11月でも室内水槽のメダカがたまに産卵する

メダカの産卵2

11月に入っても、室内のメダカは産卵していました。

産卵の条件は、日照時間と水温。

自然に任せていると、11月なので産卵しないはずですが、今年は条件が揃ったようです。

産卵の条件は水温と日照時間

メダカの産卵条件は、水温と日照時間だと言われています。

  • 日照時間が13時間以上
  • 水温15℃で繁殖行動が見られる
メダカの産卵条件についてご紹介します。 メダカの産卵条件 メダカの産卵条件は日照時間と水温です。 日照時間が13時間以上 ...

普通に考えたら、11月は日照時間が10時間程度なので、条件がそろわないのですが、我が家の室内水槽は、違っていたようです。

日中の水温は24℃

メダカが産卵した日は、11月6日ごろ。

昼間の水温は24℃

室内水槽の水温は24℃

夜の22:00でも、水温は20℃ぐらいでした。

産卵の条件を満たしています。

今年は温かいことや、室内ということもあるのだと思います。

日照時間は?

11月なので、日の出から日の入りまでは10時間ほど。

産卵条件の13時間なので、日照時間は足りていません。

メダカの産卵1

しかし、我が家の室内水槽のある部屋は、夜中に電気を点けてることが多いです。電気を点けるのは人間様の気まぐれなのですが、チョット計算してみました。

室内水槽のある部屋は、食事の時間には部屋の電気を消して、夜中に電気を点けることが多いです。だいたい、19:00~21:00まで電気を消していて、その後、24:00ぐらいまで電気を点けています。

  • 日照 10時間 6:30頃 日の出 ~ 16:30分頃 日の入り
  • 電灯 5.5時間 16:30 ~ 19:00、21:00~24:00

合計 15.5時間は明かりがついているので、産卵の条件が揃っているのだと思います。

電気を点けるサイクルが不規則なので、メダカには良くないと思います。

とはいえ、メダカが産卵してくれるのは、嬉しいことです♪

レクタングル(大)
レクタングル(大)

大分メダカ日和

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

ブログランキング参加中☆応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

サイトの更新情報をお届けします♪

レクタングル(大)