ソニックのなわとび「クイックスピン」の口コミを紹介 | 小学生の息子2人が飛べた

ソニックなわとびクイックスピンライトのパッケージ

ソニックの縄跳びクイックスピンライトを使ってみたのでレビューします。

「二重跳びがしたい!」という子供の後押しができるアイテム

ソニックのクイックスピンシリーズは、持ち手の部分にベアリングが入っているため、回転力を高めてくれます。実際に息子たち2人が使ったところ、二重跳びが飛べるようになりました。

確かに、子供が二重跳びできるようになった♪

この記事では、ソニックの縄跳びクイックスピンライトの作りや使い勝手、活用方法を紹介します。

※販売店様から商品提供していただいています。

レクタングル(大)

二重跳びができるようになった

我が家の小学5年生と2年生の息子達は、二重跳びを飛んでみたいと練習に励んでいました。

そんな時に、たまたま目に止まったソニックのクイックスピンシリーズ。ベアリングの高速回転で2重跳びがしやすくなるというアイテム。

使ってみたところ、確かに二重跳びができるようになりました♪

ソニックのなわとび クイックスピンライトで二重跳び

とはいえ、この縄跳びを使うといきなり二重跳びができるようになるわけではありません。 過度な期待はしない方が良いですが、練習すれば二重跳びできるようになると思います。少なくとも、子供たちが二重跳びを練習する良いきっかけになるアイテムです☆

ソニック なわとび クイックスピンライトをレビュー

クイックスピンシリーズにはいくつかラインナップがあるのですが、今回、我が家が使ってたのは「クイックスピンライト」。

ソニックなわとびクイックスピンライト商品写真

二重跳びしやすく設計された縄跳び

クイックスピンライトは、持ち手にベアリングを搭載し、摩擦による回転ロスを軽減。さらにスポンジ性のカバーがついていて握りやすく、細かい手さばきをサポートしてくれます。

特徴
  • 高速回転を生むベアリング搭載
  • 手にフィットするグリップ付き
  • ロープを保護するプロテクター付き

ソニックなわとびクイックスピンライト商品写真 斜め

ベアリング搭載~摩擦抵抗70%軽減

ベアリング搭載ということで、どういう作りになってるか気になっていたのですが、実際に見てみると、6個のプラスチック製のボールで、ベアリングの構造を再現していました。

ソニックなわとびクイックスピンライトのベアリング詳細

ハンドスピナーのような金属製のベアリングを勝手に想像していたので、少しイメージとは違っていましたが、子供向けの商品で、価格を考えれば満足の作り。

シリコンスプレーを吹きかけることで、さらに回転が高まるのではないかと思います。

握りやすく、短めのグリップで回しやすい

グリップはスポンジ性のカバーがついていて、握りやすく子供でも扱いやすいです。

ソニックなわとびクイックスピンライトのグリップ

回転力を高めるプロテクター

ロープにはプロテクターという部品がついています。プロテクターは、ロープを保護し遠心力を高めて回転力を上げる効果があります。

ソニックなわとびクイックスピンライトのプロテクター

実際に使ってみると、2重跳びは飛びやすい気がします。ただ、交差跳びのように長縄を交差させる飛び方の場合には、遠心力がロープ幅を狭める印象があり飛びづらかったです。

ただ、気になったのがプロテクターの耐久性。

ソニックなわとびクイックスピンライトのプロテクターの劣化

1日練習しただけで割れてしまったため永くは使えないです。

回転力を保つために、長さ調整が必要

ロープの長さは、大人でも使える長さがあります。

ソニックなわとびクイックスピンライトは大人でも使える長さ

そのため、子供が使えなら長さ調整が必要です。

ベアリングの効果を活かすために、適度なサイズにカットします。

ソニックなわとびクイックスピンライトの長さ調整

ホルダーから1cm以上ロープがはみ出すと回転力が低下するとのことなので、ピッタリの長さでカットする必要があります。

ソニックなわとびクイックスピンライトの中身

この写真だと長すぎですね。

デメリット ~ 短くしたら伸ばせない

子供の身長に合わせてロープをカットすると、成長してもロープを伸ばせないのがデメリット。

ソニックなわとびクイックスピンライトの長さ調整部品

高額な商品ではないことや、二重跳びを練習するのは一時期だと考えると、使い捨て感覚で使っても満足ではありますが、子供が成長しても長く使える縄跳びを探している方には、お勧めできません。

クイックスピンの替えロープについて

交換ローブがあると嬉しいのですが、クイックスピンシリーズの替えロープは廃盤となり、現在は販売されていないとのこと…。

似たような太さのロープで、交換すると良いのかもしれません。

ソニックなわとびクイックスピンライトの縄の太さ

ロープの太さは4ミリ程です。

クイックスピンライト自体手頃な値段なので、ロープが短いと感じたら新たに買い替えるのもアリですが、100均などで同じ太さのロープを探しても良いかもしれません。

さいごに

ソニックのクイックスピンライトをレビューしてみました。

「二重跳びがしたい!」という息子たちを応援したい気持ちから興味を持った縄跳び。実際に息子たち2人が使ったところ、二重跳びできるようになりました♪

ソニックなわとびクイックスピンライトで子供が飛ぶ

クイックスピンライトは、

高速回転を生むベアリング搭載で、握りやすいグリップが特徴

縄跳びを買い替えてみると、子供の縄跳びが上達するかもしれません♪

レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事をシェアする♪

サイトの更新情報をお届けします♪