注目情報

スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うなら絶対チャンス!

【2019年秋冬】キャンプで使えるワークマンの靴を8品ピックアップ

ワークマンの靴はキャンプで便利

キャンプで便利に使えるワークマンの靴をピックアップ☆

2019秋物新作発表会で実際に見てきたところ、キャンプでの用途を強く意識した製品展開をしていると感じました。

ワークマンの靴の強み
  • 多彩な機能性 (防寒・防水・防滑・難燃)
  • 圧倒的な安さ
安いので「このタイプの靴を試してみたい」といった時に助かる♪

2019年秋冬の新作商品も交えながら、キャンプで使える靴を紹介します。
あわせてワークマン社員の方に聞いてきたお話も紹介☆

  1. 安くて機能的なシューズタイプ 4品
  2. 冬の屋外で活躍するブーツ 3品
  3. 雨でもへっちゃらな長靴 2品

ワークマンのシューズ ~ 安くて機能的

どんなシーンでも使いやすいシューズタイプ。

ワークマンのシューズはそれぞれ特徴的な機能性が盛り込まれているので用途に合わせて使い分けることができます。

防寒トレッドモック

カカトをつぶして履けて、防寒機能を備えるトレッドモック。

ワークマン 防寒トレッドモック

ワークマン 防寒トレッドモックの詳細

キャンプでテントに出入りする時に便利。収納袋付きなので持ち運びしやすいのも特徴。

特徴
  • 撥水加工
  • 軽量 … 約200g (Lサイズ片足)
  • 色 … ブラック、カーキ、限定カラー(レッド、ブルー)
  • 10mmの肉厚あったかインソール
  • 収納袋付き
  • 価格 : 1,500円
かかとを潰して履けるのが特徴 (秋冬向き)

※一般的なスニーカーもかかとを潰して履くことができますが、かかとを潰しても履き心地が良いように作られています。

ワークマン 防寒トレッドモックを履いた写真

防寒シューズ エルタ

アッパーが難燃加工で、焚き火の火の粉で穴が空きにくい工夫がされているシューズ。

ワークマンの防寒シューズ エルタ

ワークマンの防寒シューズ エルタの詳細

アッパーに生地に火の粉で穴が空きにくい素材を仕様しているのが特徴。
キャンプの焚き火を意識して作られています。

特徴
  • 撥水加工
  • 軽量 … 約210g (Lサイズ片足)
  • 色 … ベージュ、リアルツリー迷彩
  • 防水 … 底から4cmまで
  • 難燃 … 「JIS L 1091」に準ずる防炎性能
  • 脱着 … かかとに大きめのプルストラップ
  • 価格 : 1,900円
キャンプの焚き火で使うことが想定された難燃シューズ

防寒シューズ バケイラ

ドローコードで足にピッタリフィットさせることができるバケイラ。

ワークマンの防寒シューズ バケイラ ワークマンの防寒シューズ バケイラの詳細

先に紹介したトレッドモック、エルタと比べると機能面で目立つ特徴はありませんが、
サイズ調整できるのが最大の特徴。

特徴
  • 撥水加工
  • 軽量 … 約250g (Lサイズ片足)
  • 色 … ブラック、グリーン迷彩
  • 防水 … 底から4cmまで
  • 脱着 … かかとに大きめのプルストラップ
  • 価格 : 1,900円
ドローコードでピッタリサイズで履けるので疲れにくい

LIGHT(ライト)スリッポン

暖かい時期に便利なスリッポン。

ワークマンのLIGHT(ライト)スリッポン

かかとを踏んで履けるので、テントに出入りする時に活躍。トレッドモックは冬用ですが、こちらは暖かい時期に便利。収納袋付きなので持ち運びしやすいのも特徴。

特徴
  • 撥水加工
  • 軽量 … 約160g (Lサイズ片足)
  • 色 … ベージュ、グレー、ブラック
  • 収納袋付き
  • 価格 : 1,500円
かかとを潰して履けるのが特徴 (春夏向き)

ワークマンのブーツ ~ 冬の屋外で本領を発揮

冬キャンプで温かく履けるブーツタイプ。

一般的なスニーカーと比べて、ソールの厚さや中綿の量が違うので持っていると快適。

防寒・防水・防滑性を備えていたりするので、スノーブーツとしても使えます。1,900円から手に入るのはワークマンならではの強みです。

防寒ブーツ ケベック

ワークマンの大ヒット防寒ブーツ「ケベック」

2019年からは、中綿を1.5倍に増量して温かさUPしています!

ワークマンの防寒ブーツ ケベック

ワークマンの防寒ブーツ ケベックの詳細

2018年度は6万点が売り切れたので、2019年度は20万点に増産☆ 社員の方にお話を聞いていても、力を入れているのが伝わってきました。

特徴
  • 撥水加工
  • 軽量 … 約260g (Lサイズ片足)
  • 色 … ブラック、シャンブレー
  • 防水 … 底から4cmまで
  • 脱着 … 上部の履き口をドローコードで絞れる
  • 価格 : 1,900円
防水・撥水・防寒を備え、驚愕の価格 1,900円!
ワークマンの大ヒット主力商品

防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ)

先程の大ヒット商品「ケベック」のパワーアップ版「NEO(ネオ)」

NEOは雪国でも使える防滑で、上部の履き口まで防水になっているのが特徴。

ワークマンの防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ) ワークマンの防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ)の詳細

