注目情報

クロックスのセールicon開催中 最大60%OFFはお得♪ ~9/27

焚き火の炎の色が変わる「炎神」初の日本製 (関西の花火師が開発・国内製造)

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」

焚き火の炎の色が虹色に変わるアイテムを紹介!

今回紹介する「炎神」は、花火師が開発し、日本国内で製造しているため「信頼できる品質」が一番の強み。
  • グループキャンプで話のネタになる♪
  • 子供たちが興味を持って楽しめる♪
  • 炎色反応の勉強にもなる

という面白いアイテム。

夏休みの自由研究のテーマにもなりますね☆
※販売店様から商品提供していただいています

焚火の炎の色が変わる ~ グループキャンプや子供の学びに

メディアなどで見かける焚き火の炎が変わるアイテム。

我は、初めて使いましたが実際に目の当たりにすると幻想的で綺麗です。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」

普段の焚火と違う炎の色に、子供達も興味津々。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」を楽しむ子供

子供たちにとって良い刺激になるので、一度は体験させてあげたいアイテムです♪

炎神

「炎神」は、日本の花火師「柿木花火工業」が開発し、日本国内で製造しているアイテム。

日本製は「炎神」のみ!
※2021年6月時点 メーカー調べ

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」のパッケージ

  • 内容量 : 10g×3袋/2セット
  • 変色時間 : 約30分/3袋
  • 生産国 : 日本 (100%国内製造)
  • 使用可能期限 : 10年
合計6袋で約60分。900円しないので、1回10分あたり150円ほど。
花火よりコスパ良く楽しめます♪

1セット3袋になっていますが、1袋10分だけ楽しんでもOK。

花火よりコスパが良いアイテムかもしれません♪ 花火が禁止されているキャンプ場でも使えるのも強みです。

使い方

使い方は炎の中に袋のまま投入するだけ。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」を使う1

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」を使う2

すぐに炎が、神秘的な色(青・緑・薄紅・紫など、主に緑と青が強く出ます)に変化します。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」を使う4

投げ入れると炎のない場所に置いてしまう可能性があるので、火バサミを使ってしっかりと火が燃えているところに置いてみました。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」の使い方

仕組みは「炎色反応」子どもたちの勉強に

原理は炎色反応、花火がこの原理を活用していますね。

炎色反応 … 金属を熱すると、金属の種類に応じて炎の色が変わる

▶ 炎色反応 – Google 検索

炎色反応は大学入試問題で出題されたりします! 金属と発色の組み合わせの語呂合わせもあるようですね。

「リアカー無きK村、動力借りるとするも、くれない馬力」
Li(赤) Na(黄) K(紫) 銅Cu(緑) Ca(橙) Sr(紅) Ba(黄緑)

実体験があると、記憶が定着しやすいので子供たちがスッと覚えてくれることを期待♪

安心の日本製

「炎神」は、日本の花火師が開発して日本国内で製造しているのが安心のポイント。

中国製の廉価品と比べると質が違います。

大手国内メーカーの高品質・高純度原料

国内製造にこだわった製品です。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」は日本製

商品ページより抜粋。赤字は当サイト脚色

炎神(Enjin)は、日本の花火職人と共同開発した100%国内製造/日本製の商品です。打ち上げ花火と同じ原料を使用、大手国内メーカーの高品質・高純度原料により、中国製品の1/3の量でより綺麗な発色を実現。包装フィルムに関しても、国内メーカーより燃焼しても有害物質を排出しない塗料・原料を使用しております。

以前、弊社も中国製を販売しておりましたが公的機関で成分分析した結果、SDSシートに記載のない成分が主原料として含まれる事例があり、安全重視で国内製造へ切り替えました。

SDS(安全データ)シートを取得していても安心ではないものもある

とのこと…。そのような経緯から、国内製造に切り替え、安全にこだわって作られている商品です。

日本品質だから違う

大手国内メーカーの高品質・高純度原料を使っているため、中国製品の1/3の量でより綺麗な発色を実現しているとのこと。

1袋10分の袋は手に収まるサイズ。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」

使用量が少なくて済むというのも質が良い証拠。大手国内メーカーの高純度原料のため、粗悪なものとは違うようです。

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」の発色

日本の花火師が開発に携わっていることから、発色にもこだわっていることが分かります。

実際にどのような発色かは動画でご確認ください

焚き火の炎の色がレインボーに変わる「炎神」

さいごに

「炎神」は、日本の花火師が開発し、日本国内で製造しているため「信頼できる品質」が強み。

子供たちにとって良い刺激になるので、一度は体験させてあげたい面白いアイテム♪

  • グループキャンプで話のネタになる
  • 子供たちが興味を持って楽しめる
  • 炎色反応の勉強にもなる
合計6袋で約60分。900円しないので、1回10分あたり150円ほど。
花火よりコスパ良く楽しめます♪