本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

第62営 「初!吊るしダッチオーブン」と「紙ひこうき飛ばし」

キャンプで紙ひこうき飛ばし その1キャンプ日記
この記事は約5分で読めます。

2020年 2回目のキャンプは「キャンプおじさん」夫婦とキャンプ。

1回目も「キャンプおじさん」夫婦と(笑)だったので、2連続です。

フリーサイト未経験ということなので、我が家がお気に入りの森のまきばに行ってきました♪

スポンサーリンク

キャンプおじさんと冬の森のまきばへ

お気に入りの森のまきばへ

森のまきばは、我が家が冬キャンプでお気に入りのキャンプ場。

都内からのアクセスも良く、フリーサイトで開放的、チェックアウト時間も16時までなので、ゆっくり過ごせるのがお気に入りポイント。

森のまきばオートキャンプ場のレビューブログ ~ 広大な草原と夜景が美しいフリーサイト
森のまきばオートキャンプ場のレビューブログです。 広大な草原が広がるフリーサイトのキャンプ場。 牧場だった場所がキャンプ場になっているため牧草地が広がっています。また夜景の美しさは素晴らしいです。 サイトの雰囲気や、炊事場、トイレなどのサニ...

我が家の冬キャンプは、車で15分ほどの若洲キャンプ場と、車で1時間半ほどの森のまきばで十分だったりします。

遠出すると、移動に時間をとられたり、長時間の渋滞にはまってストレス感じたり。子供たちの遊ぶ時間が少なくなるので、近場で十分だという結論に。冬に遠出するのは、夫婦でキャンプするようになってからかな?

到着してすぐに昼食

朝から何となくのんびり出発して、お昼頃に森のまきばへ到着。

子供たちがお腹をすかしているので、テントを貼る前に、お昼ごはんにしました。

スタークアール(Starke-R)バスケットとボックスをテーブルとして使う

今回大活躍したのが、リングスターのStarke-R ボックス&バスケット。車から降ろしてすぐに椅子とテーブルになります。バーナー・食器類を入れておけば、昼食に必要なものがすぐに取り出せるし便利♪

活躍18通り!リングスター Starke-R ボックス&バスケット全種を徹底比較レビュー
リングスター社のスタークアール(Starke-R)のボックスとバスケットをレビュー。 我が家では、キャンプで買物カゴが大活躍しているのですが、リングスターのスタークアールは、買物カゴがさらに進化したアイテム。 スタークアールのバスケット&ボ...

ドラクエ談義に花が咲く

昼食を終えて設営が終わった頃にキャンプおじさん到着。

キャンプおじさんたちもアポロンを設営完了。

子供たちは、ドラクエ談義に夢中。「このモンスター倒したことがある」だとか「こいつはこの街の近くに出る」とか。

ドラクエモンスターズ図鑑と子供たち 1

参考 我が家ではゲームはポイント制

最近の我が子はゲームに夢中。我が家ではゲームはポイント制にしています。お父さんと一緒にランニングしたらポイントが貯まり「4ポイントごとにゲーム1日貸し出し」という制度。1週間に1日ゲームができるか否か。

なので、いつでもゲームができない時には、妄想をして過ごしています。ドラクエモンスター辞典を見てああだこうだと花を咲かせています。

 

キャンプおじさんがドラクエ話にお付き合いしてくれると、子供たちが群がってきます(笑)すごい食いつきよう。顔をグッと近づけてああだこうだと話をし始めます。

ドラクエモンスターズ図鑑と子供たち 2

キャンプお姉さん(ドラクエ詳しくない)がチョットお付き合いしてくれると、子供たちが群がって質問攻め(笑)

(聞いていないのに)ああだこうだと話をし始めます。

ドラクエモンスターズ図鑑と子供たち 3

近い! 近い!(笑)

ドラクエ話になると子供たちがグイグイ食いつく(笑)

テントの「張り」は「ヤル気・元気・前向き」と比例?

昼食を終えて設営が終わった頃にキャンプおじさん到着。

新テントを購入したキャンプおじさんやる気に満ち溢れて眩しい!

