柿山田オートキャンプガーデンのレビューブログ ~ 川遊びと垣根の高いプライベートサイト

柿山田オートキャンプガーデンのサイトCの景色

柿山田オートキャンプガーデンのレビューブログです。

敷地から川に降りられるキャンプ場。場内には池があり、サッカー広場やバドミントン広場もあって子供が自然と戯れるには良い場所です。垣根のシッカリたガーデンサイトなのでプライベート感も高いです。

サイトの雰囲気や、炊事場、トイレなどのサニタリー関連についてレポートします。

参考 柿山田オートキャンプガーデンの基本情報はこちら

柿山田オートキャンプガーデンは、ファミリー限定のキャンプ場。場内で子供が遊べる場所があり、アクアラインからのアクセスも良いので便利です。 ...

柿山田オートキャンプガーデンのレビューまとめ

まずは、柿山田オートキャンプガーデンの特長をまとめます。

  • プライベート感の高いガーデンサイト
  • 川まで歩いて降りられる
  • 池、サッカー広場、バドミントン広場、ドックランがある
  • 露天風呂からの眺めも良い

サイトは、垣根で仕切られていて、プライベート感が高いです。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトCの景色

川沿いのサイトは雰囲気が良いです。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイト

敷地が広く、池や、サッカー広場、バドミントン広場があるので子どもたちが遊ぶ場所には困りません。

柿山田オートキャンプガーデンのバドミントン広場

川まで歩いて降りられるので、夏には川遊びが楽しめます。

柿山田オートキャンプガーデンの川 (サイトB)

露天風呂からの眺めも良いです。

柿山田オートキャンプガーデンの露天風呂からの眺め

プライベート感が高くて居心地が良い♪
川遊びもできる静かな立地

川遊びが楽しめる

柿山田オートキャンプガーデンは、場内で川遊びが楽しめます。

キャンプ場から歩いて川に降りることができます。この坂を降りた先が川です。

柿山田オートキャンプガーデンのブランコ

11月でしたが、子供たちが楽しそうに川遊びをしています。

柿山田オートキャンプガーデンの川 (サイトB)

柿山田オートキャンプガーデンで川遊び

水も透き通っています。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトB 川の水

夏には川遊びが楽しめます

子供のためにライフジャケットを持っていくことを忘れずに☆ また、水難事故を防ぐ方法は、親が子供から目を離さないこと。毎年、悲しい事故が起こっていますが、親の油断が大きな要因だと感じます。

場内には、グランド・ドッグラン・池がある

柿山田オートキャンプガーデンはには、色々な広場が整備されています。

  • バドミントン広場
  • ドッグラン
  • サッカー広場
  • お花畑
  • 池 (ザリガニ釣りもできる)

外遊びが満喫できます。

立派なサッカー広場

柿山田オートキャンプガーデンのサッカー広場

3面もあるバドミントン広場

柿山田オートキャンプガーデンのバドミントン広場

ドッグラン

柿山田オートキャンプガーデンのドッグラン

ドッグランの奥には、障害物が作られていました。

柿山田オートキャンプガーデンのドッグランの障害物

お花畑。秋だったためか、お花は咲いていませんでした。

柿山田オートキャンプガーデンのお花畑

池は、広いので散歩するのに最適です。

柿山田オートキャンプガーデンの池 入り口側 柿山田オートキャンプガーデンの池

池の真ん中を通れるように、足場が通してあります。

柿山田オートキャンプガーデンの池 通路

水車も置かれています。

柿山田オートキャンプガーデンの池 風車 柿山田オートキャンプガーデンの池の反射

素敵な場所ですね。

管理等で道具を借りて、ザリガニ釣りが楽しめます

サイトの構成

まずは、サイトの構成について。

柿山田オートキャンプガーデンは、小糸川に囲まれた立地にあります。

  • 画像左側の川に近いサイト (A,B)
  • 真ん中は、段々構成になったガーデンサイト群 (C,D,E)
  • 右側には静かなリバーサイト

といった構成になっています。

管理棟(画像下)近くのサニタリーが充実していて便利です。各サイトには炊事場・トイレが設置しているので困ることはありません。

それでは、順に場内をご紹介☆

キャンプ場のエントランスから美しい

キャンプ上のエントランスから庭園の雰囲気が漂っています。

柿山田オートキャンプ「ガーデン」という名称が付いているのがよく分かります。

キャンプ場の入り口の看板が見えて来ました♪

柿山田オートキャンプガーデンの入り口

入り口の看板と、入場門のアーチ

柿山田オートキャンプガーデンの看板

キャンプ場に入ると、庭園と池があり

柿山田オートキャンプガーデンの眺め

道なりに進むとキャンプサイトが見えてきます。

柿山田オートキャンプガーデンの雰囲気

一番奥まで進むと、管理棟に到着

柿山田オートキャンプガーデンの管理棟

ここで受付を済ませます。

サイトの雰囲気

サイトの雰囲気をご紹介します。

  1. 画像左側の川に近いサイト (A,B)
  2. 真ん中は、段々構成になったガーデンサイト群 (C,D,E)
  3. 右側には静かなリバーサイト

1.川に近いサイト (A,B)

