第37営 燕三条 夏の陣 ~ 敵陣本丸で返り討ち

平成最期の夏は、かなりの猛暑。

キャンプに行く気も失せる暑さでしたが、子どもたちの夏休み時期ということもあり、4泊5日のキャンプに行くことにしました。

せっかくなので普段足を伸ばさないであろう、新潟のキャンプ場へ。

  • 無印良品津南キャンプ場
  • スノピークヘッドクオーターズキャンプフィールド

我が家のカマボコテントはDOD製、スノーピークは競合会社。一旦、中立の無印良品に立ち寄り英気を養い、そこから敵陣へ攻め込む作戦です。

その顛末をご紹介します☆

注意 実話をもとにしたフィクションです

まずは、本丸の攻略法

顛末を紹介する前に、まずは、本丸攻略の作戦をご紹介。

敵陣に到着したら、本丸と向い合せの丘にカマボコテント2を設営。

間の谷底には溜池があるため、以下の作戦をとります。

  1. 芝すべりで間合いを詰め
  2. 溜池で水中待機
  3. スキを突いて総攻撃!
攻略の鍵は、「芝すべり」と「水中待機」

芝すべりと、水中待機の精度を上げるために、道中で鍛錬を積むことにします。

参考 実際のキャンプ場はこんな感じです。(上記は妄想)

外環から関越自動車道にアクセス

我が家は、東京都、東端のすみっコぐらし

関越自動車道(関越)にアクセスするには都内を抜けていく必要があります。

知らなかったのですが、いつの間にか東京外環自動車道(外環)は東の隅っこまで開通しているんですね。首都高を使って行くと混みそうだし、結局、外環に合流して関越にアクセスすることになるので、今回は外環でアクセスすることに♪

高速代も首都高を経由するより500円ほど安くて、時間は変わらないぐらい。首都高のようにギュンギュン カーブしたり、突然の分岐に惑わされたりすることもありません。

ですが、実際に外環に乗ると、スイスイとはいかず、まあまあ渋滞にハマります。

東京外環自動車道の朝渋滞

道路は単調で安心だけど、渋滞にはハマる

首都高で湾岸→C2で池袋あたりまで行って、下道で練馬ICに乗っても良かったのかもしれません。

安全面を考えると、外環は便利なアクセス経路

渋滞を避けるために、朝早めに出発するとかなり快適そうです♪

懐かしき石打丸山

関越道に入ると、渋滞もなくスイスイと順調に石打丸山ICに到着。

夏休みといえども、平日なので空いています。運転も苦になりません。

石打丸山と言えば、スノーボードをしていた頃にお気に入りだったゲレンデ。程よいサイズのキッカーが連なっていて上手く飛べれば爽快♪ですが、油断と、若さ、アホも相まって、

飛びすぎてフラット着地からの、担架で運ばれて入院!

をキメた苦い思い出があります。

スノーボードで怪我して入院

膵臓が破裂したんじゃないか疑惑があったのですが、結局大事に至らずに退院♪

かれこれ10年前。

※写真だとヤンキー風のリーゼントに見えますが、寝癖 & 頭が長いだけです。「キメた」もそっちの意味ではありません。

1日目のメインは、道の駅 南魚沼 (になった)

