水槽を引っ越しさせる手順をご紹介 ~メダカはクーラーボックスで運ぶ~

水槽を二重にすると便利

我が家がお引っ越しすることになり、メダカを移動させました。
引越し先までの距離は2~3時間です。

我が家のメダカの引越方法をご紹介します。

引っ越し屋さんはメダカを運んでくれない

引っ越し屋さんに何社か見積もりを取ったのですけれどもその際に言われたのはメダカの中身は自分たちで運んで下さいということでした。(中には運んでくれる業者さんもあるようです)

生き物なので引っ越し屋さんも何かあった時に保証が出来ないのだと思います。

何かあった際に、大切にしていた「メダカちゃんだから…」と言われても保証が難しいという事情があるんだと思います。生き物なのでお金で解決できない部分もあるため、引っ越し屋さんとしては当然の対応だと思います。

もちろん水槽の中身を 抜いてしまえば引っ越し屋さんは快く水槽を運んでくれます。

業者に頼む方法もある

後から調べて知ったのですが、水槽の移動を業者にお願いする事もできるようです。

環境変化に敏感な生体を飼っている場合は、プロにお願いするのが良いのかもしまれせん。

Google 検索 「水槽 引っ越し 業者 」

メダカ水槽の引っ越し手順

水槽の引っ越しは初めてだったため、我が家には水槽を運ぶ道具が無いので困ってしまいました。

色々考えを巡らせた結果、釣り用に使っているクーラーボックスを使って移動させることにしました。その方法をご紹介します。

生体はクーラーボックスで運ぶ

クーラーボックスで水槽を引越しさせるメリットはこんな感じ

  • ある程度揺れても中身の水はこぼれない
  • 保温機能が付いているため急な水溶変化が起こることはない

ただしデメリットはこちら

  • 窓がないため光が入らない
  • 密閉されるため空気の循環がない

デメリットはありますが、他に良い方法が浮かばなかったためクーラーボックスで運ぶことにしました。

クーラーボックスを2重にして運ぶと便利だった

我が家には、たまたまサイズの違うクーラーボックスが2つあったため、クーラーボックスを2重にして運ぶことにしました。


2重にする必要はないのですが、外側の大きいクーラーボックスにメダカ関連の道具(濡れた物)を全て詰め込めるというのは便利でした。

まずは、小さいクーラーボックスに水槽の中身を移動します。

メダカ水槽の引っ越し1

この時、水槽の底の土は取り除きます。移動中にクーラーボックスが揺れると土が動いて水が濁るのを避けるためです。

この時の注意点としては、引っ越し用に綺麗な水を確保することです。最初に水槽からクーラーボックスに水を移してあげると良いです。水槽をかき回してしまうと水が濁ってしまうので、汚い水で運搬することになってしまいます。まず最初に水槽の上の方の綺麗な水を確保するのがポイントです。

水草の土は取り除いてビニール袋に入れて、大きいクーラーボックスに入れました。

水槽を二重にすると便利

空いたスペースに網やメダカ飼育に関するグッズを詰め込みます。物を詰め込むのは中のクーラーボックスが動かないようにするためにも有効です 。

あり合わせでしたが、このクーラーボックスの組み合わせは絶妙でした♪

水槽は梱包して運んでもらう

中身を取り除いた水槽は、新聞紙に包みダンボール詰めして運んでもらいました。引越しで食器を運ぶ手順と同じです。

引っ越し屋さんが乱暴に扱わないように、マジックでデカデカと「割れ物」と書きます。アピールが大事です♪

引っ越し後はそのままクーラーボックスで数日

クーラーボックスを運ぶのは大変でしたが、この方法で無事に移動することができました。

引越し後は、荷物の整理に手一杯で水槽に気を使ってあげることが難しかったです。そもそも水槽を置く場所が見つからないし、どのダンボールに水槽が入っているか探すのも大変。

そのため、陽の当たる場所にクーラーボックスを置いて、フタを空けて空気が循環するようにしました。

特に意図したわけではないのですが、引っ越し後の2日間はクーラーボックスのまま放置。

なるべく早く水槽に戻してあげると良いのかもしれませんし、短い時間で環境を何度も変えると生体が弱ってしまう可能性もあります。

どの方法が正解かわかりませんが、我が家のメダカの場合はこの方法で問題なく引っ越しできました。

移動後は元気そう

当然のことなのですが、水槽にメダカを戻した時に、水が半分ぐらいになってしまいました。

メダカ水槽の引っ越し完了

慌てて、水槽に加える水を準備し始めます(笑。

これに関しては、最初から水換え用の水を、引越し前に準備しておくとスムーズだったと思います。引っ越し前に準備するでも良いですし、数日間クーラーボックスで飼育するなら引越し直後に準備しだすでも良いと思います。

水槽に戻した直後はエサへの食いつきが良くなかったのですが、数日すると元気に餌を食べるようになりました。

水槽の引っ越し後も元気なメダカ1 水槽の引っ越し後も元気なメダカ2

まとめ

メダカの引越しに関するポイントをまとめます

  • メダカはクーラーボックスで運ぶ
  •  まず最初に、きれいな水をクーラーボックスに移す
  •  水槽の土は別で運ぶ
  • 水換え用の水を、抜かりなく準備しておく

参考になれば幸いです。

レクタングル(大)
レクタングル(大)

大分メダカ日和

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

サイトの更新情報をお届けします♪

レクタングル(大)