マジ幼稚園への稚メダカ出荷準備

稚メダカの出荷準備

先日、マッチ(数えきれないほど沢山)なメダカ稚魚の里親を、マジ幼稚園が引き受けてくれるという朗報がありました。

沢山のメダカ稚魚を育て上げたのは良いのですが水槽が足りず…。色々と里親探しをしていると素敵な引取先が見つかりました。 息子の通う幼稚園...

早速出荷準備です。

幼稚園の受け入れ体制を確認すると、生体を受け入れる準備は問題なさそうです。水槽や鉢は必要なら準備するし、生体を受け入れる水もあるとのこと。メダカと水だけ運べば大丈夫そうです。

メダカをどう運搬するか悩みましたが、口の広いフタ付きの容器が見つかりました。お菓子のプラスチック容器です。これ素晴らしい♪

詰められるだけ稚メダカと稚エビを詰めて 😉 、出荷準備完了です。

レクタングル(大)
レクタングル(大)
ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

サイトの更新情報をお届けします♪

レクタングル(大)