icon

ジェントス LEDランタンの比較表とレビュー!~ファミリーキャンプにおすすめ~

ジェントス EX-1000C

ジェントス(GENTOS)LEDランタン比較表と各商品のご紹介をします。

ファミリーキャンプでは、子供の安全を考えるとLEDランタンの一択。なかでも人気No.1のジェントス製をおすすめします☆

この記事では、LEDランタンをおすすめする理由と、ジェントスのLEDランタンの比較表、気になるジェントスのLEDランタンをご紹介していきます。

我が家が使っているEX-1000Cのレビューもご紹介☆

LEDランタンをオススメする理由

最近のLEDランタンは、十分明るい商品が販売されているため、キャンプのメインランタンとして使用することができます。

メインランタンとしてLEDランタンを選ぶ理由をまとめてみました。

火傷しないのでファミリーに安心

キャンプで使うランタンには燃料によって色々な種類があります。電池、ガス、ガソリン、灯油、など。

ファミリーキャンプならLEDランタンをオススメします。燃焼系のランタンは、子供が火傷したら、一生傷が残ることも考えられます。

燃料系のランタンは抜群に明るく、キャンプならではの道具として魅力的ですが…。

  • ランタンがポールから落ちてきたら…。
  • テーブルに置いたランタンを倒したら…。
  • 子供がふざけてランタンを落としたら

といったことが気になり、のんびりキャンプを楽しめません。ランタンを吊るす位置は、子供の顔より高い位置です。

我が家では、3歳児(へんてこ)と、5歳児(わんぱく)を連れているので、焚火の炎に子供を近づけないようにするだけで精一杯。そのため、燃焼系のランタンは一旦諦めてLEDランタンにしました。

子供が火傷して、万が一、跡が残ったら一生モノ
安全なLEDランタンがオススメ

LEDランタンの選び方

LEDランタンの選定ポイントはこちら☆

  • 明るさ
  • 光色の種類
  • 電池の種類
  • 電池の持ち

まずは、明るさと光色です。明るさが物足りなくて買い直すのは避けたいところです。そして、キャンプで一番良く使うのは暖色になります。雰囲気が違います☆

あとは、電池の種類、大きさなどの使い勝手が選考基準です。

メインランタンとして使うなら明るさが大事

LEDランタンならジェントス(GENTOS)製

ジェントス(GENTOS)は、1978年創業の日本企業。LEDライト(&ランタン)の明るさや光色のバリエーションが豊富なのでオススメです。

もちろん、ユーザーから絶大な支持を受けていて、売れ筋ランキングを独占状態です。

直近のランキングを見ていただければ分かると思いますが、ジェントスが独占状態かと思います。

Amazon売れ筋ランキング(アウトドア用ライト)

Amazon売れ筋ランキング(ランタン)

LEDライトといえば、日本ブランドの「ジェントス」

キャンプ用なら、この2品

ジェントスのランタンの中でも、特にオススメなのが2つの商品。

キャンプで使うなら雰囲気のある暖色が良いです。

ちょっと出費しても便利さをとるなら、多機能で便利なEX-000R。出費を抑えてコストパフォーマンスで選ぶならEX-777XP。この2つから選べば間違いないと思います☆

EX-000Rが多機能で超便利
暖色でコスパが良いのはEX-777XP (一番の売れ筋)

上記の2つの商品をベースに他の商品を見ていくと選びやすいと思います。

ジェントスのLEDランタン比較表

ジェントスは、LEDランタンをたくさん販売しています。

ランタンの製品ラインナップは、主にエクスプローラー(Explorer)シリーズ。200ルーメン以上の明るさのランタンについて比較表を作りました。

青 … 長所赤 … 短所

 製品 明るさ (ルーメン)
電池持ち
使用電池 直径
高さ(mm)
重量
その他/
所感
昼白色 白色 暖色 単1 単3
EX-1000C
1000 lm
5.5時間
540 lm
11時間
400 lm
11時間
4本 Φ129
H246
1255g
逆吊不可

明るさ最強

EX-000R
1000 lm
3時間
700lm
6時間
450lm
7.5時間
3本 Φ102
H189
680g
落下耐久
防塵
防水

内蔵電池
USB充電
給電可
明るさ最強
EX-777XP
280 lm
72時間
3本 Φ84
H185
817g
売れ筋
長時間
点灯 
EX-V777D
360 lm
27時間
3本 Φ102
H184
802g
2m落下耐久
耐塵・防滴
(IP64準拠) 
SOL-016B
600 lm
37時間
6本 Φ122
H240

1650g
暖色で
一番
明るい
SOL-036C

380 lm
14時間
230 lm
24時間
160 lm
28時間
6本
Φ73
H158

905g
単3
充電池
使用
SOL-013C
530 lm
20時間
530 lm
38時間
250 lm
40時間
3本 Φ98
H188
830g
明るさ・
電池持ち
バランス
良い
EX-400F

400 lm
30時間
3本 Φ101.5
H230
761g
フィラメント
LED
ムードあり♪
EX-234D
300 lm
8時間
180
lm16時間
140 lm
10時間
4本 Φ約65
H144.4
330g
落下耐久
防塵
防水
単3
3色点灯
EX-136S
370 lm
9時間
6本 Φ78.0
H141.5
355g
落下耐久
防塵
防水
単3
暖色点灯
EX-964DL
400 lm
5時間
内蔵電池
3,000mAh
Φ77.3
H217.0
515g
落下耐久
防塵
防水

手回し充電
内蔵電池
USB給電
災害時
に便利
EX-313CW
300 lm
22時間
3本 Φ94
H185

828g
SOL-113P

350 lm
14時間
3本 Φ98
H188

905g
 補助灯有

※明るさ、電池持ちは「強」で使ったときのデータ
※キャンドルモードは使わないため検討対象外
※昼白色・白色の解釈は製品仕様と逆転しています。口コミを参考に独断で修正しています。

メリット・デメリットがまちまちなので、用途に合わせて選定すると良いです。

  • 暖色系の明るさを優先したいが、白色系の明るさも捨てがたい
  • 明るさはランタンの数を増やして補える
  • 連泊するので、長時間使えるものが良い
  • 電池持ちは、替えの電池を持って行けば補える
  • 光色は状況に合わせて使い分けたい
  • 単3電池(充電池)がメーカー保証で使えると嬉しい

など、それぞれの事情があるかと思います。

次ページからは、それぞれの商品を、おすすめポイントと合わせてご紹介していきます。