13営 稲ヶ崎キャンプ場 自然編 「奏」と「彩り」と「雨パッパ」

オレンジ色の綺麗な花

稲ヶ崎キャンプ場に行ってきた我が家のキャンプ日記です。

今回は生き物編。綺麗な花や、心地よい美しい鈴虫の奏(かなで)を楽しむことができました。

彩り豊かなキャンプ場

稲ヶ崎キャンプ場のふとした場所で彩りを見つけました。

お花が綺麗だったり
ユリの花
オレンジ色の綺麗な花
花を見つけると癒やされますね♪

トンボが遊びに来たり
遊びに来たトンボ
生き物が遊びに来るとワクワクします♪

鈴虫とコオロギの奏が美しい

夜は、鈴虫とコオロギの鳴き声が綺麗に響いていました。

癒し 音楽*コオロギと鈴虫の秋の音色*Healing

鈴虫の鳴き声は癒やされますね。

夜は雨が降ってきたので、テントを流れる風も涼しくて気持ちが良かったです。

鈴虫の捕獲にチャレンジ

夜中になかなか寝付けなかったため、急遽、鈴虫を捕獲してみることに♪

ペットボトルを切ってガムテープで貼り付けてワナを作り、エサは持ち合わせの「とろけるチーズ」と「魚肉ソーセージ」を使ってみました。

期待して翌朝を待ちます。
鈴虫採りの仕掛け

うむ…。

残念ながら、捕まえられませんでした。虫っ子ひとつ付いていません…。

ワナを仕掛けた草むらでは、鈴虫がリンリン鳴いていたので、すぐ近くにいたのは間違いないです。エサが悪かったですね。あり合わせのエサだったので、お気に召さなかったようです。鰹節と、キュウリ、茄子が良いらしいので、次回、再チャレンジしたいと思います☆

温かい雨夜

夜間の最低気温は22.5℃。まだまだ温かいです。

雨が降ったため気温が下がらず、快適な涼しさで寝ることができました。雨が降らなかったら朝方はもっと冷えたと思います。

外気 テント内
9/10 14:42 35.1℃
9/10 22:35 28.7℃
9/11 0:08 22.5℃
9/11 1:05 24.2℃
9/11 2:54 23.5℃
9/11 5:22 23.4℃ 26.2℃

裝備や服装のメモ。

装備 AC電源なし、テントのスカートなし、銀マット2枚重ね、車中泊マット10cm厚、3シーズン寝袋
状態 テントのフライシートは全開放、インナーテントは全メッシュ
服装 当初 半袖Tシャツ、パンティー(チェック柄トランクス)
最終 長袖Tシャツ、長袖ズボン(薄手)

まだまだ、AC電源なしでキャンプに行けそうです♪

小雨だったので即撤収して帰宅

撤収日は小雨だったので、そそくさと撤収しました。
雨
その後、本格的な雨になりました。

運が良かったです♪

房総キャンプの定番「君津の湯」と「回転寿司 やまと」に寄って帰路につきます♪

帰り道、ふと雨雲レーダーを見たら千葉だけドップリ雨の襲来を受けています。

どうして千葉だけ…。
千葉だけ雨

運が悪かったようです。

都内の自宅周辺は雨が降っていません。帰ってみても路面は濡れていませんでした。

おしまい。

参考 稲ヶ崎キャンプ場の基本情報、レビュー記事はこちら

稲ヶ崎キャンプ場は、亀山湖に面したキャンプ場。市営のため安く泊まれるのが嬉しいポイントです。 周辺マップ、交通・渋滞傾向、場内マップ、...
稲ヶ崎キャンプ場のレビュー記事です。場内の雰囲気、トイレなどの設備をご紹介します。 安く泊まれて、湖畔の眺望良し、そして芝が深くて裸足...