さて、石打丸山ICに到着したのがお昼ごろ。

ご飯を食べるために、近くの「道の駅南魚沼」に立ち寄ったのですが、素晴らしく遊び場が充実していたので足止め♪

本丸への出陣に備えて、1日目はここで鍛錬
ポヨンポヨン場でジャンプ鍛錬

道の駅南魚沼のポヨンポヨン

元気なオバちゃん(お嫁様)が登場したせいか?気づくと他の子供たちが居なくなりました。

長男は足をくじいて悶絶。

これぞ 地獄絵図。

プールで水中待機の鍛錬

無料とは思えないほどの広いプールで、子供たちは鍛錬がはかどります。

土管でほふく前進 ~ ゲリラ戦に備える

昔懐かしいアニメに出てきそうな土管と小山。

作戦が長期化するとゲリラ戦になる可能性もあるため、土管くぐりの鍛錬を積みます。
道の駅南魚沼の土管

石打丸山IC降りてすぐの「道の駅 南魚沼」
無料で遊べて、かなり楽しめるのでオススメ♪

1~2時間は遊べます。

美味しい豚肉とお蕎麦も食べられます。

道の駅南魚沼での食事

無印良品 津南へ

道の駅 南魚沼から山を超えて無印良品津南へ。

見晴らしの良いB32サイトで設営。

今宵の焚き火ベースも完成♪

無印良品津南での焚き火べース

決起集会の会場です。

なかなかの眺め☆

他のサイトも一通り見て周りましたが、B32が一番眺望が良いです。

ただし、炊事場・トイレまでは、高低差20mほどの坂を登り降りする必要があります。

それを加味しても、B32はダントツでオススメ♪

飛び道具の紙飛行機

最近、子どもたちがハマっている紙飛行機。

誰が一番遠くに飛ばせるか競争します。

キャンプ場で紙飛行機遊び

先端に毒を塗れば、立派な飛び道具。

トンボさんも興味津々なようで、頻繁に様子を見に来ます♪

キャンプ場に訪れるトンボ

無印良品津南のトンボのロゴの意味がよく分かります。

無印良品津南のロゴ(トンボ)

ちなみに、アラフォーが人生初のオニヤンマGet!

童心に戻って大はしゃぎ♪ だいぶムキになりました☆

オニヤンマと普通のトンボ

2日目は登川河川公園で川遊び

2日目は川で本格的な水中演習をすることに。

車で1時間ほどの登川河川公園に行ってみると、なかなかの川遊び場です♪

整備されていて、子供でも安心して遊べます。

ここではライフジャケットが大活躍。

ライフジャケットを着用していると、体が浮くので子どもたちが泳げる感覚になります♪泳げない子供たちでも、バタバタと泳いで楽しんでいました。

登川河川公園で川遊び(2018年)

ライフジャケットは泳ぎを練習するのには良くないようですが、泳げる楽しさを覚えたのは収穫でした。 ※帰宅後、毎日のように「プールに行こう♪」と騒ぎます。

参考 川遊び、海遊びするなら、ライフジャケットは必須

ライフジャケットは溺れたときだけでなく、浮き具としても楽しめます。キャンプで水遊びするなら絶対に持って行ったほうが良いです☆

子供用のライフジャケットの必要性、選び方、おすすめ商品の一覧をご紹介します。 我が家では、2人の男の子(幼児)を連れてキャンプや海水浴...

3日目は敵本陣へ向かう

3日目はのんびり撤収して、スノーピークの本陣へ。

場内は、スノーピークのテントばかりでしたが、DODのカマボコテント2で乗り込みます。

「ひるまない心」が大事。

敵の本丸と対峙するように設営!

燕三条に参上!

という、センスのない掛け声とともに臨戦態勢に入ります。

幸先の良い滑り出しです♪

芝すべりで奇襲攻撃の演習

決戦の時に備えて、芝すべり演習を開始。

本丸への奇襲攻撃の際に役立ちます。

ちなみに、ここの芝すべり広場は、大人でも悲鳴が上がるほどの急斜面。

恐ろしく過酷な実践演習

ランディングに失敗すると、辱めをうけます

スノーピークヘッドクオーターズキャンプフィールドでの芝すべり

家族全員が打ちのめされている動画がこちら。

スノーピークヘッドクオーターズキャンプフィールドで芝すべり

ソリからの臨場感ある動画はこちら。

スノーピークヘッドクオーターズキャンプフィールドで芝すべり(ソリ上から)
ヒイヒイ言いながら楽しむ遊びです

激しい場面だけ切り取ってご紹介しましたが、8割方は無事に降りてこれます。

北軽井沢スウィートグラスのターザンロープ(スパイダー)もそうですが、危険を感じるヤバイ遊び場があるとテンションが上ります。

このヤバイ恐怖体験は子供たちが「加減」を知るために重要だと思います♪

biggvoさん(@biggvo_)がシェアした投稿

4日目は海で鍛錬

4日目は田ノ浦海水浴場で鍛錬。

ここまでのキャンプ旅では、

  1. 道の駅南魚沼でのプール鍛錬
  2. 登川河川公園での川鍛錬

と水中での鍛錬を重ねてきましたが、最後は日本海で仕上げます。

  • 40℃を超える灼熱の空
  • 鉄板のような砂浜

という厳しい環境でしたが、なんとか最終調整が完了しました。

気温40℃を超えたら、海はオススメしない!

