メダカの卵が孵化するまでの「期間」と「孵化日」を把握する方法

メダカの卵に目玉

メダカの卵が孵化するまでの期間は水温によって変わります。また、卵が孵化する日が気になるところですが、それを予測する方法をご紹介します。

メダカが孵化するまでの期間は水温によって違う

メダカの卵が孵化するまでの期間は水温によって変わってきます。

孵化するまでの期間と水温の関係

水温 孵化するまでの期間
15℃ 約20日
20℃ 約12日
25℃ 約10日
26℃ 約9日

メダカの卵が孵化するまでの時間は、累積「250℃」という目安があります。卵が孵化するまでの「日数 ✕ 水温」のトータルが250℃になると孵化すると言われています。

孵化するまでの条件は温度だけではないため、「目安」にして気長に待ちましょう♪

メダカが孵化する過程を知ると孵化日が分かる

メダカが孵化する過程は メダカ (いのちのかんさつ) に詳細に書かれています。メダカが孵化するまで 25プロセス、見開き4ページにわたって詳細で緻密な絵付きで解説!素晴らしい本です。

受精直後の状態、受精から3分後の変化、30分後の変化…、と事細かく観察されています。
メダカ (いのちのかんさつ) 孵化までの過程

それぞれの過程のイラストも精緻に描かれています。
メダカ (いのちのかんさつ) アップ

自身で飼っているメダカを虫眼鏡で観察し、本で書かれている状態と比べることで、気になるメダカの発育状態が分かり、孵化するまでの日数も予測できるようになります。

子供と一緒に生き物の観察をするのにも最適な教材です☆

レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

サイトの更新情報をお届けします♪

レクタングル(大)