注目情報

ナチュラム祭 春のBIGセール開催中!icon目玉商品は要チェックです!

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)をレビュー | 車内用のつもりが自宅で大活躍

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で車内を掃除1

キャンプに行くと車内が砂だらけになりますね、ということでコードレスサイクロン掃除機(CYC001)を試してみました。

  • ハンディータイプでコンパクト
  • 吸引力17000Pa
  • 稼働時間 35分(標準モード)

ハンディータイプでありながら、吸引力も十分なので、どちらかというと自宅の掃除で活躍するようになりました。

販売店様から商品提供していただいています

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)は、HEPAフィルターを使っている掃除機。

吸引力が17000Paあり、コンパクトに持ち運べるのが特徴です。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)の付属品

仕様
  • 電力 … 160W
  • サイズ … 23×22×10.9cm
  • 重量 … 2.7g
  • フィルター … HEPAフィルター(予備付) 花粉・PM2.5除去
  • 充電時間 … 4時間
  • 使用時間 … 強 15分 標準 30分
  • 安全性 … PSE認証取得
  • 保証 … レビュー記載で1年保証
  • 水洗い可能 … ダストカップ、HEPAフィルター
一番の特徴は「自宅でも十分使える吸引力」

コンパクトなサイズなので、我が家は車内用のクリーナーとして興味を持ったのですが、実際に使ってみると、吸引力も問題ないですし、使い勝手も良いので自宅用の掃除機として活躍しています。

じゅうぶん強い吸引力!

吸引力は大満足!

キャンプに行って汚れた車内。砂と草木で汚れますよね。

キャンプ帰りの車内の汚れ

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)を使ってみると、じゅうぶんな吸引力。強すぎて上手く動かせないほど。※後で失敗動画を紹介します。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で車内を掃除1

椅子の隙間にもノズルが届きます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で隙間を吸う

トランクも掃除しやすいホースが付いています。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)でとラングを掃除

細かい砂までシッカリ吸ってくれました♪

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で吸った車内のゴミ

ちなみに、自宅で使ってみたら、これまで見たこともない細かいホコリが吸えていることが判明。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で吸ったゴミ

これまで吸えていなかったゴミが吸えている

大満足の吸引力♪

※この件で 自宅の古い掃除機は捨てました。

音は一般的な掃除機と同じぐらい

音は一般的な掃除機レベル。

と言っても、ゴミが吸えていない古い掃除機を使い続けていた我が家(笑)。「一般的」と言っても一般的な感覚とズレている可能性がたかいので、動画でご確認ください(笑)

実は失敗動画なのですが、音の確認にはなると思うので紹介することにしました。※失敗ポイント … 吸引力が強すぎてうまく動かせず、ノズル選びも失敗。引いた時にノズルが浮いて上手く吸えていません。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で車内を掃除

HEPAフィルターが毎回水洗いできて清潔♪

最近の掃除機はフィルターが水洗いできて楽です。

毎回、水洗いできるから綺麗&吸引力が戻る

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のフィルターを水洗い

ごみ捨てはパカッと底を開くだけ。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のゴミ捨て1

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のゴミ捨て2

本体はバッテリー部分と吸引部分に分かれます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)の本体

吸引部分を分解すれば、ダストボックスとフィルターを水洗いできます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)の構造

例えば紙パック式の掃除機だと、ゴミが溜まるまで洗わないことが多かったりします。それが水洗いできるのでメンテナンスしやすいです。

また、交換フィルターも付いているため、フィルターの乾燥を待たなくても使えます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のフィルター

HEPAフィルターは洗ってもすぐに乾く & 交換フィルターが付属

外にも持ち運べるコンパクトさ

自宅でも使えるスペックでありながら、車内の掃除をするために外に持ち運べるコンパクトさ。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のサイズ

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)は2.7kg

片手で扱えるサイズ感&重量。

5種類のノズルと2種類のホースが付属

最初から延長ノズルやブラシノズルなどが付いているので、色々な使い方ができます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズルの種類

標準ブラシ

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル6

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズルの取り外し

ブラシは取り外して掃除できます。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズルの取り外してクリーニング

ライトも点灯します

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のライト

ブラシ

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル1

細長いノズル

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル2

ブラシ付きノズル

車内の掃除にはこのノズルが一番便利でした。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル4 コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル3

小型ノズル

布団掃除用でしょうか? 吸込口がクリクリと動きます。

引く時ではなく、押す時に吸いやすいノズルのようです。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のノズル5

こちらも取り外してクリーニング可能。

2種類のホース

ホースも、立って使うロングホースと、曲がるタイプの2種類付いています。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のホースの種類

連続稼働時間は最大30分

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)の稼働時間は最大30分。

  • 標準モード30分
  • 強力モード15分

車の掃除で使ってみましたが、バッテリーは2/3ほど残った状態でした。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)のバッテリー残量

「最大30分」は車内の掃除するには十分すぎる

自宅を掃除してもバッテリーは1/3ほど残った状態です。

充電時間は4時間。充電器に設置しておけばOK。リチウムイオン電池なので充電しっぱなしでもバッテリーの劣化もそこまで心配しなくて良いです。

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)の充電器

充電器は壁に設置すれば掃除機をガチャっと引っ掛けておけます。端子のみ取り出して台座なしで充電することも可能です。

オプション品も充実

オプション品も充実しています。使い捨てではなく部品が壊れても交換して使い続けられるのは安心できます。

  • 交換バッテリー
  • ダストカップ
  • ゴムパッキン
  • 替えローラー
  • 各種ノズル

さいごに

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)は車内用というだけでなく、自宅用として十分使えるコンパクトな掃除機です。我が家も自宅用の掃除機として活躍しています。

これまで見たこともない細かいホコリが吸えるかも?

コードレスサイクロン掃除機(CYC001)で吸ったゴミ