迷彩ネットで陣幕を張り、1,000円以下でプライバシーを確保する

キャンプでの迷彩迷彩カモフラージュネット陣幕

陣幕の代わりとなる? プライバシー 確保グッズをご紹介します。

以前、稲ヶ崎キャンプ場でプライバシーの確保に悩み、苦肉の策として「物干し陣幕」を展開した我が家…。見栄えが悪い点を改善するため、マル秘 道具をGETしてキャンプ場に出陣いたしました♪

稲ヶ崎キャンプ場に行ってきた我が家のキャンプ日記。今回は設営編☆ サイト区画が広かったので、のびのびと設営してみました。色気づいたアク...

迷彩ネット カモフラージュネット 2m×3m

マル秘 道具はこちらの迷彩ネット。
迷彩柄 カモフラージュネット 2m×3m

キャンプで使うと適度な距離感が保てる

早速、キャンプ場で使ってみましたが、予想以上の使い心地に大満足♪

その素晴らしさをお伝えします。

適度な目隠しになる

キャンプ場で隣のサイトとの距離が近いとキャンプライフが丸裸!

  • 我が家の生活が丸見え
  • お隣の生活も丸見え
  • お行儀の悪いことはできない

なんだか落ち着きません…。

そんな時に、迷彩カムフラージュネットで陣幕を張ると、適度な目隠しになります。
迷彩カモフラージュネットを陣幕として使う

ネットの先にキャンパーさん(白い車)が居るのがお分かりでしょうか。

  • 意識しないと、向こう側は見えない
  • 意識しなくても、気配は感じる
  • 意識すれば、向こう側が見える

という、程よいディスタンスが確保できます♪

隣がスケスケに見えすぎると困ります。でも、全く見えないのも不信感につながります。そのため「適度に見える」とお互い安心できます。

この絶妙な見え方によって、上質なプライベート空間が確保できます。

圧迫感があまりない

キャンプ場で、プライベート空間を確保するために使える道具といえば陣幕。

テンマクデザイン 陣幕ワイド

テンマクデザイン 陣幕ワイド
tent-Mark DESIGNS

ただし、陣幕を使うと圧迫感が出ます。

陣幕は視界を遮られて景色が見通せなくなります。張っている本人は気にならないかもしれませんが、自分のサイトの境界に張られると、側面の視界が失われるため、不満に思うかもしれません。

その点、迷彩ネットなら「適度に見える」ので、比較的に圧迫感が少ないです。

また、その「滑稽さ」が、お隣さんとのネタになり、会話が弾むかもしれません。

風の影響を受けにくい

陣幕は風の影響を受けますが、迷彩カモフラージュネットなら風を通すので影響を受けにくいです。

ちなみに、表面はこんな感じ。
迷彩カモフラージュネットの表面

裏面はネットが見えます。

迷彩カモフラージュネットの裏面

目立たない

もちろん迷彩だから目立ちません。

迷彩カモフラージュネットの陣幕は目立たない

キャンプ場でこんなことする方いないので…

浮いてますよ♪

でも、大丈夫。

浮いているけど、目立たない!

乾燥が早い

迷彩ネットは乾燥スピードが早いです。

  • 水を吸わないシャカ♪シャカ♪のナイロン素材
  • ネット状なので風を通す
  • 表面積が広いので水分の蒸発が早い

朝一で乾燥撤収できるのは嬉しいポイントです。

参考 陣幕用に立てたポールは、迷彩ネットを外してロープを張れば、翌朝の物干しとして流用できます。

安い!

なんといっても安いのは嬉しいポイントです。

1000円しないので、迷ったら買いです♪

注意 迷彩ネットは「ネット」のみの商品です。タープのサイドポール間に垂らして使うことができますが、写真の用に陣幕として張る場合は、ポール、ロープ(ガイライン)、ペグは別で入手する必要があります。

我が家が使っているポールはこちら。

テントで使うアップライトポールの代替品をご紹介。5,000円ほど出費が抑えられます。そして実用面も全く問題なし!自信持っておすすめできるポールです。

使っている方が居ました

こんなこと考えるのは、私ぐらいかと思っていましたが、フォロワーさんで使っている方がいました♪

ちょっと安心☆

持っていると便利

迷彩柄 カモフラージュネットは毎回使うものではありません、ただ、狭いサイトや隣との距離が近い状況で、役立ってくれます。

  • サイトが狭い
  • 向かいのサイトと目が合う配置
  • 隣のサイトからボールが飛んでくる可能性がある

万が一のために、持っておくと安心です。

教訓

さいごに、迷彩ネットに関する教訓で締めたいと思います♪

「見るな」と不平を言うよりも

すすんで ネット を張りましょう