管理棟からさらに進むと、川に近いサイト郡(A,B)があります。

川のせせらぎが聞こえるサイト群です

Aサイトは深い木々に包まれた森林サイト。夏場は涼しく過ごせそうです。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトA 森林サイト

サイトBは、川沿いに並んだサイト群。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトB

AサイトとBサイトの間には東屋と、ブランコがあり。ここから川(画像右)に降りることができます。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトBのブランコ

2.段々構成になったガーデンサイト群 (C,D,E)

キャンプ場の真ん中にはガーデンサイトが段々構成になって広がっています。

日当たりが良く、垣根もしっかりしています。

陽射しが気持ち良いガーデンサイト

垣根が高いのでプライベート感があります。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトの雰囲気

シッカリとした区分けがされているので、隣からの視線が気になりません。

柿山田オートキャンプガーデンのサイトCの雰囲気

柿山田オートキャンプガーデンのサイトCのプライベート感

区画は、垣根に囲まれていて、地面は土です。

柿山田オートキャンプガーデンのガーデンサイト

サイトC 群の雰囲気

柿山田オートキャンプガーデンのサイトCの景色

サイトD 群の雰囲気

柿山田オートキャンプガーデンのサイト D

サイトE 群の雰囲気

柿山田オートキャンプガーデンのサイト E

トレーラーハウス

サイトEには、トレーラーハウスが常設されています。

柿山田オー柿山田オートキャンプガーデンのトレイラーハウス

大人2人と子供1人が寝られる小型のサイズ、エアコンや水場も準備されています。

柿山田オー柿山田オートキャンプガーデンのトレイラーハウスの詳細

3.静かなリバーサイト

管理棟から離れた場所に、静かなリバーサイトがあります。

おそらく穴場のポイントです。我が家が訪れた時には誰も使っていませんでした。

静かにキャンプを楽しめる穴場サイト

川沿いに、広々としたサイトが広がっています。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイト

区画はかなり広いです。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトの区画

真ん中の木を堺に、2区画分ぐらいの広さがあるので、グループ向けなのかもしれません。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトの雰囲気

とても快適そうです。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトの区画

トイレ・炊事場もあります。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトのサニタリー

洞穴もありました。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトの洞窟

川に降りる事もできます。

柿山田オートキャンプガーデンのリバーサイトの川

個人的に凄い好みの立地です♪

静かにキャンプが楽しめそうです。

炊事場・トイレ・シャワー・お風呂

炊事場・トイレ・シャワー・お風呂をご紹介。

管理棟の近くの炊事場、トイレが一番充実していて、各サイトに簡易的な炊事場・トイレが点在している状態です。

こだわる方は、管理棟近くのサイトを利用すると良いです。

一番充実している管理棟近くのトイレ・炊事場

管理棟近くの炊事場が一番充実していています。

柿山田オートキャンプガーデンの中央のサニタリー

中はこんな感じで、シャワー室や、洗濯機もあります。

柿山田オートキャンプガーデンのサニタリー 中央

トイレはこんな感じ。

柿山田オートキャンプガーデンのサニタリー トイレ

サイトに点在する炊事場・トイレ

各サイトに点在している炊事場とトイレはこんな感じ。

柿山田オートキャンプガーデンのサニタリー サイトC 柿山田オートキャンプガーデンのサニタリー 炊事場

綺麗に管理されています。

露天風呂

管理棟の裏には、露天風呂があります。

チョット覗かせていただきましたが、雰囲気のあるお風呂です。

柿山田オートキャンプガーデンの露天風呂

川沿いの立地なので、眺めも良いです。

柿山田オートキャンプガーデンの露天風呂からの眺め

気温について

柿山田オートキャンプガーデンに訪れたのは11月中旬、涼しい時期でした。

11月でしたが、夜の最低気温は7℃。ちゃんと防寒していけば問題なくキャンプが楽しめます。

現地の気温
外気 テント内 天気
11/11 16:34 19.1℃ 18.2℃
11/11 23:43 7.6℃ 12.0℃
11/12 7:11 9.3℃
11/12 7:52 7.0℃ 10.5℃
11/12 8:29 9.1℃ 11.0℃
裝備や服装のメモ
装備 AC電源なし、テントの自作スカートあり、
銀マット2枚重ね、インナーマット車中泊マット10cm厚
3シーズン寝袋、毛布
服装 裏ボア付きスウェット上下

上記裝備で、快適に眠れました。