第66営「特別な夏」熱帯夜キャンプ 我慢限界で飛び出すと 豪雨と灼熱で地獄を見る

強の寝床

我が家の夏休みは2週間、帰省と海遊び、大自然で川遊びなど、子供たちのためにイベント三昧の計画をしていましたが、残念ながらコロナ終息に至らず。

東京都民は「都外への旅行や帰省を控える」とのことだったので、家でおとなしくしているつもりでしたが数日で限界を迎えます。

直前に都内の若洲キャンプ場の予約に空きが出たため、近所だし行ってみることに♪

  • 急遽だから 超手抜き飯
  • 不運が重なり地獄をみる
今は、自宅が一番 安心! 安全! 快適!

※GoToキャンペーンでお出かけできる方は、お金を回してきてくださいね☆

若洲に午後のんびりイン

夏場、平野部、日差しを遮る木々がないキャンプ場は灼熱地獄。

日中は暑くて過ごせたものではないので、日が和らぐ夕方に向けてキャンプ場に向かいます。

到着したのは3時半頃。

キャンプ場に午後チェックイン

幸い、ギンギラの晴天ではなかったので、ササッと設営。

テントとタープのレイアウト

今回は、猛暑ということでカマボコテントはやめてアメニティドームのインナーテントのみにしてみました。

タープとインナーテントだけで寝る

アメニティドームを使うのは久しぶりでしたが、設営が楽だし、通気性が良いので、夏&若洲ならコレで良いねとお嫁様と意見が一致。

夏はインナーテントのみが快適♪

とか思って満足していると、1時間もしないうちに激しい雷雨!

キャンプ にわか雨に降られてタープ下に退避

都内で激しい雷雨、関東で落雷7000回とニュースで騒がれるほど。

タープの下にインナーテント裸で置いておいたのですが、激しい雨にインナーテントが雨に濡れて大慌て★

急遽フライシートをかぶせて雨をしのぎました。

夕立・にわか雨に降られたテントとタープ

化け物でも召喚してしまったのかのような惨状(笑)

教訓 : 夏場は日が暮れてからテントを立てても良いかも

夏場は空が不安定なので夕立に遭うことがある。キャンプ場に到着したら元気なうちに設営を済ませてしまおうと思いがちですが、夕立のリスクが減る日没からでも良さそう。

飯盒で炊飯 & 冷凍のおかず

今回のキャンプは「超手抜きキャンプ」がテーマ。

もともと自宅で過ごそうと思っていたので、食材は家に十分あるので使い切らなければならず、自宅から冷凍食品を持って行って食べることにしました。

キャンプのレイアウト

唯一、こだわったのが焚き火での炊飯♪

飯盒を焚き火に投入して♪

焚き火で飯盒炊飯

中ぱっぱ

飯盒炊飯がグツグツ

良きタイミングで火から上げて、ひっくり返して蒸す。

飯盒をひっくり返して蒸らす

いい感じ♪ 極上の味わいでした☆

焚き火で炊飯したご飯

おかずは、冷凍食品をスキレットで温めた簡単調理。

スキレットで冷凍食材を温める

スキレットで冷凍ニラ饅頭を温める スキレットでたこ焼き

冷凍食品を焚き火&スキレットで焼くとおいしい♪ 不思議なものです。

でも、夏場は焚き火が熱い!

今回の調理担当のお嫁様は汗だく&疲労こんぱい(笑) 扇風機を抱えてグッタリ…。

熱くて扇風機(CLAYMORE FAN V600)を抱える

夏キャンプに扇風機は必須ですね。

参考 キャンプの扇風機のオススメ品の記事はこちら

夏は、キャンプに扇風機を持っていくと涼しく過ごせます♪ 実際に種類の違う扇風機の風力・音を比較した結果や、我が家の経験をふまえて「おす...