田ノ浦海水浴場は、広すぎず端から端まで目が届くので、子供連れにオススメです♪
間瀬田ノ浦海水浴場の全容

すぐ裏には温泉宿もあって、日帰り入浴もさせてもらえます。

武器屋に立ち寄る

燕三条と言えば「ものづくりのまち」

スノーピーク、キャンプテンスタッグ、村の鍛冶屋、SUWADA(爪切り)などの本拠地があります。

せっかくなので覗いてみることに。

パール金属(WEST、キャプテンスタッグ)

キャンプテンスタッグの本社の並びにWEST三条店があります。WEST三条店は、かなり広いアウトドアショップで様々なブランドを揃えていました。

WEST三条店とキャンプテンスタッグの本社 WEST三条店

息子の好きなボルダリングが店内にあります。鍛錬に熱心で心強いです。

WESTの看板下のガラス張りの空間は、大規模なボルダリングの壁になっています。驚き!

キャンプテンスタッグのアウトレット品を期待していったのですが、あまり数は多くなかったです。興味が沸くものも見つからず、買い物はせず。

村の鍛冶屋

村の鍛冶屋に立ち寄ったのですが、閉店後でした。

村の鍛冶屋 本社 外観

せっかくなので、窓からチョットだけ中を盗撮★

村の鍛冶屋 本社 室内

SUWADA(爪切り)

ニッパー型爪切りで有名なSUWADA。

工場は、実際に作っている様子を見学できたり、建物自体もかなりお洒落。

SUWADA工場

向かいにはショップとカフェの建物があります。実際に色々な爪切りを試せます。

SUWADAのショップと爪切り

SUWADAの爪切りについて

  • 赤ちゃんや子供の爪を切るのに使いやすい形状
  • 1本1本職人が研磨して手作り
  • 高級品なので、贈答用にも最適
  • 価格の違いは、材質と手間、切れ味はそんなに変わらない

SUWADAのショップでは、アウトレット品や、ココだけの限定モデルがお値打ちで買えます。

4日目の夜!敵本陣で返り討ち

なんと!

海や武器屋、夕飯を済ませてから帰ってくると、カマボコテント2が半壊していました。

ポールが1本折れて、スリーブを突き破っています…。

無念、カマボコテント半壊

台風20号の影響で、関東地方が雨風に見舞われていたようなので、その影響を受けたのだと思われます。天気予報では、風速2m~3mほど、朝方は穏やかだったので油断していました。

  • 両サイドの張り縄を張っていなかった
  • 一箇所ジッパーが空いていた(閉め忘れ?)
  • 風通しの良い草原サイト
  • 風が強かったっぽい

といったことが原因かと。

カマボコテント2は両サイドもしっかり張り縄すべし!

お恥ずかしい失態です。

サイトを離れる時には念には念をいれないといけませんね…。

「返り討ち!」というと聞こえは良いですが「勝手に自滅」です。

敵本陣で自滅!

数々の鍛錬が水の泡に★

参考 テント修理依頼時のDODさんのサポート対応が素晴らしかったです♪

さいごに

夏休みの遠征キャンプ。

はじめての長期連泊キャンプでしたが、良くも悪くも夏を満喫できた旅でした。今回は、元気あり余って、日本海まで足を伸ばしましたが、夏場の新潟は暑かったです…。良いお勉強になりました。

負け戦となりましたが、家族全員が無事に帰ってこれて何より♪

お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
Amazonでの買い物は、Amazonチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ 解説記事はこちら

ナチュラム
増税前レジャー応援セールicon開催中 ~9/30
最大2,000円OFFクーポンiconも配布中! ~9/16
最大92%OFFのセール商品iconもお見逃しなく!

スポーツオーソリティ
最大2,000円OFFオータムキャンペーンicon実施中 ~9/29
アウトドア応援 厳選大特価iconは要チェック★

crocs(クロックス)
秋冬商品が最大50%OFFBIG AUTMUMNicon開催中 ~9/19
今なら、期間限定で送料無料!
クロックスはセール品iconを狙うとお得にGetできます。
※メルマガ登録ですぐ使える15%OFF&送料無料クーポンiconも活用すると良いです!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

ブログランキングに参加しています。あなたのクリックが我が家への応援として届きます♪
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