後で写真を見返してみると、キャンプおじさんのテント(アポロン)は「ピンピン」しています。

森のまきばでアポロンとカマボコテント2の間で焚き火

我が家のテント(カマボコテント2)は「しなしな」(笑)

もう、綺麗に張ろうともしなくなりました☆

テントは問題なく立っていれは良い

なんて思ったり。イカン★イカン★

初!吊るしダッチオーブン

冬は日が落ちるのが早いので、早めにダッチオーブンを火にかけます。

自作の焚き火ハンガーにダッチオーブンを吊るす

実は、自作の焚き火ハンガーにダッチオーブンを吊るすのは初。

焚火台はHangOutのフレイムピットを組み合わせてみましたのですが、イイ感じ♪

ハングアウトの焚火台「フレイムピット」のレビュー | テーブルと一緒に使うとさらに便利!
ハングアウト(HangOut)の焚火台「フレイムピット(Flame Pit)」に火入れしたのでレビュー☆ シンプルな形状で、デザイン性の高い焚き火台 同社のファイヤーサイドテーブルと一緒に使うと便利なアイテム♪ 立ち姿が美しい焚火台です。 ...

焚火台に乗せるより、吊るしたほうがなんだか雰囲気が出ますね。

ダッチオーブンを吊るすだけで気分が違う♪

新たな発見でした。見た目&雰囲気も大事ですね。

そんなこんなで、本日はキムチ鍋♪

ダッチオーブンでキムチ鍋

昼の開放感も良いけど、楽しみは日暮れから♪

森のまきばの醍醐味は、テントが並ぶ景色。

日が落ちて、空がほんのり茜色に染まっていきます。

森のまきばでの夕焼け

お月様も顔を出し

森のまきばの景色 夕方

あっという間に夜を迎えます。

森のまきばの夜のテント

やっぱり素敵なキャンプ場♪

今回の新アイテムは「FLAME POD」LEDランタンなのに炎の揺らぎを再現してくれる素敵なアイテムです。

炎を忠実に再現する「FLAME POD」は斬新なLEDランタン
FLAME PODはリアルな炎を楽しめる革新的なLEDランタン。 これまでのオシャレランタンは見た目に工夫が凝らされているモノはあるのですが、 FLAME PODは「炎のゆらぎ」を忠実に再現しているのが特徴! gentosのLEDランタンな...

 

焚き火は晩ごはんを食べ終わるまでにして、夜はテント内でストーブ焚いて晩酌です。

森のまきばの夜 森のまきばでアポロンとカマボコテント2

FLAME PODと石油ストーブ

※お酒飲んでグダグダしちゃうのでいつも晩酌の写真撮り忘れる…。

朝はダッチオーブンで「うどん」

のんびりと起きた朝。

森のまきばの景色 お昼

昨晩は-4℃近くまで冷えたようです。

 

冬の森のまきばの最低気温は-4℃まで冷えた

いつものパターンですが、昨日のキムチ鍋ダッチーオーブンにうどんと残りの具材を投入して石油ストーブにかけます。

森のまきばの朝 テント内にて

朝から石油ストーブを焚くと、テント内も温まりますし、調理もできる♪

鍋なのでうどんで体も温まります。

ダッチオーブンでうどん

ストーブでぬくぬくは、冬キャンプの醍醐味♪

焚き火も良いけど、石油ストーブも良いですね。

自動コーヒーミルで豆を挽く

朝食後は、Oceanrichの自動コーヒーミルで豆を挽いてコーヒー♪

 

珈琲の薫りがテント内に充満 & 至福のひととき♪

視覚と嗅覚、雰囲気で味わう珈琲は格別ですね。これは癖になります♪

キャンプ用の電動コーヒーミルなら「Oceanrich G1(臼式)」の一択!
Oceanrich電動コーヒーミルG1を使ってコーヒ豆を挽いてみたところ、コーヒーの薫りが全然違いました。 しかも、内蔵バッテリー式で持ち運べるサイズ感なのでキャンプに持っていけて便利。臼式なので一定の速度で挽いてくれる優れもの&楽チン♪ ...

キャンプ用の自動コーヒーミルならOceanrichの一択。間違いなくオススメ!

紙飛行機飛ばし

森のまきばの良いところは、チェックアウト時間が16:00まで遅いこと。

年明け早々は、子供たちがコマ回しで遊んでいましたが、今日は「紙ひこうき飛ばし」

キャンプで紙ひこうき飛ばし その1

キャンプおじさんもつきあってくれて、誰が一番紙飛行機を遠くに飛ばせるか競争♪

キャンプで紙ひこうき飛ばし その2 キャンプで紙ひこうき飛ばし その3

ということで、なんだかんだチェックアウト時間ギリギの15:30頃までのんびりしていました。

キャンプで紙ひこうき飛ばし その4

開放的なフリーサイトに大満足

やっぱり開放的なフリーサイトは良いですね。

キャンプおじさんも、フリーサイト初とのことでしたが、気に入ってくれたようです。

森のまきばで集合写真

次回のキャンプも、キャンプおじさんと森のまきばに決まりました(笑)

次は、テント連結と、ダッチオーブンでカレーにチャレンジすることに♪

タイトルとURLをコピーしました