夜中は灼熱の熱帯夜「4人じゃ熱くて寝られない」

若洲キャンプ場は海沿いなので、ある程度海風があるのですが、今日は特別風がない日だったようです。

日が落ちて、過ごしやすくはなっているのですが

全く風がない…

これは想定外。

今から撤収して家に帰るか?なんて案も出るほど。

一旦、扇風機を回して寝てみることにしましたが、

テントに扇風機を向ける

お嫁様が、子供たちが湯たんぽのように暑いので 「4人じゃ熱くて寝られないかも」とのこと。

うむ…。どうやら、私はお邪魔のようです。

独りインナーテントとガーゼケットのみで寝る

ということで、急遽ソロ用のテント(CloudUp3)を広げて寝ることに。たまたま商品紹介のために持ってきていたのが幸いでした。

  • タープ下は荷物でいっぱい
  • マットはもう無い
  • 夜で準備が面倒

という状況だったので、インナーテントとガーゼケットのみの寝床。

強の寝床

マットがなく、直接地面に寝るので、草が生い茂っているところを狙って急遽設営♪

マット・コット無しなんて初めて♪

インナーテントだけで寝る

うつ伏せになると、テントの底がベタベタと顔に張り付くのでガーゼケットを敷いて寝ることに。

インナーテントから見る夜空

夜空を独り占め☆

万が一、雨に降られても荷物が濡れないようにドライバックに荷物を詰めて寝ました。ナイスアイデア♪

インナーテントだけで寝た装備

キャンプ史上、最もライトな寝床

灼熱の熱帯夜、風なし、マットなし、扇風機は家族が使っているため、寝苦しい…。

結局あまり眠れず朝。

インナーテントから見る朝

キャンプの朝

朝はみんな大好き「焼きそば」♪

朝ごはんは焼きそば

温度計を確認すると、夜10時に30℃ほど、

夜に30℃

家族用のテント内の最低気温も26℃という熱帯夜。

テント内の最低気温が26℃

夏に平野部でのキャンプは厳しい!

セミ手づかみ修行とサイクリング

翌日は父ちゃん直伝の「セミの手づかみ」修行(笑)

セミのつかみ採り

最初は「キャッ!」とかやっていましたが

セミのつかみ採り失敗

ついにゲットしてドヤ顔(笑)

セミを手でつかむ

それにしてもセミが多くてドン引きでした。

取り憑かれている木を見た瞬間、鳥肌が立つレベル(笑)

↓1本に6匹! (見えるだけで)

大量のセミ

果敢に6匹に挑むけど逃げられる!

大量のセミのつかみ採りに失敗

6匹いるからどれか捕まえられると思って見ていたのですが、1匹が逃げると全部逃げるので相当難しい(笑)

そして、子供たちが楽しみにしていたレンタル自転車でサイクリング♪

若洲公園の親子自転車レンタル

親子二人乗りの自転車を借りて、若洲の超ロング(6km)サイクリングコースを楽しんできました。

若洲公園でサイクリング 若洲公園でサイクリング 灯台

母ちゃん号と、父ちゃん号の競争です☆

それにしても暑い! 汗だくで休憩。

若洲公園でサイクリング 自動販売機で休憩

帰りも灼熱地獄。

若洲公園でサイクリング トンネル

ブランコで休憩して

若洲公園でサイクリング ブランコで休憩

無事に帰還

若洲公園でサイクリング ゲートブリッジ

ご褒美のアイス

若洲公園でアイスクリーム

さいごに

「特別な夏」

負け戦になると薄々感じてはいましたが、想定を上回る暑さにヤラれて帰ってきました♪

早くコロナが終息して、お出かけできるようになると良いですね♪

今は、自宅が一番 安心! 安全! 快適!
※GoToキャンペーンでお出かけできる方は、お金を回してきてくださいね☆
お得なセール情報

お得な♪ セール情報!

Amazon
実は、スポーツ&アウトドアのタイムセールクーポンはこまめにチェックすべし!
Amazonでの買い物はチャージ(ギフト券)経由がお得です♪ →解説記事
初回なら1,000ポイントGET!
最大2.5%ポイントバック

ナチュラム
お得なセール商品iconもお見逃しなく。

スポーツオーソリティ
オンライン限定のアウトドア応援セール品iconも要チェック!

クロックス
キャンプで便利なクロックスのサンダル・ブーツ。実はセール品なら最大70%OFF!

Facebookで「魅惑のキャンプ」の新着を配信中☆ いいね!して、雑誌・メディアでは得られないリアルな情報を覗いてみませんか?

SNSで記事を共有☆

SNSをフォローすると更新情報を取得できます♪