注目情報
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

キャンプで食器を乾燥させるアイテムを紹介 ~ 我が家は木製ディッシュラックを使用

ディッシュラック

キャンプで食器を乾燥させるためにディッシュラックを購入しました。

なんとなく見た目に惹かれて購入したのですが、

実際に使ってみると雰囲気が良くて大満足の逸品♪

我が家では、これまでに、ドライネット・カゴなどを使ってきましたが、おしゃれな見た目を優先してディッシュラックに落ち着きました。

キャンプで食器を乾燥させるアイテムの紹介と、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

キャンプで食器を乾燥させるアイテムがあると便利

キャンプ場で食器を洗ったら乾燥させないといけないので、食器を乾かすアイテムがあると便利です。

買い物カゴを食器の洗い物カゴとして使う

洗い物をしたら、すぐに拭いてしまうのも手です。撤収日には、乾かしている時間がないため、水気を払ってフキンで拭いて収納しています。

毎回、食器を洗ったら、すぐに拭いて収納しておくのが理想的ですが、翌日にも使うことを考えると、水気を切って乾かしておける場所があると楽チン。必要な時にスッと手にとって使うことができて便利です。

食器は何度も使うので、乾燥&収納できるアイテムがあると便利

キャンプ場でよく見かけるのはドライネット。ドライネットに食器を収納しておけば、水を切ることができますし、翌朝には乾いていたりするので便利。洗い物カゴを使っている方もいますね。

我が家の食器乾燥アイテムの変遷

キャンプで食器を乾燥させるアイテムといえば、ドライネットが一番最初に思いつくかと思います。我が家も一番最初に使ったのがドライネットでした。

アメニティドームにアップライトポール1

当時、華やかな色合いに惹かれて購入しましたが、テントなどの色合いと合っていなかったのが反省ポイント★

その後、キャンプ用品を収納するために買い物カゴを導入。買い物かごであれば、食器洗いのかごとして使えます、水切り、乾燥までカゴのまま置いておけるので便利です。

買い物カゴで洗った食器を乾燥

キャンプの収納道具は、買い物カゴ(ショッピングバスケット)を使うとかなり便利です。 収納、テーブル、洗い物に使えますし、使わない時には...

とはいえ買い物かごだと、そこそこの大きさでかさばることと、見た目がおしゃれではないという点が気になっていました。

最終的に行き着いたのがディッシュラックです。見映えが良いので、たまたま見かけた時に「これだ!」と思いました。

ディッシュラック

ということで、我が家の場合は、ドライネット、カゴを経由して、最終的にディッシュラックに落ち着きました☆ 洗い物をする時には買い物かごが現役です。

ディッシュラック (デッシュスタンド)

ティッシュラックの良い点は見映えが良いこと。

木製であればキャンプのアイテムと相性が良いと感じます。

キャプテンスタッグのディッシュラック

メリット
  • 見映えが良い
  • 薄く畳める
デメリット
  • 箸やお玉、トングなど、長いものは置きづらい

コッヘルや、マグカップなどをたくさん並べることができます。我が家の食器は全てディッシュラックに乗ります。後ろにシェラカップをぶら下げたりできるので、かなかなの収納効率です。

ディッシュラックの見た目

使わない時はコンパクトに折り畳めるので、そんなに邪魔にならないです。

ディッシュラックは折り畳むとコンパクト

カゴ (ワイヤーバスケット)

カゴの良い点は、使い勝手が良いこと。

食器用のカゴは、キャンプ用途に限らず、家庭用のインテリアアイテムとして使われているので、デザインや大きさなどが豊富にあって選択肢が多いです。

メリット
  • 使い勝手が良い
  • デザインやサイズなどの選択肢が多い
デメリット
  • コンパクトに収納できないためかさばる

ドライネット

ドライネットは、キャンプ場でキャンパーさんが作っているのをよく見かけます。カラフルな色合いなので、ポールから吊るしているの見ていると、自分も欲しくなってきます☆

我が家が一番最初に使ったのはドライネットでしたが、在感があるため、おしゃれに使うのは難しいと感じるようになりました。

メリット
  • たくさんの食器をザっと乾かすことができる
  • ペタッとつぶして収納できる&軽いので荷物にならない
デメリット
  • 吊るすためのポール&ランタンハンガーが必要
  • 存在感があるため、おしゃれかどうかは紙一重

我が家の場合、大型のテントになってからタープを出すことがほとんどなくなったので、吊るす場所が無くなったのも、使わなくなった理由です。

逆に、タープを必ず設置するという方にとっては便利なアイテムです。

100均の食器乾燥アイテム

100均でも食器が干せるアイテムが売っています。

使えそうな商品は「ネット」と「簡易ラック」。

干物ネット・ランドリーネット

干物用のブルーのネットが100均で販売されています。

我が家では、用途通り一夜干し用に使っています。

物干し用ネット

ダイソー(150円で1段)とセリア(2段)で売っていた気がします。安いのは良いのですが、見た目があまりオシャレじゃないので、個人的にはおすすめしません。

すでに家にあるなら、持っていくのは良いと思います。

ジッパーが付いていて使い勝手も悪くないです。

ガーデニング用 木製棚

ダイソーで、折り畳み式の木製ラックが販売されています。価格は200円。

ダイソーの木製ラック

実際に手に取ってみると、サイズは小さいです。縦横が片手を広げたほどのサイズ、縦がその倍ほどなので、ソロなら使えるかなといった感じ。

また、少し作りが雑な印象を受けました、表面に加工がされていないので水を吸います。メンテナンスを怠るとカビてしまう可能性があります。

安いのは嬉しいのですが、値段相応といった印象。ディッシュラックとして作られているわけではないので、使い勝手もイマイチかと。

さいごに

我が家の場合、キャンプで食器を乾かすアイテムは、見た目を重視した結果、ディッシュラックに落ち着いています。

参考 個人的におすすめなのはキャプテンスタッグのディッシュラック。

角が丸められていたりして、細部の作りまでこだわっているのが分かります。

お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

ナチュラム
対象商品が1,000OFFiconになるクーポン配布中 ~6/17
約500点のパタゴニア製品が送料無料・ポイント10%還元icon実施中!
最大92%OFFのセール商品iconもお見逃しなく!

L-Breath
在庫一掃売り尽くし実施中。
チャムスやキャンプの小物などが特価です。

crocs(クロックス)
最大50%OFFセール品iconがお買い得♪
※メルマガ登録ですぐ使える15%OFF&送料無料クーポンiconを活用すると良いです!

スポーツオーソリティ
アウトドア応援 厳選大特価icon 実施中
コールマン商品が数多く出品されているので、お見逃しなく☆

好日山荘
在庫限りのお買い得商品は30%~70%OFF♪

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