第10営 「御幸の浜」で海水浴

御幸の浜

御幸の浜は、ちょっと海を眺めたい時に行くと便利です。箱根や小田原で観光した後に、ふと立ち寄れます。

「なみのこ村」で子供たちが水浴びできなかったため、海遊びに連れて行くことにしました。(そもそもは、伊豆自然村キャンプフィールドでプールを楽しむ予定でした)

小田原の便利な海水浴場

近くの海水浴場を探してみると「御幸の浜」がマッチしてグットな感じ。小田原から近くてパッと海水浴ができるので便利です。ガッツリ海水浴とはいかなくても、海を眺めて足を浸けるのに丁度良いです。

小田原市 | 御幸の浜

近くの駐車場に車を停めて、10分ほど歩くと海岸に出られます。駐車料金は1時間600円ほど。↓間中病院の駐車場の隣です。

御幸の浜

「御幸の浜」はサッと立ち寄れて便利

  • 立派な公衆トイレがある
  • 東京湾と違い、海水の透明度が高くて綺麗
  • 砂地と石が混じった浜なのでサンダルがないと痛い
  • 西湘バイパスの高架下は日が当たらないため、日除けがなくても過ごしやすい
  • 人が少ないので過ごしやすい

ここは、嫁さんと結婚する前に来たことがあった海岸でした。箱根旅行に行った帰りに、海岸隣の小田原漁港で海鮮食べて、この海に立ち寄りました。箱根で山と温泉を楽しんだ後に、海も楽しんでいいとこ取りできるコースです。

今回も1時間程しか滞在しませんでしたが、海を満喫できました。

石拾いが好きなんです

足元を見るとメダカ水槽に使えそうな素敵な石が沢山転がっています♪嫁さんに子供を預けて散歩がてらビーチコーミングです。「石拾い」ではありません「ビーチコーミング」です。

沢山拾って帰りました♪御幸の浜で拾った石

歳を重ねると、金魚や盆栽にハマり、最終的には「石拾い」が楽しいらしい…。どうやら、私の趣味年齢は高いようです 😳

え!? ガッツリいくの?

雲が晴れて日が照ると灼熱のビーチになりました。最初はチョット足をつける程度の海遊びを楽しんでいました。長男は波とたわむれ、わんぱく次男はめずらしく及び腰。
御幸の浜で海遊び 御幸の浜で海遊び2

しばらくすると長男が海にガッツリ入りたいらしく、浮き輪を抱えてノリノリ♪ 嫁さんも、私の水着を車に取りに行ってくれるとのこと。(手際が良いな…)

となると海辺で生着替えです。虫さんたちの前で裸になるのは非常に抵抗がありますが、海辺で着替えるのは抵抗がありません。素早く着替えれば誰も見ていないので、砂浜で「フル」になって、キ「チン」と水着になりました。

そして、子供とガッツリ海水浴を楽しみましたとさ。

めでたし☆