ケベックNEOは、ケベックと比べて、以下の特徴があります。

  • 上部まで防水
  • 防滑ソール
  • 肉厚あったかインソール
  • 極厚の中綿

実際に履いてみたら、ケベックとは比べ物にならないほど「もっこもこ」でした。中綿がたっぷり入っているので、マッサージチェアに足を入れたようなフィット感♪

ワークマンの防寒ブーツ ケベックとケベックNEO(ネオ)の違いを比較

特徴
  • 防水加工(上まで)
  • 軽量 … 約380g (Lサイズ片足)
  • 色 … ブラック、ホワイト迷彩
  • 防水 … 上部(履き口)まで防水
  • 防滑 … グラスファイバー配合の「WMアイスソール」
  • 脱着 … 上部の履き口をドローコードで絞れる
  • 価格 : 2,900円
上まで防水・強防寒・防滑を備えるワークマン最強の防寒ブーツ

防寒ブーツ ラークス

アウトドアに合うビーンシューズのようなデザイン。
下から5cmまでの防水仕様で、柔らかいゴム素材が特徴。

ワークマンの防寒ブーツ ラークス

一番の特徴は柔らかいラバー。さらに、見た目もオシャレにできているので、アウトドアの長靴として使えます。

ワークマンの防寒ブーツ ラークスの詳細

特徴
  • 色 … ブラック、ブラウン
  • 防水 … 底から5cmまで
  • 価格 : 2,900円
アウトドアに似合うデザインで、柔らかくて歩きやすいのが特徴

ワークマンの長靴 ~ 備えがあれば雨でも前向き♪

キンプでは雨撤収はつきもの。

梅雨や秋雨の時期は雨が続く日も多いですし、夏は夕立に襲われることもあります。高原のキャンプ場だと山の天気で急に天気が崩れることも多いです。

そんな時に便利なのが長靴です。

PVC防水シューズ

スニーカーのような見た目でありながら防水長靴として活躍する「PVC防水シューズ」

ワークマンのPVC防水シューズ ワークマンのPVC防水シューズの詳細

長靴として作られていますが、見た目がハイカットのスニカーなので、街中で履いていても恥ずかしくないデザイン。

特徴
  • 防水
  • 色 … ブラック、グリーン
  • 価格 : 1,527円
見た目はオシャレなスニーカーだけど、実は長靴♪

防水フィールドブーツ

コンパクトに折り畳めるので持ち運びが便利な長靴。

ワークマンの防水フィールドブーツ ワークマンの防水フィールドブーツの詳細

上部をペタンと折りたたんで収納できるので、急な雨に備えて車載しておくのに便利。

特徴
  • 防水 … 底から24c
  • 色 … ブラック、ベージュ
  • 折りたたみ可能
  • 価格 : 1,900円
急な雨に備えて車載しておくのに便利

防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ)

先程ブーツとして紹介した「ケベック NEO(ネオ)」は上まで防水になっているので長靴としても使えます。

ワークマンの防寒ブーツ ケベックNEO(ネオ)

ケベックNEOの紹介の箇所に戻る

ワークマンの靴はキャンプで使える♪

ワークマンの靴が人気の理由は「低価格で機能的」

キャンプに特化した商品開発をしているのでキャンパーにとって魅力的なアイテムがちらほら。

驚くような価格展開

アウトドアブランドの商品と比べると、価格が1/3~1/5ぐらいなので驚かされます。

アパレル商品は、実際に使ってみると、合わせ方が難しかったり、使い勝手がイマイチで出番が少なくなってしまうことも多いです。色々なアイテムにチャレンジできて、失敗しても惜しくない価格。

なかなか出番が少なくて、買おうかどうか迷うようなスノーシューズや長靴が充実しているのは助かります♪

安いので色々と買って試せる♪
こだわりの機能性

ワークマンは機能性にこだわっているのも特徴。

靴の機能性だけでも、軽量・撥水・防水・防寒・防滑・難燃などの商品展開ができるのはワークマンの強み。厳しい環境で作業するための方に向けた商品開発をしているため、長年蓄積されたノウハウが活かされています。

屋外作業のノウハウを活かして、キャンプ用の商品展開をしている

ワークマンは、これまで現場作業者をターゲットとして商品展開していましたが、最近はバイカー、キャンパーなどをターゲットにしながら、一般向けの商品展開に力を入れています。

2019秋物新作発表会やワークマン社員の方とお話をしていても、キャンパーを強く意識していることが分かります。

さいごに

ワークマンのキャンプで使える靴をピックアップしました。

今回紹介しているのは、実際に触ってみて自分自身がキャンプで履きやすそうと思ったものをピックアップしています。

ワークマンの強みは安さ!
「このタイプの靴を試してみたい」といった時に便利です♪

オンライン注文で「店頭取り寄せ」するのがオススメ

ワークマンはメディアでも頻繁に取り上げられるため、店頭で品切れしているアイテムもあります。そのため、ワークマンのオンラインストアで店頭受取 して受け取るのが賢いです。

※実際に物を見てキャンセルもできるので、サイズに迷ったら複数取り寄せてみると良いかと☆

お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

スポーツオーソリティ
スポーツオーソリティicon最大約30%の割引コンボ炸裂中!
25%還元…マイナポイント(PayPayチャージ)
10%還元PayPay残高支払い~9/30icon
・普段値引きしないSnowPeakUNIFLAMEも対象
※私の知る限り20%でも過去最大級なのにMAX30%OFFは驚愕!テントなど大物買うならチャンス!

オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconをお見逃しなく。

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