4Monsterのダウンブランケットをレビュー | 防水性が冬キャンプに便利

4Monsterダウンブランケットを羽織る

4Monsterのダウンブランケットをキャンプで使ってみたのでレビューします。

防水性のあるアウトドア用のダウンブランケット

ダウンブランケットは防寒対策を強化できるのでキャンプで持っていくと便利です。

  • 寝袋に追加して防寒UP
  • 寒い時に羽織ったり
  • 車内で寝た時に掛けたり

今回紹介する4Monsterのダウンブランケットは、アウトドア用に防水機能が備わったダウンブランケットで、サイズが大きめ137×207cmのタイプ。

サイズ感をふまえた使い方や、細部の作りや使い勝手を紹介します。

※販売店様から商品提供していただいています

4Monster ダウンブランケット Mサイズ

4Monsterのダウンブランケットは、3サイズあるのですが、今回紹介するのはMサイズ。

  • Sサイズ … 127×178cm
  • Mサイズ … 137×203cm
  • Lサイズ … 213×224cm

4Monsterダウンブランケットを広げたサイズ

仕様
  • 重量 : 540g
  • サイズ : 137×203cm (収納時30×13cm)
  • 素材 : 20D 380T ナイロン
  • 中綿 : 650フィルパワーダックダウン (80%ホワイトダックダウン+ 20%フェザー)
  • カラー:ブラック・グリーン × 表面模様 ウェーブ・グリット

4Monsterダウンブランケットの機能表示

4Monster ダウンブランケットをレビュー

ここからは、4Monster ダウンブランケット(Mサイズ)をキャンプで使ってみたのでレビューします。

ダウンの質感やサイズ感、防水性を確認していきます。

上質なダウンを使っている

中綿のダウンは 650フィルパワー(fp)ダックダウン。80%ホワイトダックダウン + 20%フェザーで、商品の全体重量は540g。

4Monsterダウンブランケット

500fpが一般的なダウンと言われているので、上質なダウンを使っています。

RDS(レスポンシブル・ダウン・スタンダード)認証を取得して、動物福祉の基準もクリア。

匂いは感じる

4Monsterのダウンブランケットは羽毛独特の匂いが感じられました。

ダウン特有の匂いを感じる

4Monsterダウンブランケットの匂い

一般的なダウン製品で感じる程度ですが、匂いに敏感な方は避けたほうが良いかもしれません。

サイズは少し大きめ、温かく包み込まれる♪

Mサイズ 137×203cm は少し大きめ。

セミダブルの敷布団(120cm×210cm)と同じぐらいなので、掛け布団として使うのに十分余裕があります。暖かい時期に便利。

4Monsterダウンブランケットで大人が寝たサイズ

子供と一緒なら2人で使えるサイズ。

4Monsterダウンブランケットで大人と子供が寝たサイズ

大人が羽織っても腰までスッポリ包まれるサイズ。

4Monsterダウンブランケットを羽織る

寝袋の中に入れる時は、二枚重ねにして入れることができます。

4Monsterダウンブランケットを2つ折りにして寝袋に入れる

肌触り・質感

肌触りは「ふわふわ♪」「もふもふ♪」

4Monsterダウンブランケット

ダウンジャケットの裏生地、ダウン寝袋のような柔らかい感触です♪

ダウン製品の気持ち良さを満喫できます♪

寝袋に入れるなら、折ってダブルにして使えるので「かさ」がふんわりとボリュームアップして防寒効果UP!

4Monsterダウンブランケットを寝袋に入れて使う

これが

4Monsterダウンブランケットなしの寝袋の高さ

こう!

4Monsterダウンブランケットありの寝袋の高さ

3シーズンの寝袋が2倍ぐらいに膨らむ感じ♪

防水性について

防水性に関して、どの程度のレベルか記載がありませんでしたが、水をかけたらシッカリ弾いてくれました。

4Monsterのダウンブランケットの撥水性をテスト

雨や結露で多少濡れる程度なら、この撥水生地が中のダウンを守ってくれそうです。

冬キャンプだとテントが結露して濡れることもあるので、そんなときに防水性があるとダウンの性能劣化を防げて心強いです。

参考 冬キャンプの結露について

冬キャンプだと朝起きるとインナーテント天井に水溜まりができることもあり、

結露でインナーテントの天井に水たまりができた

テントの端に寝る私はよく濡れます(笑)

結露で濡れた寝袋

ボタンで連結できる

両サイドにボタンが付いているので、連結したり、留めて使うことができます。

4Monsterダウンブランケットの連結ボタン 詳細 4Monsterダウンブランケットの連結ボタン

封筒型にすれば寝袋のように使えますし、

4Monsterダウンブランケットのボタンで封筒型にする

折って留めれば羽織る時に便利です。

4Monsterダウンブランケットのボタンでブランケットにする

収納サイズ

収納サイズは30×13cm。

4Monsterダウンブランケットの収納サイズ

縦長にコンパクトになるので、寝袋と一緒に持ち運ぶのに便利。片手で持てるサイズ。

4Monsterダウンブランケットを手に持つ

収納袋には、取り外し可能なショルダーベルトが付いています。

4Monsterダウンブランケットを肩ベルトで提げる

収納袋の口は、ドライバックのように巻いてバックルで留める作り。

収納する時にはクルクルと巻いてゴムバンドで留め、収納袋に詰めればOK

4Monsterダウンブランケットの四隅とゴムバンド 4Monsterダウンブランケットを丸める 4Monsterダウンブランケットを収納袋に詰める 収納袋に詰めた4Monsterダウンブランケット

4Monsterダウンブランケットの収納状態

洗える?

自宅の洗濯機で洗える「Machine washable」という記載がありますが…、洗濯表示を見てもどう洗ってよいのか分からず。

4Monsterダウンブランケットの洗濯表示

おそらく、一般的なダウンと同じように中性洗剤を使い洗濯機で洗えるのではないかと思います。

ブランケットは何かと汚れるので、こまめに洗えるのは助かる

サイズ選びに迷ったらMサイズをオススメ

サイズ選びが悩ましいところですが、

個人的には、今回紹介したMサイズが一番使いやすいと感じました。

4Monsterダウンブランケットのサイズ表記

迷ったらMサイズがオススメ
  • Sサイズ … 127×178cm
  • Mサイズ … 137×203cm
  • Lサイズ … 213×224cm
理由
  • 寝る時は折って使えるので大きいほうが有利
  • Lサイズだとブランケットとして羽織る時に引きずる
  • SとMの価格差は千円ほど

ということで、迷ったらMサイズが良いと思います。

さいごに

4Monsterのダウンブランケットは、

防水性があり上質なダウンを使っているブランケット

ダウンブランケットは防寒対策を強化できるのでキャンプで持っていくと便利です。

  • 寝袋に追加して防寒UP
  • 寒い時に羽織ったり
  • 車内で寝た時に掛けたり
お得なセール情報
お得な♪ セール情報!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconはお見逃しなく。

スポーツオーソリティ
オンライン限定のアウトドア応援セール品iconは要チェック!

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル・ブーツ。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