サーカス TC BIG ~ 大人気テントの家族サイズが登場!

サーカス TC BIG

ついにテンマクデザインから、サーカス TC BIGが販売されました。

大人気 サーカスTCのBIGサイズが登場。2018年4月のアウトドアデイジャパンで見かけてから、首を長くして5ヶ月。販売を待っていた方も多かったと思います。

大きさは、520cm×520cm×350cmというBIGサイズ。ハーフインナーで大人4人が寝られて、土間も確保できます♪

冬にストーブを使える機能が備わっていて、通好みのテントです。

参考 サーカスTCサーカスTC DXついては別記事で紹介しています。

サーカス TC BIGについて

サーカス TC BIGはワンポール型テント。

冬キャンプでも活躍する、玄人好みのワンポールテント
  • ポリコットン(TC:綿とポリエステルの混紡)の生地
  • テント下部に5つの大きなベンチレーション
  • スカート付き

5万円ほどの価格で、本格的なポリコットン生地の大型テントが手に入ります。

特徴

サーカスTC BIGの一番の魅力

冬仕様もバッチリのワンポールテントが、お手頃な価格♪

さらに

  • 玄人でも納得の機能性とデザイン
  • 4人家族で広く使えるサイズ感
  • ポリコットンなのでストーブ類が扱いやすい
  • 冬に活躍、夏でも快適

といった点が特徴です。

冬にストーブを使う方にとっては、文句なしのテントだと思います☆

仕様 (サーカスTCとの比較)

サーカスTC BIGの仕様を、サーカスTC (BIGじゃない方)と比べてみます。

サーカス TC BIG サーカスTC
素材
(本体)
コットン混紡生地(TC)
撥水加工済み
ポリエステル65% コットン35%
同左
素材
(スカート)
ポリエステル 同左
ポール スチール製
(φ35mm/350cm)
スチール製 5本継ぎ
(φ30mm/280cm)
サイズ 520×520×(H)350cm 420×420×(H)280cm
総重量 (約)15,376g
(本体・張り縄 11,676g、
ポール 3,246g)
(約)10,880g
(本体・張り綱 6,450g、
ポール 2,360g)
付属品 ポール、張り網、
設営用ガイドセット、
ペグ、収納袋
同左

出典:CIRCUS TC BIG|tent-Mark DESIGNS

サイズ

サーカスTCと比べて、1mほど大きくなり、70cm高くなっています。

参考 : サーカスTC ↓

玄人に人気のテント

サーカスシリーズは、玄人好みのテント。

冬仕様もバッチリで飾らないデザイン。価格も安いことから、多くの方が使っています。ファミリーキャンプ場ではあまり見かけませんが、冬にはサーカスが並びます。

2018年の2月に、森のまきばにキャンプに行った時には、かなりの数のサーカスTCを見かけました。奥の一角などは、15個あるテントのうち、6個がサーカス TC。

2月の森のまきばで15個中6個がサーカス

サーカス TC BIGも玄人ファミリーに人気がでると思います。

サーカスシリーズは、冬にキャンプする玄人キャンパーに人気のテント

ファミリーで広く使えるサイズ

サーカスTCは、ファミリー向けのサイズです。

  • ハーフインナーで大人4人が寝られる
  • 土間も確保できる (ストーブや荷物が置ける)

ハーフインナーで大人4人が寝られる

サーカスTCは大人4人が寝られるサイズなので、ファミリーキャンプでも広々と使えます。

大人が4人寝られるサイズで、土間も広い!

大人4人が寝られるハーフサイズのグランドシートとインナーマットを使った状態でこの広さ!

サーカス TC BIGのテント内

具体的なサイズ

実際に見に行った時には、寝てみて大きさを確認することができなかったため、175cmぐらいの人型を、インナーテント(ハーフサイズ)の図面に合わせてみます。

サーカス TC BIG インナーテント(ハーフ)のサイズ

Photo by CIRCUS TC BIG|tent-Mark DESIGNSに人型を追記

大人が4人寝られるサイズなので、4人家族で広々と寝られるサイズ♪

冬キャンプで使いやすい

サーカスTC BIGは、冬でも使いやすい機能性。

ポリコットン素材、ワンポール型のテント、下部のベンチレーションも大きいため、以下の特徴があります。

  • 通気性が良いため、結露しにくい
  • 薪ストーブの煙突を上部に出せる
  • 化繊のテントと比べて、燃えにくい
  • 大きな換気窓が確保できる(下部、上部)

サーカス TC BIG のベンチレーション

夏も快適に過ごせる

サーカスTCは、夏でも快適に過ごせます。

  • 2箇所の入り口を大きく広げることができる
  • 下部に5箇所のベンチレーションがある

2つの入口を大きく開くと、かなり開放的に空気を取り込めます。

テントを巻き上げずに、ポールを立てて広げることで、日よけとしても活躍してくれそうです。

まとめ

テンマクデザインのサーカス TC BIGは、玄人のファミリーキャンパーには人気の出そうな幕です☆

冬キャンプでも活躍する、玄人好みのワンポールテント
  • コストパフォーマンスが良い!
  • デザインも良い
  • 冬に活躍、夏でも快適
  • ファミリーで広々と使える

2018年の9月に販売開始されたことから、冬キャンプ用にターゲットを絞ったテントなのだと思います。

グランドシートとインナーテントのセット

四隅に15cmの立ち上がりがあるグランドシート

サーカスTCシリーズの記事
テンマクデザインから販売されているサーカスTC。 サーカスは、2016年に販売されて以来、今だにすぐに売り切れてしまうテントです。 ...
サーカスTC DXのサンドカラーが販売中です! サーカスTCシリーズを狙っていた方には朗報。 今なら、正規ルートで在庫があるので...
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

スポーツオーソリティ
指定アイテム3点以上の購入で15%OFFになるキャンプまとめ割iconは要チェック ~10/21

ナチュラム
対象商品が1,000円OFFになるクーポンicon発行中 ~10/22
お得なセール商品iconをお見逃しなく。

crocs(クロックス)
クロックスはセール品iconを狙うとお得にGetできます。
※メルマガ登録ですぐ使える15%OFF&送料無料クーポンiconも活用すると良いです!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