HENG FENG 日よけシェードは簾より使いやすくオシャレ

HENG FENG 日よけシェードをベランダで使う

HENG FENGの日よけシェードを使ってみたのでレビューします。

我が家は夏場になると、部屋に強烈な西日が差し込むため興味を持った商品。

これまでは、すだれやシートで代用してきましたが、日よけ専用のサンシェードはどのくらい効果があるのか気になっていました。

夏の日差し対策のために導入したアイテム

日差しを遮る効果としてはすだれと同じぐらいの印象ですが、すだれと違って扱いやすいのが強みだと感じました。そしてオシャレ♪

この記事では、HENGFENGの日よけシェードの作りや使い勝手、活用方法を紹介します。

※販売店様から商品提供していただいています

レクタングル(大)

HENG FENG 日よけシェード

今回レビューするのはHENG FENGの日よけシェード。

おしゃれなデザインになっています。今回我が家が選んだのは「モカ透かし」

HENG FENG 日よけシェード

オシャレな日よけシェード♪
仕様
  • サイズ:幅180×丈180cm
  • 断熱効果率・約40%以上
  • UVカット率・約90%以上
  • 遮光率・約95%以上
  • 素材:シート ポリエチレン100%、付帯ヒモ ポリエステル100%、ハトメ アルミ製
  • 重量:約760g

HENG FENG 日よけシェードの付属品

夏の日差し対策に日よけシェードが便利

我が家はベランダが西向きにあるので、これまでシートやすだれなどを使って日よけ対策をしてきました。ただシートだと部屋が暗くなるし、すだれだと遮光性はまずまずでも、ベランダに出入りする時にすだれを巻き上げる手間に不満を感じていました。

そんな時に見かけた日よけシェード。

実際に日よけシェードを使ってみると、確かに使いやすいアイテムでした。

日よけシェードの使いやすいポイントは4つ

  1. 日差しを遮ってくれる
  2. 風通しが良い
  3. 見た目がオシャレ
  4. たたんで収納できる

日差しを遮ってくれる

我が家では、ベランダに設置してみました。

まだ3月なので、そんなに日差しは気になりませんが、夏場は強烈な西日が入ってくるので日差し対策に悩まされていました。

実際に設置してみるとこんな感じ。

before

ベランダ HENG FENG 日よけシェード使用前

after.

効果はすだれと同じぐらいの印象。

ベランダ HENG FENG 日よけシェード使用後

シェードの色や織り方によって効果が違ってくるのだと思います。

まだ本格的な夏に使ってないので、遮光効果がどのくらいか気になるところではありますが、期待しています♪

シェードの仕様

  • 断熱効果率・約40%以上
  • UVカット率・約90%以上
  • 遮光率・約95%以上

シェードなら風が通る

サンシェードであればシートと違い、風を通してくれるのが強みだと感じました。

HENG FENG 日よけシェードをベランダで使う

シートの場合は、完全に風を遮っていましたが、日よけシェードの場合は生地の隙間から風が入ってきます。

今回選んだ「モカ透かし」は織り目に隙間があるので、風通しを重視したタイプですね。

HENG FENG 日よけシェードの遮光性

見た目もオシャレ

サンシェードは、おしゃれな見た目なのも使いやすいポイントです。

日よけ対策といえば昔は「すだれ」や「よしず」がメインでしたが、最近はサンシェードがかなり出回っていると思います。

サンシェードなら、和風・洋風のデザインがあるので、インテリアに合わせて色柄をチョイスできるのが良いですね。

畳んで収納できる

サンシェードはたたんで収納できるのも強み。

HENG FENG 日よけシェードの収納状態

すだれの場合は巻き上げて収納する必要があり、台風が来る時は風で飛ばされないように外していました。また、すだれは結構重いので扱いづらい。

その点、サンシェードなら軽くて簡単に外せて、折りたたんで収納できます。

HENG FENG 日よけシェードの細かな作りをレビュー

さいごに、HENG FENGの日よけシェードの細かな作りについてレビューしていきます。

使い勝手・使い方

四隅と上下のハトメを使って設置します。

HENG FENG 日よけシェードのハトメ

我が家の場合は、上側はすだれを留める部品を使って固定。

HENG FENG 日よけシェードの上側固定

下側はヒモを使って固定してみました。

HENG FENG 日よけシェードの下側固定

付属のヒモは1mほど。

HENG FENG 日よけシェードの紐

素材感について

素材感はスカスカのナイロン生地といった感じ。化学繊維のようなビニールに近い質感です。

すだれやシートと違って雨に濡れても重くならないので、サンシェードに向いてる素材だと思います。

HENG FENG 日よけシェードの縫製

さいごに

最近よく見かけるので気になっていた「サンシェード」。

HENG FENG 日よけシェードをベランダで使う

実際に使ってみると便利なアイテムでした。

  • 日差しを遮ってくれる
  • 風通しが良い
  • 見た目がオシャレ
  • たたんで収納できる

シートやすだれと違い、オシャレで軽くて風通しも良くかなり扱いやすいです。

まだ本格的な夏に使ってないので、遮光効果がどのくらいか気になるところではありますが、期待しています♪

レクタングル(大)
レクタングル(大)

記事をシェアする♪

サイトの更新情報をお届けします♪